1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-07-29 17:07:32

Hさまと お打ち合わせ

テーマ:起業

昨日は、突然の頼みごとにもかかわらず

「ぼくでお役にたつなら喜んで」

とおっしゃってくださったHさまと、お会いしました。


偶然にも、若き日のひとコマを

近い場所で過ごしていたという事実がわかってから

話もはずみ・・・


・・・というか


ご商売柄なのか(詳しくはナイショ)

はたまたお人柄か


知らず知らずのうちに身上調査?

されていたのには、私のほうが びっくりですビックリマーク



肝心のお仕事の話をいろいろ伺っていくと

サラリとお話される裏に

沢山のトライ&エラーを重ねてこられたことがわかりました。







送っていただいた資料

これから、じっくり拝見します。


私でも、何かお役に立てることがありますようにと

願いながら。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-28 21:30:00

福島県農業振興審議会に出席しました

テーマ:福島県の農業

昨日は、福島県農業振興審議会でした。


農林水産業をめぐる環境が、著しく変わる昨今

30年先の「福島県の農業」を目標に掲げ

そのために、この先5年間に何ができるか

何をやっていったらいいのか


を決める下案をもとに


審議会委員から、いろいろな意見が活発にでました。


中でも、意見が割れたのが、とある案でした。


それだけ大切な案だったともいえますし

発言する委員、それぞれのバックグラウンドによって

意見が分かれたのも理解できました。


ただひとつ、変わらない気持ちは

「福島県の農業を守る」であることは、

どの方の発言からも伝わってきました。




※議題からは、少しだけはずれますが

 認定農業者の方からでたご意見を

 忘れてはならないと思いました。

 なので、ここに書かせていただきます。



 これからの農業の発展のために

 私たちの次世代を継ぐ、子どもたちのために

 

   「新規就農者を育てていきたい」

   「学校教育に農業を取り入れたい」


 ご自分の家の稼ぎだけ考えていたらダメだ。

 大変だけど「育てていく」ことを大切にしていきたいと。


 そんなお話されてらっしゃいました。



 農業にとどまらず、どんな分野にも当てはまる

 大切なご意見だと、心に刻みました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-26 15:55:36

岡田峰幸先生と一緒に自分たちの住む地区の歴史を学びました

テーマ:福島県の出来事

ほんとは、子供向けの企画だったんです。


だから、親は同行しなくて良かったんですが


歴史小説家の岡田峰幸先生

教えて下さると聞き、子どもたちについていきました。


私たちの住む地区の歴史を学ぼう! というイベントに。


ご専門が戦国時代だという岡田先生は

我が地区の鎌倉時代から、安土桃山時代にわたる言い伝えの場所を

辿りました。



いずれも、我が家から半径2Kmほどの距離でしたよ。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-街中探検1

伊豆から流れ着き、この地に住んだ殿様が

独眼竜で名高い、伊達政宗に攻められた話



最後の城主の奥さんの悲しい伝説


城主の墓所などをまわり ながら


戦国時代のちょっとした3択クイズも出題され

子どもたちも束の間、戦国時代にタイムスリップ☆


福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-街中探検2.


とても暑い日だったけど

我が住む地区が、ぐっと身近に感じられた半日でした。




※ちょこっと豆知識♪

 戦国時代は、戦いに出る男たちとともに

 女たちにも、与えられた仕事がありました。

 いったいそれは何でしょう?




       ・


       ・


       ・


       ・



       ・


       ・


       ・





  答え:

  戦死した武将の首を洗い、きれいに化粧をほどこす役割。

   「首化粧」と言われたそうです。


  今の時代に生まれて、良かった!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-24 07:00:00

東北地方のみなさまへ (NICe とわだ のご案内)

テーマ:起業

以前も、このブログでご紹介した

起業支援ネットワークNICeのイベントが


8月5日(水)に 

青森県十和田市 で、開催されます。




そもそも、NICeのイベントの趣旨って何だと思いますか?


