1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-11-29 06:34:23

夢は自分の中にある!

テーマ:人生

この言葉、半年前に伺った

「ブログ講座」の受講生の方のブログに書かれてたんです。


ステキな言葉だなぁ~!!


って、感動しました音譜



今週は、いろんな分野の文章を書かなきゃいけなくて

ちょっと脳みそがしんどかった。


私にしてはめずらしく、

なかなか寝付けなかった夜の翌朝


ふっと、この言葉を思い出しました。



夢は自分の中にある!


そう、


そして


幸せは自分が作り出す!




仙台のみなさん、明日はお世話になります!


ブログでご自分の夢や幸せを


大きく広げてください!




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-11-28 07:39:46

勤労感謝の日の作文

テーマ:子育て

うちの二男は、

不定期で私立の学童保育に通っています。


そこでは、毎日日記形式で作文を書くのですが

先日、勤労感謝の日の作文を書いたそうです。


「何を書いたの?」と聞くと

私のことを書いたのだとか。


「お母さん、こないだ試験を受けたでしょ。

そのことを書いたの。ぼくのお母さん、がんばってますって」



いやぁ、驚きました。

働く人に感謝する作文に

父親でなく、母の私を書いたなんて!


でも嬉しかったのも、また事実で。



作文の細かな内容は

家族の顔が揃う、朝食の席で聞いたのですが


夫がニコニコ笑っていたのも

また嬉しかった私でしたラブラブ


(だって、ほんとにグータラな妻なので)




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-27 10:41:04

改めて 『NICe祭り♪in 仙台』(12/15開催)のご案内です★

テーマ:起業

NICe祭りについて、


前のブログでは、ちょっと内容がゴチャつきましたので

改めて、ご案内したいと思います。


文章は、NICe祭り♪in仙台実行委員会の大塚 さまの

ものを拝借しています。


NICeとは・・・


NICeは起業を目指す人、起業家、企業家、起業支援者の方々の

全国的なネットワークです。

SNS(ソーシャルネットワークシステム)という、

登録した人だけが参加できるコミュニティとなっております。


登録に際しては、

個人情報(住所、氏名、連絡先、勤務先等)をもって申請を行いますので、

(公表するかどうかは個人の自由選択です。)

かなり安全性の高いネットワークになっています。


NICeのHPはこちら



NICe祭り♪in 仙台とは・・・


このNICeのオフ会といいますか、

全国各地でリアルのイベントを開催しておりますが、

来月12月15日には、仙台でも交流会を開催することになりました。


===============================

名称 : NICe祭り♪in 仙台


日程 : 2008年12月15日(月) 19:00~22:00


場所 : 仙台市 アエル28Fエルソーラ仙台 大会議室


募集期限 : 2008年12月10日(水)


内容 : NICeのチーフプロデューサー増田紀彦氏の基調講演
     起業市場(起業3年未満の方のプレゼンテーションと模擬投資会)
     他


定員 : 50名


参加費 :¥1000-


詳細&申込 :http://www.youkikaku.com/project/nice.html


懇親会 : ¥3000-


★★★現在、起業市場にてプレゼンを行って頂く、

    起業して3年未満の方を募集しています。

    上記の申込フォームからお申込&ご相談ください。


★★★起業家の皆さんの試食品の募集を行います。
    この機会に、参加者の皆さんに試食をお願いしたいという食品がござい
    ましたらお申し出ください。
    サンプル、ちらしの配布などもできる限り受け付けたいと思っています。
    お申込のフォームのメッセージ欄にご記載の上お申込ください♪


★★★実行委員会のスタッフ募集
    NICe祭りに関しては、実行委員を募集しております。
    当日お手伝い頂ける方はこちらのコミュにご参加お願いします。


    NICe東北
    https://www.nice-vec.jp/sns/commu/top/218

    NICeに参加登録ご希望の方は

    こちらにご連絡頂ければ招待させて頂きますのでご連絡くださいネ♪


NICe祭り♪in仙台実行委員会 大塚真実


===============================


私もスタッフとして参加します。

当日、会場でお会いできたら嬉しいです音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-25 07:51:59

