2015-03-30 12:57:08

はじまりの美術館に 行きました

テーマ:福島県の出来事
20150329-1

猪苗代町に昨年4月にオープンした
「はじまりの美術館」


オープン前に一度、館長とお会いしてからずっと
「行きたい」と思いつつ、なかなか行けず

今回の催し「ほくほく東北 アートでつなぐ、対話が芽吹く」
でようやく願いが叶いました。

この美術館のコンセプトは
アール・ブリュット(ArtBrut)。
英語ではアウトサイダー・アートというそうです。

美術館のサイトによると
「伝統や流行、教育などに左右されず、
自身の内側から湧きあがる衝動のままに
表現した芸術のこと」と書かれています。

母体が、郡山市にある障がい者支援の施設なので
私自身は「既製のものにとらわれない、自由な表現」
のこと と解釈しました。


入り口で入館料を払うと、履き物を脱いで
展示室にあがります。

木の床は寄せ木細工のようになっていて
しかもでこぼこしています。

そのでこぼこが足の裏にほどよく当たり
歩いていて気持ちがいいんです。


十八間蔵という築120年の蔵を改築して
できたばかりということもあり
床の木の香りに包まれながら
作品を鑑賞できるというぜいたくさ。

ここでまず出会ったのが
郡山市デコ屋敷の橋本彰一さんが制作したシロクマ。

震災直後に制作され、
海外でも展示されたという話は聞いていましたが
画像で見るのと、実物では、こんなに違うのかと実感。

クマの大きさや、和紙で再現した毛並みの感じ
本当に生きているような優しい眼差し
作品にふれて、なでたい気持ちを必死にとどめましたね。


20150329-2


今回、10人のアーティストの作品が展示されていました。

その中で私が一番気になったのは
サイアノタイプ(日光写真)という、
太陽の光で像を青く焼き付ける
初期の写真技法を用いて仕上げた
千葉菜穂子さんの作品です。


20150329-4

30年空き家にしていた
岩手県にある「父の家」に通いながら
自分の手で修復する。

3.11の震災後は家がつぶれないようにと
大工さんに依頼する。

その様子を和装の本にしたためた1冊は
さながら「父と娘との自分史」だと思い
木の香りに包まれた美術館の中で
一人感動していました。


20150329-3


作品を見終わった後、カフェコーナーで
休みながら、見るともなく来場者をながめていると
若い方の入館が目に付きました。

展示アーティストが若い方だからでしょうか。
それともこの美術館のコンセプトに
若い感性がひかれるのでしょうか。

蔵の雰囲気もあり、
時間を忘れて、のんびりできる
おもしろい場所です。

猪苗代町にいらしたときは
ぜひ立ち寄ってみてください。


参考 はじまりの美術館サイト


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-22 09:55:29

ふくしま食サミット開催!

テーマ:福島県の美味いもの
3月21日にビューホテルアネックスで開催された
「ふくしま食サミット」に参加してきました。

日本調理技術専門学校が立ち上げた
「一般社団法人 食大学」主催のイベントです。

オープニングで今回参加する
生産者、福島県由来のシェフたちが勢揃いして記念写真。

その後は
 ・シェフたちのパネルディスカション
 ・福島の生産物を使った料理のデモ
 ・アルケッチャーノ奥田シェフを囲み
福島の生産者たちのディスカション
 ・福島パスタサミット

と続くプログラム。


昼をはさみ、主催者である
食大学コーディネーター 
鹿野正道さんからご挨拶が。


B1グランプリ 20141018-2- 

 食大学とは
 「イケてる農家さんの生産物をシェフとつなげる」ものであると。

 その方法として
  ・福ケッチャーノで提供する料理
  ・月1回開催する「開成マルシェ」

をあげ、
今後も新しい取り組みを展開すると発表されました。



有料で参加シェフの料理をいただける
夜のバルには参加できませんでしたが

昼間のプログラムだけでもう
お腹いっぱいな状態。

正直なところ
ひとことでは、なかなか感想がまとまりません。

郡山市の調理専門学校が、立ち上げた社団法人。
まちのあらゆる食の専門家を
巻き込んでできた今回のイベント。


会場には、存じ上げているカメラマンがいました。
日ごろ、お世話になっている生産者の方がいました。

ふくしま出身で、
今第一線で活躍されている調理人の方がいました。
ふくしま出身ではないけど、東北から食を発信しようと、
がんばっていらっしゃるシェフがいました。

その方々の思いと行動を、
文章で伝える人たちがいました。

ふくしまは、あの事故で大きな痛手を受けた。
だからこそ、できたイベントでした。
心を一つにして。


20150321ー3
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。