その前に 「起業支援ネットワークNICe」ってなんだと思いますか?


深刻な経済状況の中、

起業家、起業支援者、起業を目指す人たちが

NICeというSNSの中で、お互いのビジネスを語り

お互いのことを知り、そこに共感することがあれば

手を取り合って、新たなビジネスを作っていくことで

この不況を乗り切ろう!


新しいビジネスを興そう! というものです。



インターネットを利用することで

すぐに会えない距離の方とも、お知り合いになれる・・・


メリットがあります。



ただ、やはり、お互いが会い、直接話をして、

その上でつながっていくほうが、確かな絆が生まれますよね!


そのためにNICeのイベントがあるのです。



ちなみに・・・

イベント開催者、イベントに協力してくれる方

主催者を応援しようと、駆けつける方は、すべて手弁当です。


これも、いわばNICeのもつ

強力な「つながり力」のひとつの表れなんですね!



面積の広い東北地方ですが

昨年12月に仙台で、今年1月に秋田で開催され

いよいよ今回、青森で開催されることになりました。



実は、NICeとわだの実行委員長、

上久保瑠美子さんは、東京都にお住まいですが


「自分のふるさと、十和田を元気な町にしたい!」

という思いから、


今、東京と十和田を往復しながら

イベントの準備にあたっていらっしゃいます。


そんな彼女の熱い思いに共感された方

青森ご出身の方

東北を元気にしたい!


と思われる方


8月5日は、NICeとわだにお越しください!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-20 21:09:15

岡田麻紀さん、出身地で やきとりじいさん体操講演!

テーマ:福島県の出来事

御存じでしょうか?

岡田麻紀さんと、やきとりじいさん体操のことを!



インターネット動画「YOU チューブ」で

全国40万人がアクセス。


VIDEO AWARDS JAPAN 2008

「ハウツー・科学と技術」部門入賞


(社)日本青年会議所

「人間力大賞」会頭特別賞


を受賞された方のことを。




福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-やきとりじいさん1.



「なりたいカラダ」研究家であり

現在 桜の聖母女子短大講師である岡田麻紀さんは

なんと! わが町に住んでいらっしゃいます。



その講演会と、やきとりじいさん体操が

20日に、富田西ふれあいセンターで開かれました。


午前の部では、青年海外協力隊でバヌアツに行ったこと

やきとりじいさん体操がブレイクするまでの過程を披露。


地元開催とあり、ご両親の紹介のあと

みんなで「やきとりじいさん体操」を練習。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-やきとりじいさん2.


岡田先生は、キラキラ光る笑顔がステキな方。


地元ならではの温かな視線に見守られながら

楽しく踊っていらっしゃいました。



会場の様子はね、こんな感じ。

すごく、楽しそうな様子が、伝わりますか?



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-やきとりじいさん3.


お昼をはさみ、午後からは

「やきとりじいさん体操」を歌う もりたかしさんと

岡田麻紀先生とのトークショーや、もりたかしさんのコンサート。


そして、譜面を読めなくても弾けるという

ヘルマンハープの美しい音色と、紹介など

本当に、盛りだくさんの内容でした。



岡田先生のお話を聞くとき

改めて、ご本人の努力とともに

出会った人とのご縁や、めぐりあわせなどによって

ひとつひとつ大きな実を結んでいく過程がわかりました。



それにしても、地元っていいものですね。

岡田先生を見守るみなさんは、

終始笑顔でキラキラしていましたから。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-19 14:46:39

郡山農学校 暑さとの戦い

テーマ:福島県の農業

同じ会社に勤務されてる方の結婚式場まで

夫を送り出してのちの、本日の郡山農学校。


定刻よりも30分ほど遅れて

みなさんの中に混ざりました。


まずは、大きくなってきた唐辛子などに

支柱を立て、それに茎をしっかり結び付けます。

結びつけるのは ゴムスビー  という名前のゴム。


これ、すごくいい!