行けるかな~? NICe祭り♪ in仙台(12/15)

テーマ:起業

私のブログの左ナビにボチッと貼られているバナー

起業支援ネットワーク「NICE」のイベント

12月15日に仙台で開かれます。


NICEチーフプロデューサーである

増田紀彦さんもいらっしゃり

ぜひとも参加したいところです。


ただ・・・


開始が夜の7時なんですよね。


このところ11時帰宅が続いた夫

最近、ようやく早くなったけど、それでも帰宅は夜9時です。


起業家志望の根底が家族である私にとって

子どもたち二人を置いて(しかも夜!)

隣の県まで行く勇気は、ちょっと、まだありません。



行きたい気持ちを夫にも

なかなか伝えられずにいたのですが

ゆうべ、ようやく意を決して話すと・・・・


「ん、じゃぁ、会社に行ったら仕事の予定、見ておくね」


ですって合格


イベントの詳細はのちほど。

改めて書きなおしますので、お待ちくださいね!


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008-11-23 10:36:33

麻生総理の評判に思う

テーマ:時事問題

自分で言うのもナンですが

最近の私のブログが、妙に優等生っぽいんで(^^;)


ここんとこ、胸にたまってる思いをば

吐き出したいと思います。


はい、麻生総理のことなんです。


「言葉が軽い」

「KY(漢字読めない)」などと

最近、めちゃめちゃ評判悪い麻生総理ですが

どうなんでしょうね~


・漢字読めない


については、一国の総理とあろうものが、

というニュアンスを表向きの理由に

本音は、上げ足とりたいだけでしょうけど。



じゃ、政治家は教養がないといけないんかい?!


と私は思っちゃうわけです。


かつて

「よっしゃ、よっしゃ」が口癖の

小学校卒の首相がいましたよね?日本にも。


ま、小卒のあの方がやってきたことが

どこまで日本のためになったのかは

意見の分かれるとこですがね。



・秋葉原で漫画の話するよりも、他に話すことあるだろう


自分の人気をよんだ地域の人たちには

媚、売りたくなるもんじゃないですかねぇ。


媚 という言い方が不適切だとしても

漫画が好きなんだから、漫画の話して何が悪い

と思いますけど。



・医者は常識のない人が多い


笑っちゃいました。

言う人、いないですよねぇ、こんなこと。


医師会の人が怒る気持ちもわかりますし

発言の訂正も当然と思いますが


ご自分が病院経営されてるそうですから

ご自分の周りのお医者様は、そんな方たちなのでしょうか?


人から「先生、先生」と持ち上げられ

24時間忙しく過ごし、自分の仕事以外のことに

目をむけるゆとりもない生活していたら

常識が見えなくなるのもわからないでもないです。


でも、これ、

医者に限ったことじゃないですよね~



麻生総理の発言については

総理就任前から、いろいろ取りざたされてましたけど

改めて発言を取り上げると


「麻生さん、おもしろすぎ!」


というのが私の感想です。


モノによっては自民党内からも

批判がでてるようですが

私は、言いたい!


