1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-10-30 12:20:48

漆と硝子のテーブルウェア Mixture2008

テーマ:福島県の出来事

みなさん、郡山の応接間 と

よばれている場所を、ご存じですか?


郡山駅を降り、さくら通りを歩いて約20分。

左手にある建物は・・・


ホテルハマツ



「郡山の応接間って、いったいどんなところだろう?」


こちらに来た当初は、そんなことを思いながら

ホテルの名前を見たものです。


このホテルを会場に

ただいま知人が展示会を開いています。



きのう見学に行きました。

もちろん、胸をドキドキさせて。


だって「郡山の応接間」に行くんですから!




漆とガラス1.


漆と硝子のテーブルウェア Mixture2008



は、ガラスに会津職人が漆をぬったという

めずらしい器が展示されてます。


デザインは展示会を開いた知人です。




ある物産展で、

ガラスに漆を塗っためずらしいグラスが気になった彼女。



漆の色は、黒と赤がありましたが


「洗朱(茶色がかかった赤)がほしい」


と無理にお願いして作っていただいた

1個だけの洗朱のグラス。


本来なら、

「1個」単位の注文は、受け付けないのだそうです。




「この漆塗りガラスを

もっと多くの人に使っていただきたい!」


願い続けて1年後


今、ここ「ホテルハマツ」で展示会を開いています。




漆とガラス2.

お皿には、

ガラスの上側と下側の両方に

漆が塗られています。


右側のワイングラス、

その向こう側のグラスに書かれている

小さな花びらを散らした柄も漆ぬりです。



画像では、なかなか伝わりにくいですが

実際は、

もっと、ずーーーっと美しいですよ~ラブラブ



ホテルハマツでの展示会は明日、31日までです。



そのあと、


岳温泉 櫟平ホテル にて 


11月2日 10:00~16:00

3日 10:00~15:00  の2日間、開かれます。



さらに! 12月は、都内へ!



詳しい内容は、彼女のブログ


漆&硝子のテーブルウェア Bleu Topaze


をご覧くださいね!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-30 07:51:10

ただ今、ブログをいろいろいじくり中です

テーマ:ひとりごと

タイトルが突然変わって

驚いた方もいらっしゃるでしょう。


ただ今、ブログをいろいろいじり中です。


アメブロを始めてから約3年。

開設したころは、間違いなく「ライターのたまご」でした。

なのでタイトルは「たまごから にわとりになる日へ」。


今はどうか?と聞かれたら

微妙に「たまご」を脱出した程度ではあるんですが


 ・ライター って名乗りたいよな


とか


 ・福島県在住 ってのを入れたいよな


など、いろいろ欲がでてきまして


だったら


 ・いっそ「たまご」とか「にわとり」とか

何だかわからない名前ははずしちゃおうぜっ


って思ったわけです。



ニックネームも

某・ともみさんから

「おばちゃん っていっちゃうわけ・笑?」なんていう

ご意見をいただくなどありまして


某・トントン(勝手に)師匠 のマネっこしてたんですが

「やめよっかなー」と思ったり。


他のページも、いじくり中ですので

まだまだ変わること、あるかもしれません。




・・・ということで

遊びにいらっしゃるみなさま方


「あれれ、ブログの名前がヘン???」とか

思わずに、


変わらずのご愛読

どうぞ、よろしくお願いいたします~ラブラブ




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-10-29 06:00:16

円高に思う

テーマ:起業

きのう、テニススクールのお友達が

「これからドルを買いに行く」と

急いで帰って行きました。


聞けば、この円高に

ドルを円にかえておいて

将来の海外旅行に備えたいと。



確かにこの円高と株価の急落で

輸出が主の夫の会社も大変だろうと思ったり


私自身が、老後のために、コツコツ蓄えていた

投信の評価額が一気に半分になっちゃって。


「ありゃりゃぁ~~~」とは思ってましたけど。

ドルを買う!という発想はなかったんですね。




ま、そうしたら

みなさん、ドルを買ってるようで

夕方のニュースでは、ドル買いしている人の列が

画面に映ってましたっけ。




こんな中、高校生の就職も先行きが危ういと

地元のニュースで流れてました。




話はちょいと飛びますが

実は、わたしも、ン十年前

「グリコ森永事件」の愉快犯のおかげで


食品関係の求人がごっそり減り

当初、臨んでいた

「食品会社で広報を」という道を閉ざされた一人です。

(ちなみに、卒業大学は、栄養士の養成校でした)


  もう時効なおハナシですが

  某しょうゆメーカーの広報の

  最終選考の3人にまで

  (まぐれで?!)残ったこともあったんです・・・




でもさー

経済は、常に動いているわけだから

どんなときだって、きっと成功のタネはあるハズなんです。




とあるコンサルの方のメルマガによると

不況による広告費の削減から

すぐれたキャッチコピーを生み出すような書籍の売り上げ

&ライターさんの必要度が増してきたともいいますし。




不景気だからこそ

いえ、不景気の中でも

のびのびと楽しくやれるような仕事の開発。


やりたいなー


やりましょうよアップ   ん、ねっグッド!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-28 06:05:41

ふれあい体験農園 収穫祭!

