2013-04-24 21:15:57

「浜風商店街」ふるさと久之浜で生きる  おかげさまで順調な売れ行きです

テーマ:福興ライター(R)
昨年秋に取材に入らせていただき
3月末日に出版した書籍

日本初の仮設商店街
「浜風商店街」-ふるさと久之浜で生きる-
(B5版 80ページ 1,050円)が

浜風商店街さんで、
順調に売れ行きを伸ばしていらっしゃると知りました。



発刊当初はアマゾンや 
県内の主要書店での販売も
視野にいれていたのですが

元々「浜風商店街」さんのために編んだ本なので
これからも浜風商店街さん中心に売っていただこう
とうことになりました。



ただ、遠くにお住まいで、
いわき市久之浜町まで来られない
けれど、書籍を購入されたいという方のために
通販もいたします。

発行元である NPO法人ふよう土2100の指定口座に 
「書籍代金1,050円+送料100円」(1冊に付き)
をお振り込みいただき

 別途 ご購入冊数、お名前、送付先を
 fuyodo2100.shuppan@gmail.com  にお書き下さい。



代金の到着を確認次第、順次発送させていただきます。

------------------
ふよう土2100の口座案内
<振込先>
・金融機関名
 東邦銀行 郡山営業部
・口座番号
(普通)2292194
・口座名義
特定非営利活動法人ふよう土2100
トクヒ)フヨウドニセンヒャク
理事 里見喜生

または、
・金融機関名  
ゆうちょ銀行
・口座番号
 02250-9-134360
・口座名義
 特定非営利活動法人ふよう土2100

--------------
浜風商店街さんのサイト
http://hisanohama-shops.com/



$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-浜風商店街
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-18 18:37:52

福島の花の美しさを、福島の人に見てもらいたい「野口勝宏写真展」

テーマ:福興ライター(R)
きっかけは ビックパレットが避難所だったとき
たくさんのお花を持ち込んだら、
避難所で暮らす人々の表情が
柔らかくなったことに気がついたこと。

「花のチカラ」を実感したそうです。

一つの花を撮影するために
シャッターを切る回数は100~300回。

朝の4時に撮影をして、
画像の加工は夕方の5時から夜11頃まで費やして。
そのあと晩ご飯を食べる日が続いたので
約3キロ太ったとのこと。

そんなスケジュールで撮り続けて約1年。

************************
福島の花の美しさを、
福島の人に見ていただきたいと願う
***********************

「福島の花」野口勝弘写真展は
うすい百貨店6階 特設会場にて
4月18日(木)~30日(火)まで開催中

福島の皆さん、ぜひ足をお運び下さい。



$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20130418
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-17 20:45:31

ゆるやかな変化

テーマ:人生

今、静かな気持ちで自分と、
その周りが変化していることを感じます。

大きな動きではない。
海の底に沈む貝のように、緩やかな変化。

この変化をゆっくりと味わいながら、
次のステージに向かいます。



次のステージでまた、
福島の未来を共に築き上げていきましょう。


     待ってるよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-17 07:59:31

「浜風商店街」-ふるさと久之浜で生きる-

テーマ:福興ライター(R)
ご報告が遅れましたが

所属しているNPO法人から書籍を発刊しました。


$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-浜風商店街

▼B5判 80ページ 販売価格 1,000円+消費税(1,050円)
 主販売取扱店:浜風商店街(0246-82-3131)
        古滝屋(0246-43-2191)


通販もお受けしていますが、まだ準備が整っておりません。
少しお待ちいただけるようでしたら、下記までお申し込み下さい。

「浜風商店街」-ふるさと久之浜で生きるーに関する問い合わせは
 fuyodo2100.shuppan@gmail.com あてにお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-04 08:13:34

目標設定と軌道修正

テーマ:道を究める
人生におけるテーマを決めながら
それに添ったチャレンジを
日々続けていく。


それなのに、いつの間にか、
ずれてきていることに気がつく。

気がついたときには、
早めに軌道修正することが大切です。

ご安心下さい。
おおげさに考える必要はありません。
小さな事でいいのです。


一緒に行動している仲間に聞く。話す。
仲間の考えや気持ちを確認する。

次に自分の考えや気持ちを確認する。
確認したのち、仲間に話す、共有する。


共有によって、
あぶりだされた違和感には、
どのようにして解決するかを考える。話し合う。
そこで出てきた答えに添って、行動を変える。

おそらく変えなければいけない行動は
わずかだと思います。


わずかであるけれども、
そこに至るまでに、
しっかり話し合っているので

導き出される変化は大きなものになっているはずです。


このようにして、
チームや組織は強くなっていくのだと思います。


こんな経験を
ここ数日間でしてきました。


大きな目標は変わっていないのに
少しずつずれてきた行動は、
これで修正できたように感じています。

さぁ リ・スタートです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。