「自分たちで選んだ総裁でしょ

しっかり、かばってあげなさいよ」って。



こんなに笑えるのも

もとはといえば、麻生総理に

全く私が期待してなかったからだと思います。


私が自民党員だったら

麻生さんに票を入れなかったと思うし。



個人的には、福田さんのほうが

私的にわかりやすかったし、好きだったんですよね~



さて、解散総選挙

いつになるんでしょ。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-22 21:31:59

試験の夢

テーマ:学ぶ

自慢できることかどうかわかりませんが、

この年になるまで

試験の夢を見たことがありません。


多くの方が、学生時代

試験前に、試験の夢でうなされるという

経験をされるらしいのですが。



私の場合は、それよりも

高校時代に、体育会系の運動部=バスケット部ですごした経験が大きくて


ん、まぁ、つまり、仲間とワイワイやれればいい 的な

軟弱系の私が、


中学時代に間違って

バスケ部の部長なんぞ、やってたものだから


その流れで、高校入学とともに

成り行きで入ったバスケ部での

体育会系しごきに耐えられなかったわけです。



高1の2学期に辞めたのにもかかわらず

学校を卒業して就職活動を始めるまで

バスケ部のしごきに根をあげる夢を見ては

うなされたものです。




・・・とまあ、いつもの通り前置き長いんですが

そんな私が、中年おばちゃんになってから

初めて「試験の夢」を見ました。



・試験会場になかなかつかなかったり


・摩訶不思議な問題にうなされたり


そんな夢を見た翌日、

とある試験を受けてきたのですが・・・




まぁ、なんと 合格~



うれしかったなー



とりたてて報告するほど

たいした試験ではなくて


ただ、今年の初めから

受けよう、受けようと思いつつ

テキスト抱えながら、


受験する決心がなかなかつかなかったものなので

感慨もひとしおです。




何よりも、子どもたちと

(母が試験を受けるということを、やや大げさに言ったものだから)


毎日、毎日、

たくさんの仕事に立ち向かい


休日ともなれば、

我が家の「掃除大臣」として

家の中を片付けるという使命を

黙々と遂行しているわが夫から

「おめでとう」と言われたのが、一番うれしかっタ♪



そんな昨日は、

夫の5●回目の誕生日であり

私たち夫婦の入籍記念日でもありました。



夫がリタイヤするまでには

自分の稼ぎくらいは、

何とかしたいと改めて思ったきのう。



長男手作りのハンバーグと、ハムステーキに

晩婚夫婦は、胸やけしながらも

ニヤニヤと食べまくったのでした。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-21 07:00:00

教えてネ!アナタの住む町の『日本一』

テーマ:福島県の出来事

私のふるさとは、昔「人形の町」でした。

江戸時代、中山道沿いを中心ににぎわいを見せる

宿場町だったそうです。



月日は流れ、

人形の町は別の市が有名になり

稲作農家が農業の転換をしようと考えた

「花の町」が時代の流れに見事にヒット!


お盆祭りのときに踊る

「鴻巣音戸(こうのすおんど)」の歌詞には

「花の町 鴻巣」という言葉が出てきます。



さて、我が息子たちのふるさと福島県


さまざまな日本一が

福島民友に紹介されました。


その中で、いくつかをピックアップ


私流の解説を入れて


ナビをやっているひとびとnet

「ようこそ!東北の玄関 福島県へ」 にupしたので

ご覧ください。



あなたの住む町の日本一は、何ですか?



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-11-20 06:21:03

福島県の農業について 総括 その3

テーマ:福島県の農業

福島県の農業について


きのうは、農業従事者の方に

「もっと農業のよさをアピールしてください」と

お願いしました。


Uターン以外でも

定年退職者の移住や

都会育ちの若者の移住(スローライフと結びつけて)と

結びつけたら、次世代の農業の裾野が広がると思うのです。


あとの案・・・

これは、農家の方の実情があまりわからないので

何とも言えないのですが


生産者としてどんどん市場にでてきてください。

それも、福島県だけでなく

都内にどんどん行かれてください。


消費者が、どんなものを買い、食べ

どんなものを喜ぶのか

見てください。


とお願いしたいです。


農繁期は難しいと思いますが

時間をやりくりして、見ていただきたいです。



言葉で言うなら

「生産者と消費者の交流」でしょうか。


消費者が、生産者のご苦労を知らないように

生産者の方も、消費者が何を喜び、何を求めているのか

わかってらっしゃらないこと、あるのではないでしょうか。


「いろどり」の横石社長も

「葉っぱで商売など、できるもんか」と言う

村のお年寄りたちを、料亭に連れて行ったそうですから。



以上が、農業従事者の高齢化をストップさせるための

私の施策でした。



どうでしょうか?

