1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-03-31 23:33:27

怖いのは人の心

テーマ:ひとりごと

埼玉に住む90歳の義母から子供たちに

震災支援物資が届きました。


ダンボール一箱分の

お菓子やカップラーメンです。


もちろん子供たちは狂喜乱舞。

早速ばばちゃんに電話して、荷物のお礼を言いました。


思いの外荷物が早く届いたのが嬉しかったのか

その晩、再度義母から電話がありました。


「こっちの野菜を送ろうか?」と義母

「え?どうして野菜をくださるんですか、福島は食べ物の宝庫なのに」と私。


例の報道が心配になった義母は

福島県産の野菜類が食べられなくなったと勘違いしたらしいのです。


私たち一家を心配する気持ちはわかります。

ありがたいです。感謝しています。

ですがデマには惑わされないで欲しいのです。


出荷停止になった野菜は、ほんの数種類。

それも人体にはほとんど影響のないレベルです。


その証拠に、福島県以外の県でも、同様の措置が発生し

各県の知事が抗議しています。




今までブログにはなるべく書かないできましたが

福島第一原発の事故により、様々な偏見が起きました。


震災直後、まだ断水が続いている郡山市に

水道協会から給水車がくるてはずになったときのこと。

直前になって協会からわが郡山市に

「放射能が怖いから、行くのを辞めたい」と連絡があったそうです。


原発から30キロ圏が「屋内退避」になっていたころです。

そして郡山市はそこから60キロ以上離れています。

給水車の件は、郡山市長の説得により、無事に郡山にきましたが

その報道を地元紙で知ったとき、私の心は怒りで震えました。



「原発から30キロ圏内」が市の一部であったのに

まるで市全体に放射能がはびこっているように勘違いされ

輸送業者の車、タンクローリー、支援物資が届くまで

かなりの時間を要したいわき市の例は、あまりに有名になりました。


他にも、新幹線が那須塩原駅までしか開通していないため

郡山市に行こうとしたらタクシー業者から

乗車拒否された・・・というニュースも聞きました。



地震は怖いです。

原発の事故も怖いです。


でももっと怖いのは

間違った情報をうのみにする人々の偏見の目。

人の心です。






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-03-31 10:43:06

本音を言うとつらいです

テーマ:ひとりごと

ご家族、ご親戚をなくされた方

住む土地を離れた方

被災地で厳しい生活をされている方


みなさまに比べたら、自分の家があり

家族があり、毎日あたたかいご飯を食べている

今の状況は、かなり幸福だとわかってます。



でも心情的にはつらいです。

本音を言うとそうなります。


震災直後「無事だ!」

とわかった瞬間の喜びとはまた違います。


「水がない」「食料がない」日々の中

Twitterで情報を流しあった、あの日々とも違います。




11日以降、真っ白になった私の手帳。

それは4月以降も続きます。


私だけではありません。

今、多くの方が、同じ思いをされていることでしょう。



福島第一原発の廃炉が、ほぼ決定しました。

でも最終的な終結は10年単位もの先になる。


東電や国が支払う莫大な金額よりも、

その先の本県の経済が気になります。


「大変だね」

「現場の人にはがんばってもらおう」

「きっと何とかしてくださるから」


私たち家族を気遣って届く県外からの手紙を

素直に受け取れない自分がいます。




だからおそらく、ここ福島県にいても

農家さんが今、抱えている苦悩は

私の計り知れないものだと思います。


観光業界にいる方の苦悩は

想像するだけで、実感できないと思います。


広告・イベント業界にいる方の苦悩も

おそらく私には、わからないのかもしれません。




そんな中・・・・



見えないお化けに怯える私たち大人に対して

自分の体感で怖さを知る子供たちは

ある意味救いです。


新学期が4月11日とのび

外にでることを極力禁止されている我が家の子供たちの願いは


「埼玉のおばあちゃんちに、遊びにいく」こと。




余震が少なくなったので

怖がりな次男坊のオネショも少なくなりました。


また母親の私が

「お前たちは、今、すごいことを経験してるんだよ」

「今、起こっていることは歴史の本にも大きくのるよ」

「おじいちゃんになったとき、この体験を孫たちに話すんだよ」


と話すと、目を輝かせ、

まるで自分たちが英雄になったような顔をする

二人の息子たちに助けられている私です。




















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-01-06 07:22:09

もう一つ 嬉しかった年賀状のことを

テーマ:ひとりごと

たくさんいただいた年賀状の中で、もう一つ

嬉しかった便りをご紹介します。



この春専門学校を卒業し、看護師として働く予定・・・

というお知らせをいただきました。


そこに至るまでの経緯は聞いていませんが

私と、年の違わない友人が

何を思い、看護師の資格をとろうと思ったのか。


何となく想像できるのです。



このブログも読んでくれているとのことなので

ここに発表しながら、彼女の新しいスタートに

エールを贈りたいと思います。



共に、がんばりましょうビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-10-30 10:13:21

きれいな瞳の人

テーマ:ひとりごと

その方は、来場者に熱心にお話していました。

私も、その来場者の一人でした。


ふと名札を拝見し、その方の著書を通して

存じ上げている方と知りました。