家庭菜園では知らなかった商品です。


    デジカメを忘れちゃったので、画像に撮れなかったのが

    とても残念!




残りの時間は、すべて草取りです。

雑草の勢いはすざましく、鎌でもなかなか切れません。


約2時間の作業でしたが、くたくたになりました。

これも、無農薬栽培だからなんですよね。



・・ということで、ちょっとおまぬけな日記ですが

収穫した野菜たちの画像を、お楽しみください。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-農学校0719



左から、なす、きゅうり、漬物用うり、いんげん、ピーマンなど。

とりたての上、品種がいいから

とても柔らかくて、おいしいです。


週1回の収穫だから

やたら大きいのは、ま、ご愛嬌ということで(^^)



追伸:きょうは、あぐり市でお話できなかったNさんと

    やぎ8 さんにご挨拶できました。


    Nさん宅で育てている 落花生をいただくの

    今から、とっても楽しみ~☆

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-07-17 06:00:00

茨城県と、その近県にお住いのみなさまへ(「NICe in つくば」のご案内)

テーマ:起業

私の子ども時代、そう、昭和50年代のころは、

今ほどアジア系の方の姿を見なかったと思いますが


私の生まれ育った埼玉の田舎町には

アジアや、アフリカご出身と思われる人たちが

いらっしゃいました。



みなさん、稲の生育の研究をするために

(おそらく国費)で、わが町に来ていたのだと思います。

私の住んでいた町には、農業試験場があったのです。



時は移り、つくばに学園都市ができることになり

国の研究関係の施設の多くが、つくばに移転したとき、

我が町にあった農業試験場もつくばに引っ越しました。


たしか・・・


私が高校生のときだったかな。



そんな経緯もあり、つくばというと

何となく、懐かしさを覚えます。


まだ、一度も行ったことがないというのに。




そのつくばで、8月1日に、

起業支援ネットワークNICeの交流会が開かれます。


つくばの交流会の特徴は、国の研究機関のひとつである

(独)産業技術総合研究所の担当者が、来場されることです。

起業に当たっての、相談ごとを受け付けてくださるとか。


また(株)ビジョンリンクの木下隆之社長自らが

起業体験をお話されます。


最後には、立食形式の交流会も開かれるので

自己紹介、他己紹介もできるとのこと。

ここで、来場者どうしの「つながり」を作ろうという狙いです。



詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

  ▼  ▼  ▼

https://www.nice-vec.jp/sns/tour_detail/6



また「NICeって何なの?」と思われた方は、

私の過去日記をご覧くださいね!



NICeのイベントは、まだ続きます。

近いうちに、また、別の地区のイベントのご案内もさせていただきますね☆





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-16 08:17:18

人気の ふくぱす 夏バージョン開始です!

テーマ:福島県の出来事

ETC搭載の普通車以下を対象に、

土日の高速道路の通行料金を1000円にした効果で

福島県内の観光地も、大にぎわいをみせたそうです。


その一助をになったのが ふくぱす



期間中、ふくぱす 加盟店で、

サイトからダウンロードした ふくぱす(通行手形)を提示すると

割引などの特典がつくというものです。



春に実施したところ、大変好評だったので

今回、夏バージョンがお目見えしたのだとか。



期間は 7月15日(水)~9月30日(水) まで。



詳しいことは、下記のサイトをごらんください!

 ▼  ▼  ▼

http://1000fgo.jp/




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-13 09:00:00

今年最初の あぐり市

テーマ:福島県の農業

きのうは、今年最初の「あぐり市」開催。


私は、今回初めての参加です。

こおりやま夢通り商店街に、朝9時に集合。

お世話になっているみなさんの、到着を待ちました。


時間の流れとともに少しずつ

人が集まりはじめます。



それぞれの方が、「あぐり市」で使う

ご自分のご担当の品をお持ちになり


農家さんは、ご自分の畑から

今朝収穫した野菜たちを持参。


きれいなラベルを貼り

ひとつひとつ、包装されている野菜もあり


私はつい「きょうは、何時に起きたのですか?」

と聞いてしまったんですが

「驚くから言わない」と、はぐらかされちゃいました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-あぐり市1.