(正直、きょうは、ちょっと自信ありません(><)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-11-19 06:00:11

福島県の農業の現状 総括 その2

テーマ:福島県の農業

福島県の農業の話は、きのうで終わりにするつもりでした。


小規模農家&65歳以上の農家の割合が

東北の他県に比べても高い割合を示す

我が福島県の農業の今後を


よそ者の私が論ずるのは

僭越ではないかと思う気持ちと

農業従事者ではない私が意見を言っても

所詮、机上論になってしまうのではないかという危惧。


加えて、テーマがあまりに大きいということもあります。


でも、やっぱりちょっと語りたくなりました。


もしもブログを見てる方の中に

農業従事者の方がいらっしゃったら・・・


ちょっと恥ずかしいけど

こんな意見もあると軽く受け止めてください。



農業人口を増やす策>take案



■農業の魅力を周りにわかるように伝える

 

県の農業振興推進委員の方は、

「いかに農業がもうからないか」

「いかに農家が大変か」を力説されてらっしゃぃました。


そんなに大変なことを、あえてやりたいとは思いませんよね。


もちろん大変なんですが、

「大変なのにもかかわらず農業を続けている理由」を

もっと多くの方に語るべきだと思います。


「土が好き、農業が好きだから農家をやっている」とも

委員の方はおっしゃっていました。


もっと大きな声で言ってください。

農業のよさ、農家の素晴らしさを。



以前、講演会で伺った

「いろどり」の横石社長の話

心に残っていた言葉があります。


横石さんが、四国にある過疎の村に赴任した時

村のお年寄りたちは、自分たちの子供に

「この村にいてはダメだ」と言いながら育てたそうです。

お年寄りたちにとって、何も価値のない村だったんですね。


私の両親や農家を継いだ伯父たちも

「農業が好き」というよりは、


むしろ

「生活のために仕方なく農業をやっている」

という雰囲気でした。


伯父が「本当は農業が好き・土が好き」

であることは

大人になってから

初めてわかったように思います。


農家の方は、控え目な人が多いように思います。


毎日土と、自然と向き合っているからでしょうか。


控え目な優しさは、とっても嬉しいですが

でも

農業のよさは、大きな声で言ったほうがいいです。


声が出せなければ、

自分たちの作物で代弁してもいいでしょう。


あるいは、農業のよさを誰かに代弁してもらうとか。

はい、私、やります。(・・・って、言っちゃっていいの???)





続きます・・・












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-18 07:41:51

福島県の農業の現状 総括

テーマ:福島県の農業

先に行われた

県の農業振興審議会に出席して思ったことです。


県の施策の総点検を洗ってみて

都心に近いわが県の場合

農業 = 観光

という場では、ほぼ100%以上の出来でした。



かたや達成率が低かったのは

きのう報告した就農者の数などでした。

これを見て、思ったことがあります。



埼玉県出身の私の両親。

どちらも農家の出身です。


二人とも、末っ子だったので農業は継ぎませんでしたが

私の伯父たちは、農家を継ぎました。

でも、私のいとこは、誰も農業を継ぎません。

伯父たち、今や80歳代。



都心へのベットタウンとなった

私のふるさとは、建売住宅のラッシュ。

伯父たちの農地は、耕す人がいないまま

駐車場へと変わっています。




私が子供のころ、実家の周りは一面麦畑でした。


舗装されていない砂利道の上を寝転がっても

踏み倒す車も通らない。

そんな田舎でした。


が、今や、畑もたんぼも姿を消し

農業従事者の姿も見られなくなりました。




福島県は都心にとっても近いです。


新幹線で1時間ちょっと乗れば、東京駅。

だから、このまま都市化が進めば

県南の地域は、ベットタウン化するのも間もないでしょう。


私の住む郡山市も、同じかも。



今でさえ、高齢化が進んでいる農業。

この先、先細りになるのは時間の問題なのだと思います。


どうやって、それに歯止めをかけるのか。

それが、私たちに課せられた課題だと思っています。



どうしたら次世代の農を引き継ぐ人が増えるのでしょうか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。