改めて、ご挨拶させていただき

そのあと、しばらく、いろいろなお話を伺いました。

60歳をすぎていると思われる、そのかたは

とてもきれいな瞳をしていました。




数日前にも、きれいな瞳の青年とお話しました。

事業を始めたばかりだそうですが

とても熱心に、お客さまと向き合っているご様子でした。




瞳のきれいな方にひきつけられます。

容姿の美しさとは関係ありません。


おそらく、お会いする相手を信じてお話されるから

瞳もきれいなのでしょう。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-09 08:22:47

変わらない自分でありたい

テーマ:ひとりごと

ふるさと散歩のご挨拶回り&PRも、そろそろ一段落。

次の仕事に向けて(ステップアップに向けて)

気持ちを引き締めていこうと思います。


その前に、今日のタイトルになりました。



本好きの少女が、みなそう願うように

いつか自分の本を出したいというのが、私の夢でした。


今回、このような形で夢が実現したわけですが

私自身は、昨日の続きの今日でありたいと思います。


つまり、仕事やスキルのステップアップは欠かさないけれど

それ以外は、変わらない自分でいたいと。




「武田は変わった」と、もしも誰かが言ったとしたら

それは、私のことをよく知らない人の誤解だと。

そう思っていてください。



普通は、書かないようなことを

私自身と、私の周りにいらっしゃる

心ある方のために、したためました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-22 07:41:51

ここ数日・・・

テーマ:ひとりごと

来年の仕事の話をいただいたり

自分の仕事の柱を作るための勉強をしたり


一方で「体力維持のために、これだけは止めちゃいけない」と

自分に課して続けているテニスのレッスンに

しわ寄せがいき、膝を悪くしたりと・・


ここ数日、いろいろなことに追われています。



けど、大なり小なり、事業者は、年末に向けて

追われているのが当たり前の状況だから


私の周りの、多くの方は

そんなこと「どこ吹く風~」とばかりの風を装いながら

ぎりぎりと仕事したり、来年の計画を練っていらっしゃる。


やっぱ、こうでないとね!



本当に帰省できるのか

(GWは、一人福島に残って仕事していましたっけ)

おせちを作って帰れるのか。


それよりもまず、年賀状を出せるのか!!!

という状況でありますが

年賀状は、何としてでも出したいですね~



うん! がんばりますアップ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-04 10:34:51

逢いたい人

テーマ:ひとりごと

逢いたい人がいます。

東北にお二人。


お二人とも飲食業を経営されていて

たぶん・・ちょっと頑固で

けど、志はとっても高い人たち。


ちょうど昨年の今頃、2か月だけ

あるMLでご一緒しました。

毎日、忙しい合間をぬって、一緒に心磨きしましたよね。



けど、こうして

「いつかは・・・」と思いながら待ち続ける日々も

またいいものですね。



気仙沼のYさん!

腰の具合はいかがですか?


私は、いつかお話した

自分のステージUPを目指して

頑張ってます!


いつか、おいしいふかひれ料理

食べに伺いますからね!


我が家では、相変わらずの食いしんぼう@長男が

その日がくるのを、楽しみにしていますから♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-24 06:00:00

嘆き だけで、いいのかな?

テーマ:ひとりごと

100年間は続くと思われる・・・


未曾有の不景気。



聞きあきました。




かといって

根拠のないモチベーションupも難しいと思うけど


負の言葉に 振り回されないよう


自分の気持ちを

保っていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-27 19:11:06

みなさま、ありがとうございます☆

テーマ:ひとりごと

前回のエントリでは

役に立つアドバイスをありがとうございました!


ブログのタイトルを変えてから

「ひとりごと」ではない、情報提供もできるような

ブログを目指してましたが


自分の弱いところをお見せすることで

いろんなアドバイスをいただけたこと。


すんごぉーく嬉しいっ!



・・ま、相変わらず

首の調子は、いまいちですが・涙


今日は、グーグルの社員の方のセミナーを受講しました。


セミナーの内容は

グーグルアドワーズの説明&PRだったんですけど


ライター的に必要なグーグルの知識もいただけたのは

良かったです♪


広告に必要なキャッチコピー磨かねば@自分


と思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-18 11:43:08

ときには、じっと、うずくまりながら回復を待ってください

テーマ:ひとりごと

時節柄、体調を崩してる方多いみたい。


私の愛するブログ友達の日記にも

ちょっと疲れちゃって・・・

なんて言葉が、ちらほら。


東北地方

先週から、急に寒さが本格的になりましたものね。



この私も、

1月2日から始まった頭痛が

なかなか回復せず

ゆるり、ゆるりと時間を過ごしているところです。

(原因は、意外なことだったのでビックリでしたが)




ライターの先輩として

秘かに憧れてる方が

「心が風邪ひきそう・・・」って書いてました。


「お大事になさってください」の気持ちは

このブログに託します。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。