テーマ:福島県の農業

今年春から5回にわたって開かれた

市、農業センター「ふれあい体験農園」は

26日のさつまいも収穫体験で幕を閉じました。




農業センター1.



枝豆、とうもろこし、さつまいもの苗つけから収穫。


ことに枝豆(湯あがり美人)は、おいしかった★


大きなごみ袋いっぱいに収穫し

ゆでたり、焼いたり、実家に分けたり。


結構食べましたけど

もとがおいしかったのでペロリと完食♪



この行事は、

郡山市農業センター開設当初から行われていて

今年度で11回目の開催です。


そもそも、農業センター設立の目的が

地域の農業の指導・研究はもちろんですが

市民が、農業に親しむという点も大事なことで。


福島県内で

「農業センター」を持っているのは

我が町郡山市だけだそうです。 ←びっくりしましたビックリマーク



さて、この市民農園。

毎回、好評でリピーターも多いとか。

また、この体験を通じて、初めて「土」に触れる人もいるそうですよ。



さつまいもの収穫のあとは、

ウォークラリーや、さつまいもの料理講習会など

イベントで盛り上がりました。


「来年も、また参加したいね」とは

我が家の一致した意見。


コメ袋いっぱいのさつまいも。

さてさて、どうやって調理しよう。





農業センター2.



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-10-27 06:27:14

音楽都市郡山が読売新聞に掲載されました!

テーマ:福島県の出来事

我が町郡山市が今春「音楽年宣言」をしたことは

以前にもブログでお伝えしました。


その背景には

昭和30年代に暴力団が横行する郡山が

「東北のシカゴ」と呼ばれていた時期があり


それを何とかせねばいけないと

立ち上がった人の力によるのです。


鉄道関係の団体だったと思います。

「おかあさんコーラス」の会を作ったのが最初かと。


そんな郡山の音楽の歴史を

2年前に青年会議所全国大会が郡山市で開かれた

そのイベント用に作られた画像で知りました。


今では、郡山市の合唱は

全国に名をとどろかせ

小・中・高校ともに全国大会の常連です。


実は、うちの長男も

今年春まで合唱部でした。


その練習は、毎日4時過ぎまで。

夏休みも毎日学校に通い

市内の小学校有志が集まって合同練習も行われたほど。


教える先生と、子どもたちの熱心さは

運動部を超えていました。

それでも、息子が通う学校は

とびぬけて優秀なところではなかったんですよ。


そんな郡山市の音楽の歴史を

教育ジャーナリストの 勝方信一さんが


郡山コーラスに歴史あり


というタイトルで

10月25日付の【くらし教育欄】に書いてくださいました。


紹介サイトも見つからず

PDFファイルソフトも持っていないので

記事の詳細をお伝えすることが

できないのが残念ですが


私の住む町が

全国紙の全国版にて紹介されたことがうれしいのです。


そんな町で子育てできる喜びと

いいかえてもいいでしょうね。


ただ・・・

私が生まれ育った町の自慢を聞かせてくれと言われると

言葉につまる私です。


そんなことじゃ、息子たちに母のふるさと自慢

できませんよね>反省




アナタの住む町の自慢は何ですか?







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-10-26 06:12:13

ドクターヘリ

テーマ:日常生活

みなさんは、ドクターヘリ ってご存じですか?

私は、中学時代の英語の教科書で初めて知りました。


広い陸地をもつ国

たしかオーストラリアの話だったかなぁ


「flying docter」を「飛ぶ医者」と直訳して

英語の先生を失笑させた記憶があります。




昨日、会社の山登り仲間と

紅葉が見ごろの霊山に出かけた夫が

夕食後に


「きょうはね、ちょっと怖い思いをしたんだ」

と、私に話しかけてきたんですね。


何のことかと思ったら

登山中に心臓麻痺を起した人に

遭遇したのだそうです。


最初はよくわからなくて

空からパラパラとすごい音がするのに

先に気がついて


よくみたら「福島県」と書かれたヘリコプターが

空を飛んでいるのに気がついて。


報道機関のヘリだと勘違いした夫たちが

ヘリに向かって手を振りかけたら

霊山の登山ガイドの方から

「間違えやすいから手を振らないでください」

って言われたんですって。


そのあと、夫たち一行は

心臓麻痺で倒れている人を認識し

ヘリがその人の救助にきたことを理解したそうです。


「心臓マッサージはしてたみたいだけど

間に合わなかったらしい。

本当に真白な顔色だったよ」


とは夫の話。


車が登れる場所まで

救急車と警察の車も待機。


ヘリで運ばれた人は、

そのあと救急車にうつされて搬送されたそうです。



そういえば、少し前に

「福島県でドクターヘリ運行」という記事を読みました。

人ごとのように思ってましたけど

こんなときに出動するのねと

改めてその存在に気づかされました。



心臓麻痺を起した人は

夫に言わせると60歳を少し過ぎたくらいに見えたとか。

霊山は、ハイキング程度に登れる山だそうですが

それでも、気をつけなければいけないですね。



ドクターヘリについて

関連サイトを張っておきます。

http://www.pref.fukushima.jp/imu/dr-heri/drheri1.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%95%91%E6%80%A5


