1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-11-29 22:14:09

コミュニティビジネスって、ご存知ですか?

テーマ:起業

CB(コミュニティ・ビジネス)って、ご存知ですか?


恥ずかしながら、この私、全く知りませんでした。

広報紙で、その名前を初めて知り

どんなものかと、説明会に赴きました。



で・・・



コミュニティビジネスとは・・・


ソーシャルビジネスのうち、地域の課題解決、地域資源の掘り起こしや活性化

などをビジネスチャンスとしてとらえた、地域住民主体のビジネス。

(やや、乱暴なくくりです)


のことを、いうのだそうです。



ボランティアとは違う、きちんと収益のあがるような仕組み

けれどその目的は「儲かる」ではなくて

「誰かの(地域の)困った」を解決すること


この説明を聞いた時、私の頭の中の何かが

ピピッと反応しました。



ライターという仕事柄

基本的には、今まで一人で仕事してきました。


けれど、これからは、

もっと自分自身のコミュニケーションスキルをあげたいと思い

説明会に参加しました。


実際の受講は来年ですが

説明会の後、小さな、けど素晴らしいヒントもいただき


私のような「いちライター」でも、地域貢献できることはある

人さまのお役にたてる!  という自信をもちました。



来年、少しだけ進化した自分を

想像しながら・・・。



関係者の皆様。

引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-11-27 06:43:47

幸せの黄色い手帳

テーマ:仕事

ここ数年

ほぼ日手帳 を使っています。


愛用されてる方は、よくご存知のように

1日、1ページ使える欄があるので


自分のスケジュールとか、心に留まった言葉。

嬉しかったことなどをメモるのに重宝しています。



来年の手帳も、もちろん! ほぼ日を選びました(^^)



2年続けて薄茶色のカバーをつけてましたが

今の気持ちが、とてもきれいなイエローだったので

今年は、別のカバーを買いました。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-ほぼ日2010


付録も一緒に画像に収めたから

ちょっとわかりにくいでしょうけど、とてもきれいな黄色。


山吹色に、もう少し黄色みがかかった感じとでもいいましょうか。


名付けて「幸せの黄色い手帳」。



来年も、いっぱい幸せを届けてくれますように・・・




今月、講師デビューを果たした知人が

あるカルチャースクールでの講師をされると知りました。


生き生きと、活躍されている様子を、

自分ごとのように喜べることが嬉しいです~音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-11-25 20:59:18

在宅介護について・・・  考えた事ありますか?

テーマ:人生

あなたの愛する人の介護について

また、あなたご自身の介護について


考えたこと、ありますか?



私の両親は、幸いにも健在ですか

義父の介護は、当時80歳だった義母が一身に背負いました。

中国大陸で先の戦争を過ごした、気丈な義母だからできたことだと。

嫁として、尊敬しています。


難病指定されているパーキンソン病を患ったうえに

心臓も悪かった義父は、気持ちだけはしっかりしていました。

だから、義母も、在宅での介護に耐えたのだと思います。


ですが、誰しも、そうできるとは限りません。

義父母のことも、陰では、義姉、義兄たちが支えていました。




あなたの場合は、どうですか?

あなたの愛する人の介護は、どうなさいますか?



今を健康に生きていると、

なかなか思いめぐらすことのできない未来だと思います。


でもね、いつか、必ずやってくるのです。

ある人は「老い」という形で

また、ある人は「病」という形で


突然、そうなったとき、うろたえないように。

少しでも心の準備をしていけたらいいですね。



「一人の経験はきっと誰かの役に立つ」

 ~あなたの想いが、介護を変える~


そんな市民講座が、

11月28日(土)、東京は亀戸で開かれるそうです。



参加費1000円。


ですが、参加された方には、

500円相当の「在宅医療」について書かれた

小冊子がプレゼントされるそうです。


もしも、お時間があれば

介護について、考えてみませんか?


