2017-03-17 05:04:44

「和綴じ自分史教室」和とじの先生をご紹介します♪

テーマ:自分史活用アドバイザー

毎日連続でお送りしている「和綴じ自分史教室」
今日は、その中でもとっておき☆

 

    長谷川智昭 先生をご紹介します!

 

先生は、旅行誌を中心に
長年編集畑を歩んでこられましたが14年前に独立。

 

ライターであり、自分史活用アドバイザーでもある奥様と
「聞き書き」「編集」「和綴じ製本」など
お互いの得意分野を上手に分業しながら
(有)office SAYAを立ち上げて、
千葉県船橋市を拠点に、事業をされていらっしゃいます。

 

画像は、1月18日に船橋のOfficeに伺い
自分史講座のお打ち合わせをしたときのものです。

 

お打ち合わせ

 

この際も、先生の和綴じに対する情熱と愛情を
たくさん感じ、かつ、素敵なお人柄に惚れたのでした。

 

-----------------------------------------
  こんな素敵な先生のご指導で
  和綴じのイロハを学びませんか!
  せっかくだから自分史も作っちゃいましょう♪
-----------------------------------------

 

今回の「和綴じ自分史教室」は
そんな思いを込めて組み立てました。

 

最初の4回は武田が講師をやらせていただきます。
ご自身の自分史が綴れたら、長谷川先生と一緒に
和綴じに仕上げましょう♪

 

▼まだまだ受講生募集中です。
 みなさまからのお申し込みをお待ちしています♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-16 08:33:58

「本腰入れて、自分史に取り組みたい」との声をいただきました

テーマ:自分史活用アドバイザー

「本格的に自分のことを書いてみたい」とは

昨日ある場所でいただいたお声です。

 

その方は50才になられたばかり。

世間一般の方が考えている「自分史を各世代」よりも

ひと回りお若いことに、驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

自分史は高齢者だけのものではありません。

 

 レ自分の進路に迷うとき

 レ結婚を決めるとき

 レ就職先を考えるとき

 レ可愛い我が子が生まれたとき

 

人生の節目、節目に自分史は役立ちます。

 

    なぜならば…?

 

自分の過去を振り返ることで

自分の人生に新しい発見がある!

新しい発見を元に、これから先の未来を創造できる!

 

    それも自分史だからこそです!

 

今回の「和綴じ自分史教室」では

+「和綴じ本」を作る楽しみがついています。

 

自分史の講師は、

自分史マスター・マイスターである武田が

そして和綴じ本の講師には、

数多くの和綴じ自分史を手がけている方

首都圏からお招きします。

 

この機会にぜひ、あなただけの自分史を

作りませんか!

 

人数限定15名で受け付け終了です。

みなさまからのお申し込みをお待ちしています。

 

和綴じ1

和綴じ2

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-15 07:17:45

さりげない日常こそが「自分史」のテーマです

テーマ:自分史活用アドバイザー

昨日は福島県内の県立高等学校の
合格発表の日でした。

 

合格されたみなさん
おめでとうございます!

 

惜しくも志を果たせなかったみなさん
残念ですが、これが人生最初の試験だと思い
次のステージに向かってください。

 

さて我が家にもこの日を迎えた息子がいました。


自分が進学する高校の発表確認後
体操着などを注文するため
体育館で試着している最中のこと。

 

試着した体操着を慣れた仕草で
丁寧にハンガーに戻す息子の様子に感心した私が
「几帳面だねぇ」と思わず言うと
「お父さんに似たからね」とすかさず返す息子。

 

「じゃおかあさんに似ているところは?」と聞くと
「人見知りなところと、気が小さいところかな」
と言われてしまいました。

 

そうか。

私は彼からそんなふうに見られているんだ…。
と思いながら、

 

自分はこの日をどんな気持ちで迎えたのだろうか。
と一生懸命思い出していました。

    ・
    ・
    ・

さりげない日常も
振り返ると立派な「自分史」です。


いえ、さりげない日常の一コマだからこそ
いっそう尊いのかもしれません。

 

春から開催される
「和綴じ自分史」に
あなたの日常を綴りませんか。

 

自分史活用マスター・マイスターと
和綴じのプロがあなたをサポートいたします。

 

和綴じ1

和綴じ2

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-13 20:48:22

【お申し込み受付中】たった5回で「和綴じ自分史」が作れちゃう♫

テーマ:自分史活用アドバイザー

世界に一つだけの宝物「和綴じ自分史」を作ろう!

◆和綴じって楽しいよ!
◆せっかくだから自分のこと書いちゃおう

和綴じなので、もちろん用紙も和紙を使う予定です。
中味は「手書き」でも「ワープロ」でもOK!
(A5サイズ、20枚ほどの冊子を仕上げる予定です)

気軽に手作り感覚で自分史を作っていただきたいと
「和綴じ自分史」を企画しました。

和綴じ製作にお招きする講師は、首都圏で聞き書き自分史を数多く手がけている方です。また、あなたの「自分史」をカタチにする過程では、自分史マスター/マイスターがお手伝いいたします。

講座日程
4月8日(土)13:30~15:30
5月13日(土)13:30~15:30
6月10日(土)13:30~15:30
7月8日(土)13:30~15:30

7月29日(土)13:30~15:30 
 ↑和綴じ講師の指導のもと、みんなで和綴じ本を作ります!

定員:15名
受講料:4,000円
(各回ごとのお申し込みは1,500円/回、最終回のみは2,000円)


【和綴じ本講師 長谷川智昭】
旅行情報を扱う出版社でJR系会員誌『ジパング倶楽部』創刊から編集長を12年勤めた後に独立。2003年に船橋市にて編集製作会社・有限会社officeSAYAを立ち上げ、朝日新聞のフリーペーパー、雑誌の特集ページ、ガイドブック等幅広く手がける。1冊の本を企画編集制作だけでなく最後まで自分の手で仕上げたいと、5年前に和綴じ本の職人さんについて製作を学ぶ。社内では自分史作成支援に力を入れ、自分史を和綴じ本に仕上げることに情熱を注ぐ。現在までにおよそ200冊。手作りのぬくもりある和綴じ本を広めるべく、和綴じ教室も開いている。

【自分史を作る過程での帆走者 武田悦江
 (社)自分史活用推進協議会認定
   自分史活用マスター/マイスター】
フリーライター、福興ライター、2013年より自分史活用アドバイザー。現在はアドバイザーをまとめるマスターとして、また福島県の復興を目指すライターとして活動中

 

 

お申し込み、お問い合わせは以下からお願いいたします!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。