みなさまも、登山の際にはお気をつけて。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-10-25 05:58:29

始動! エンジン04

テーマ:福島県の出来事

いわき市出身のぴあ社長を会長に

毎年、会津若松市で始まったこのイベントも

早4回目となりました。


   私の過去記事はコチラ↓

   オープンカレッジinあいづ


昨年までは、雪深い2月に行われ

雪道を運転する勇気がないまま

文化人の集うこのイベントに憧憬の念を抱いてました。


それが今年は11月30日開催!



やったー!!!



昨日掲載された福島民友新聞によると

すべて決まったわけではないらしいですが

「絆」をテーマに30講座が開かれるらしいですよ!


私が個人的に「いいなー」と思っているのは

「夜学」。


会津若松市内の飲食店を貸し切りにして

講師と酒、食事を囲みながら

語り合うというもの。


いつだったかなぁ

俳優の奥田英二さんの夜学の様子を

あとでニュースで見て


「あぁ、いい感じだなぁ」とあこがれたものです。






残念ながら今年もいけそうにないのですが

こういう講座との出会いもご縁。

いつか参加できると思ってます。



告知サイトはまだ未完成のようですが

こちらにはっておきますね!



会津エンジン04


関連記事です。

福島民報より

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-10-24 06:10:57

紅葉狩り

テーマ:ひとびとnet

秋は、紅葉狩りが楽しい。

見に行きたいと思っていても、実際は行けない人が半数もいると

購読している「きかせてネット」のメルマガに載ってました。


福島の紅葉も始まったばかり。

見ごろは、11月かと思われます。


いつも、いーーーっつも

書こうと思う時期には乗り遅れてるので

頑張って、紅葉の写真を撮りに出かけました。


平日だったので

少し前の少年・少女がキラキラした瞳で

五色沼を眺めてらっしゃいました。



ひとびとnet

ようこそ!東北の玄関 福島県へ


にもupしましたので

ご覧くださいね!




紅葉

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2008-10-23 09:58:32

締切は今月末まで。よかったら回答ください!

テーマ:ひとびとnet

今春、音楽都市宣言をしたわが町、郡山市。


その記念イベントになったのは

偶然だといいますが

主催者である郡山青年会議所のY理事長に


「ご自分のご商売だけでも大変なのに

町のために、いろいろ努力されてすごいですね」


とお話ししたところ

力強く言われたひとことが忘れられません。


「大企業が不況になったときは

一支店を閉鎖したりしてしのぐことは可能です。


でも、我々中小企業は

この町でしか、生きていけないんです。


町が元気でないと、

我々の商売もなりたたないんです!」



理事長の言葉の裏には

町を愛し、町の発展を願う強い気持ちを感じました。


すでに1か月前の取材ですが

今も、その感動は心に残っています。


よかったら

「ひとびとnet ようこそ!東北の玄関 福島県へ」

をお読みくださいね!




そして、みなさんの住む町の自慢もお聞かせ下さい。


締切は、今月末までです。

実は、アンケートの答えが少なくて

ちょっとさびしい私です。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-22 19:30:54

講師という仕事とは

テーマ:学ぶ

お世話になっている

(株)グリーゼの社長 こみやまたみこ氏が

最後に配信したメルマガを読みました。


個人的に共感した言葉があったので

ここに転載します。



>つまり講師に必要なスキルは「何を教えるか」じゃなくて
> 「どうナビゲートするか」なんだろうなー
> ・・・なんてことを考えながら、読みました。



今年5月から、一貫して

あるセミナーを受講していました。


今回、その最終章を受講していて思ったことがあります。



・・・というのは


今振り返ると、教わったことのほとんどは

すでに知っていたことでした。


その中で、何が刺激になったかというと

一緒に受講してきた仲間たち。


私よりも若く、情熱にあふるる方から

背中を押していただきました。


セミナー終了後、一歩も二歩も

前進している方もいらっしゃいます。




私は、何をしたいのか。

そのためには、どうしたらいいのか。


大きな目標はあっても

細かな指針ができないまま。


もしも、かなうなら

そんな細かなフォローをしてくださる

講師のもとに学びたい。




願いがかなうなら

この福島で。






これも、ある意味、他力本願と映るでしょうか?



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。