4人の講演者の方が

それぞれの体験を話されるそうですよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-11-24 20:01:29

NICeな仲間と、NICeなランチ会♪

テーマ:福島県の出来事


11月1日に開催した「NICe in 郡山(福島)」で

お知り合いになった仲間と、岳温泉「空の庭」でランチをしました。


起業をテーマに集ったイベントですから

話の中心も「起業」から。


ただ、よそものの私と違い

生まれも育ちも福島県の方がたですから

視点の微妙な違いを楽しみました。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-空の庭1124_5

「空の庭」レストラン入り口風景




ランチメニューは1480円。

私のオーダーは「甘鯛のポワレ」


前菜はコンソメスープとサラダ。

サラダにかかったシラスがポイント。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-空の庭1124_1


メインディシュ。甘鯛。

付け合わせにさつまいもが使われていることに注目しました。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-空の庭1124_2


パンの画像を取り損ねました。

デザートは、プリンにリンゴの細かく刻んだものが載っています。

紅茶は、アップルティーかな。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-空の庭1124_3


レストラン入り口。

撮っていいのかな~と思いつつもシャッターをパチリ☆


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-空の庭1124_4


NICeのイベントが中心となり

こうして「人の輪」が広がることを幸せと思います。


一人ではできないことも

力を合わせたら、すごいことになる。


それぞれが知恵を出し合って、

よりよい郷土を育てていこう!


そんな息吹が、我が福島県で、少しずつ芽生えていったら

それを幸せと言わずして、なんと言おう。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-21 09:41:00

農家民宿やまべつ荘が「穂波12月号」に掲載されました!

テーマ:福島県の農業


以前、このブログで

取材に立ち会わせていただいたことを書きました。


そのときの様子を画像にUPしましたので

ご覧ください。


左から、


福島県民運動連合会 福島農民連産直農業協同組合

のライターさん。


やまべつ荘でパソコン教室を開いたり、

ご自身が運営されている英語教室の子供たちを連れて

農業の体験教室を開催しているMさん


やまべつ荘の主、佐藤久美さん


そして、佐藤さんの親戚であり、

やまべつ荘にお客様が滞在するときは

頼もしい助っ人役も務められる Hさん。


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-やまべつ1121



2時間ほど、なごやかに取材を受けたでしょうか。

そのときの記事が、機関紙「穂波12月号」に掲載されました!


私も久美さんの友人として、一緒に載せていただいてます。

(画像をクリックして、お読みください)


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-やまべつ1121


郡山市中心部から車で約30分。

郡山市内にありながら、農村風景を存分に楽しめます。


やまべつ荘のホームページはコチラです。

http://www14.plala.or.jp/YAMABETU/


「やまべつのおかん」こと

佐藤久美さんが、優しい笑顔で迎えてくださいますよ♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-17 14:18:54

福島県の中小企業の経営者の方、NPO法人の代表の方に>>>耳寄りなお知らせです

テーマ:福島県の出来事

下記のご紹介は、

「うつくしまNPOネットワーク」 理事長 鈴木和隆さまのご了解を得て

掲載するものです。御了承ください。



「うつくしまNPOネットワーク」では、厚生労働省から委託を受け

「地域貢献活動支援事業」を行っています。


●地域貢献活動をしている事業所を支援する。


●職員やスタッフの不足を解消するために、人材の採用、手続き、定着など

 経営体制の整備を支援する。


●人材を採用した場合、厚生労働省が助成金を支給する。



具体的には、上記の条件にあった事業所

あるいは、NPO法人が、新規に人を採用する場合

1名につき、60万円の助成金が支給されるというものです。


その詳しい説明会が、福島県郡山市で開催されます。



  日程 :平成21年11月25日(水)

  時間 :18:30 ~ 20:00

会場 :冨久山総合学習センター(旧サンライフ郡山)

(郡山市冨久山福原泉崎181番地の1)

  主催 :NPO法人うつくしまNPOネットワーク


  詳しいお問い合わせは、

  事業推進委員の小野昌一さま までお願いします。


  tel 024-923-1119

E-mail  s-ono@utskushima-npo.jp



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-15 14:35:20

タウンマネージャー育成講座を受講しました!

