2012-09-08 00:05:28

▼「チャイルドラインこおりやま 電話受け手養成講座」 2期生を募集中☆

テーマ:福島県の出来事
福島県に住む、子どもたちの不安や悩みを
受け入れてくれるボランティアの方が不足しています!



▼「チャイルドラインこおりやま 電話受け手養成講座」
2期生を募集中☆

1番下の表をご覧ください。

福島県に住む子どもたちが、
心の不安や悩みを打ち明けるために電話しても、
つながる確率はたったの1/5。
⇒電話を受ける方の数が不足しています。


対して、運良く(?)
つながったときの通話時間は
全国平均の【 2 倍 】です。

それが何を意味しているのか。

福島県に住む私たち「大人」が、
察してあげなければなりません。

「チャイルドラインこおりやま」さんでは、
ただいまボランティア2期生を募集中です。

受講にかかる費用については、
中身の厚さゆえだとお答えいただきました。
では、以下、詳細です。
-----------------------------

ボランティア養成講座
チャイルドラインの「受け手」
ボランティアになってみませんか?

http://cl-koriyama.org/?page_id=55


「チャイルドライン」は
18歳までの子どもがかける専用電話です。

この講座は電話のこちら側で
こどもたちの声を聴く「受け手」を養成する講座です。

子どもたちの想いを受け止め、子どもたちと共に考え、
子どもたち自身が決定していけるように伴走する、
そんな「受け手」になっていただけませんか?

ただいま、チャイルドラインこおりやまで
「受け手ボランティア養成講座」第二期生を募集しております。

受け手になるまで

①講座の受講
講座を受けて頂きます。
講座は4週間にわたり週1回(一日に3講座)の日程で開催します。

②インターン
実地研修や他県のチャイルドラインへのインターンを受けていただき、
受け手としての適性を判断します。

③認定証発行
適正判断及び守秘義務等の確認が完了した方に
認定証を発行いたします。(認定証は更新制です。)

④ボランティア開始
実際の現場でボランティアとして子どもたちの相談業務に就きます。

研修日程
2012年9月9日(日) ~ 9月30日(日) 
10:00~16:00 (10分前に会場にお入りください)

希望者多数により、
全ての日程に参加できない方向けの補講を
開催することにいたしました。

日時等は、補講希望者の人数や受講状況を見て決定しますので、
全日程に参加できないけど、
どうしても受講をしたいという方は、
申し込みフォームの応募動機の欄に、
「参加できない日程」を記載の上、お申込みください。


受講料 10,000円(学生5,000円)
※初回受講日に原則一括でお支払い頂きます。
ご返金はできませんので、ご了承ください。

申込方法 FAXでお申し込み:
①HPから申込用紙(pdf形式)をダウンロードして下さい。
(右クリックで「リンク先を保存する」を選んでください。)
②申込用紙を印刷します。
③必要項目を記入してください。
④FAX:024-983-9482に申込用紙を送ってください。

メールでお申し込み
①HPからメールフォーム(別窓で開きます。)を開きます。
②必要項目を記入してください。
③内容を確認してください。
④一番下の「送信」をクリックしてください。

お問い合わせ
ご不明の点がございましたら、
こちらまでお問い合わせください。
問い合わせ先:info@cl-koriyama.org


チャイルドラインふくしま 設立準備組織
こおりやまチャイルドラインをつくる会

tel: 024-983-9481
fax: 024-983-9482
メール: info@cl-koriyama.org
住所: 福島県郡山市西の内1丁目25-2-2F 
こども地域支援センター(こおりやま若者サポートステーション内)
後援: 郡山市教育委員会
$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-20120907チャイルドライン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。