2016-10-21 07:53:29

人に会い、話を聞き、良いところは取り入れる

テーマ:道を究める

世の中は今、どんどん変化しています。

進化している部分はある。

同時に厳しくなってきている部分はもっとある。

 

かつてやり、上手くいったことが

再び同じことをやって上手くいくかどうかが

見えなくなっています。

 

それでも進むためにはどうするか。

 

周りを見て「これだ!」と思う場所に行き

見て、聞いて、確かめる。

 

良いと思えば「良い」といい

マネではなく自分流に取り入れる。

(マインドとかをね)

 

がんばっている人の懐に入り込まないと

本当のことはわかりません。

 

とかく外側だけ見て

かつての自分の経験値だけで

評価する人がいますが

 

真の努力と実践を重ねている側からみたら

おかしいこと。

 

そのおかしさがわかったら

同じ過ちは犯さない。

 

真の努力を重ねている人に失礼です。

そして次に行くときに

受け入れられなくなるのは自分自身ですから。

 

プロフィール作成・自分史作成のお問い合わせはコチラから!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-20 04:57:33

プロの仕事

テーマ:ライター

今の自分をワンランクアップさせるために

さまざまな機会をいただいて

勉強しています。

 

一つはマネジメントの勉強。

もう一つは企画の勉強。

もちろん自分史を深める勉強もしていますよ。

 

その中で、自分だけではとけない課題があって

中小企業診断士をしている方に

アドバイスをお願いしました。

 

東北出張の途中、福島駅に途中下車してくださり

喫茶店でお茶を飲みながら約30分。

課題をとくヒントを順番にいただいたのですが…。

 

答えは出しません。

出すのは、私が間違って書いたという指摘だけ。

あとは思考方法をしめしてもらい

私に考えさせてくれる。

 

なぜなら…。

コンサルタントの仕事は

「相手に解を与えることではなく」

「相手から解を導き出すこと」だからです。

 

私のささやかな経験からで恐縮ですが

コンサルタントを仕事にしている方

もしくはコンサルタントをしてくださる方の中でも

ここまでしてくださる方は少ないです。

 

おそらく、アドバイスしてもらう側が

(私の場合は、すべて私のことですね)

 

あまりに稚拙すぎて、

見ていられないというのが本音でしょうけれど

自分から解を出してしまう方がほとんど。

 

そうするとアドバイスをもらった側は

一瞬は楽ですが

 

自分の頭や心から出てきた解ではないため

どこかが苦しくなって

実行できなくなるのです。

 

答えのヒントをだして

あとは相手が自分の中から解を出すのをじっと待つ。

 

目の前の相手への期待と、根気の勝負です。

プロの仕事に出会って、

私ももうひとがんばりしなきゃと

襟を正しました。

 

 

プロフィール作成

自分史のお問い合わせはコチラまで

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。