テーマ:学ぶ

途中迷いながらも、初めての土地

南相馬市で「タウンマネジャー養成講座」を受講しました。


午前中は、

(財)滋賀県産業支援プラザ 西岡氏 のご講演。


インキュベーション・マネージャーである氏の講義は

奥深く、かつ実践的で


大型店と、駅前商店街の違いを

「SWAT分析」などで分析された講義が印象的でした。


今まで、大型店というと

小売店側の視点から見ると

「邪魔なもの」「排除すべきもの」との視点しかなかった私ですが


●大型店の役割

●駅前商店街の役割


の違いを、先生の講義で知りました。


また、インキュベーション施設を卒業した

新鋭の起業家に、駅そば商店街の空き店舗を

オフィスとして貸すことで起きる化学反応。


また、商店街にあるカフェを起業家が集う場所とすることで

イベントを開催したり、勉強会を開いたりする仕組みは

NICeでもやっていることと似ていて

大いに共感を持ちながら、拝聴しました。


感動のあまり、お昼御飯のときは

NICeのパンフレットを西岡先生にお渡しちゃいました。

西岡先生、不躾な受講生を、どうぞ、お許しください。



釜めし定食のお昼を、

主催者の方、講師の方、そして受講生同士で語りながら食べました。

これが、また、受講生同士の輪を広げます。


そして、午後からは

(株)ユー企画 大塚講師 による、ファシリテーション講座。



西岡先生、大塚先生、そして、ご一緒した受講生のみなさん

本当にお世話になりました。


そして、セミナーを開催された

南相馬市「街なか賑わい創出課」のみなさま

ありがとうございました!



▼自宅を午前5時に出発。

 会場には、8時前に到着してしまいました。

 ありがたいことに、会場では朝市が開催されていて

 炊き込みのおにぎりと、豆腐ハンバーガーを買い求め

 朝食にしました♪


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-タアンマネージャー1114.1



▼プチ懇親会で、

 NPO法人代表の方に連れていっていただいた

 まち なか ひろば。

 郡山市と違い、たっぷりとした駐車場が羨ましかった!


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-タウンマネージャー1114.2



▼まち なか ひろば 奥にある 屋台村。

 この中の小粋なバー「チョイス」

 グラスを傾けました。

 
福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-タウンマネージャー1114.3

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-13 11:23:50

今年度の記帳を始めました!

テーマ:仕事

少し、時間の余裕ができたので

重い腰をあげて、今年度の記帳を始めました。



「えーーーっ、今頃ですか???」

との声が聞こえそうですがあせる


例年は、年が明けてから始めるので

これでも早くなった方なんです・・・って、自慢にはなりませんね。



通帳の残高は、あまり変化がありませんが

大きな投資をしてきたので

来年以降のリターンを、待つことにいたしましょう。



今年も、あと、2か月を切りました。

味わい深い1年になったと思います。



ズボラな私も、弥生姐さんのおかげで

何とか、かんとかやってます。


姐さん、いつも、ありがとう♪


  ▼   ▼  ▼

やよいの青色申告 09 確定申告版
¥11,718
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-11-12 21:26:06

変化

テーマ:人生

2人の恩師から

「貴女は変わった」との言葉をいただきました。


それを、心静かに受け止められる私は

幸せ者だと思います。



私を変えてくれたのは、ひとつはNICeのSNS


「NICe in 郡山(福島)」のイベント を立ち上げるにあたり

いろいろな形でアドバイスをしてくださった方たち。

そして、当日ご来場くださったみなさま。



ありがたいことに、その反響を今もいただいております。

本当に、ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-11 19:44:15

出会い そして 福島県に対する思い

テーマ:福島県の出来事

ある方とお会いし、

その方の関わっていらっしゃる

事業について伺いました。


その後の雑談で、

私が福島県において、お世話になっている方のことを

その方が、よくご存知なことに驚きました。



そして、お話の最後、

私の福島県に対する思いを、その方にお話しました。



聞く方によっては、

相手にされないこともある私の思いを

その方は、きちんと受け止めてくださいました。



・・・その表情から、そんな印象を受けました。




自分のみの利益を思い

行動するときの、その対価は、自分のものだけだと思います。



けれど、多くの方の利益を思い

行動するときの対価は、計り知れないのではないかと。



贈り物は、すぐに受け取れないかもしれないけど

長い人生です。


のちのちの楽しみが大きい方がいいのかなと。


そんなことを思いながら、お別れしました。








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。