パプリカに似た、カラーピーマンの色がめずらしくて

思わずシャッターを切りました。


どんなお味か知りたいですか?


それは・・・

次回の「あぐり市(8/9)」でお買い求めくださいね!





福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-あぐり市2.


野菜の到着を待ちながら

談笑する、市内若手農家さんたち。







福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-あぐり市4.

野菜を入れるコンテナを積み上げて

売り場を作っています。


そのほかの会場準備も、

みなさん、ほんとにテキパキと、小気味よく、動きます。




男性たちが、野菜売り場に、

そして農学校の畑の草取りに行っている傍らで

我々女性陣は、食事づくりにかかります。


(あぐり市には、いろいろな方が訪ねてこられます。

ここには書きませんが、

イベントが長く続く裏には、

いろいろな気配りが大事なのだなぁと。

教わることが、たくさんありました。感謝)







福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-あぐり市3.


そして、今日のお昼ごはん。


ご飯は、ミルキークイーン


味噌汁の具は、

なす、ズッキーニ、かぼちゃ、じゃがいも、

玉ねぎ、豚肉、豆腐、なめこ、いもがらの10種類。

味噌汁というよりも、シチューを飲むようなとろみでした。


納豆2種類


けるぷ農場の生たまご


冷奴、手作りの漬物数種類


文字にすると質素ですが、実際は、ごーか絢爛!

そのほとんどが新鮮で、手作りのものばかりですから!







「あぐり市」は午後3時過ぎまで開かれました。



次回の「あぐり市」の開催は、8月9日(日)の予定です。

野菜たちの作品展もありますので

お近くの方、どうぞ、遊びにいらしてください!



そうそう


「あぐり市」会場の

「なかまち夢通り商店街」にある うすい百貨店 で、


農家さんの愛情こもった野菜のお中元  


を取り扱っているそうです。

今度、のぞいてみようかな。









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-12 20:14:39

ひなの会のお仲間とランチしました♪

テーマ:起業


楽しかった~~♪


きのうは、昨年受講した

「創業塾 ひなの会」のランチの日でした。



最近できた和食懐石料理屋さんで

おいしいランチを食べながらワイワイとおしゃべり☆





福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-ひなの会0711



悩んでいた時期に、

いろいろお話を聞いていたのがウソのように

今、イキイキと活動されてるAさん!


悩んでいたときに抱いていた思い

ふっきれたときのスピードと、その成果には

心の中で(いいえ、その場にいたみんなが)大きな拍手☆



また、創業塾受講後に、いちはやく起業したBさんは

いまや自分の道をまっすぐに、

けど、ときどきぶつかる壁の話を

明るい笑顔で語ってくれる・・・



「わぁ~、Bさんて、こんな方だったんだ!」と

受講中は知らなかった面をたくさん知って、

お話するのが、とにかく楽しい!



前回、お会いできなかったCさんともお会いして

近況報告できましたし


あの頃と比べて、みんな前進してるから、

お話を聞いてるだけで

いっぱいパワーをもらえました。



みなさん、ありがとう~★




また来月おしゃべりできるの

楽しみにしています♪



このブログをお読みの

「ひなの会」卒業生のみなさま


来月は、8/8(土)にランチ会を開催予定。

場所は、郡山駅近辺になりそうです。


郡山から遠い方には

なかなか、ご連絡もできずにいます。


なので、

ご参加を希望される方、少しでも興味ある方は、

どうぞ、左側の「メッセージを送る」からメールくださいね!


ご連絡をお待ちしています~★





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。