2017-03-15 07:17:45

さりげない日常こそが「自分史」のテーマです

テーマ:自分史活用アドバイザー

昨日は福島県内の県立高等学校の
合格発表の日でした。

 

合格されたみなさん
おめでとうございます!

 

惜しくも志を果たせなかったみなさん
残念ですが、これが人生最初の試験だと思い
次のステージに向かってください。

 

さて我が家にもこの日を迎えた息子がいました。


自分が進学する高校の発表確認後
体操着などを注文するため
体育館で試着している最中のこと。

 

試着した体操着を慣れた仕草で
丁寧にハンガーに戻す息子の様子に感心した私が
「几帳面だねぇ」と思わず言うと
「お父さんに似たからね」とすかさず返す息子。

 

「じゃおかあさんに似ているところは?」と聞くと
「人見知りなところと、気が小さいところかな」
と言われてしまいました。

 

そうか。

私は彼からそんなふうに見られているんだ…。
と思いながら、

 

自分はこの日をどんな気持ちで迎えたのだろうか。
と一生懸命思い出していました。

    ・
    ・
    ・

さりげない日常も
振り返ると立派な「自分史」です。


いえ、さりげない日常の一コマだからこそ
いっそう尊いのかもしれません。

 

春から開催される
「和綴じ自分史」に
あなたの日常を綴りませんか。

 

自分史活用マスター・マイスターと
和綴じのプロがあなたをサポートいたします。

 

和綴じ1

和綴じ2

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ライター武田よしえ@福島県在住さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。