2007-12-30 23:27:29

今年1年を振り返る

テーマ:仕事

ことしも、あと1日になりました。

明日から帰省なので、

きょう、今年1年を振り返ってみたいと思います。



1.苦節○年、

 ようやくメルマガの仕事をいただけた!


時を同じくして、

メルマガ2本を書かせていただくことになりました。


しかも、全く傾向の別なもの。

その後いろいろあり、

今はどちらも書いていませんが

自分の得意分野を知った意味では

意義あるお仕事でした。



2.引っ越しと共に、仕事も整理されました。


9月の引っ越しは、心身ともに消耗の激しいものでした。

大変な思いでしたが、振り返ると

今の家のほうが、住み心地抜群で

「引っ越ししてよかったー」と思っています。

が、これを機に、終了した仕事もありました。


でも引っ越しがなくても、「やめようかな、どうしようかな」と

考えていた仕事だったので

「こういうのも、一種のご縁なのかも」と

思っています。



3.仙台で、ブログ講座の

 アシスタントをさせていただきました。


勝手に「師匠」と思っている

ウィンアンドウィンネットのこみやまさん&ふくださんの

ブログ講座が仙台で開かれると聞き

アシスタントに手を挙げました。


受講生の方とのふれあいが、とても素敵だったことと

こみやまさん、ふくださんの仕事ぶりを

直に拝見したことは、ものすごく刺激になりました。


その後、MLでですが

ほかのセミナーのアシスタントもやらせていただき

ものすごく刺激をいただいています。



4.福島県農業振興審議会委員になったこと。


福島と、福島が大好きになって。

福島をキーワードに仕事したいって

ずっと思ってきました。


いろいろなところにアンテナは、はっていたのですが

福島といえば「農」でしょう!と

名乗りを上げたところ、採用されました。


理由のひとつは、私が

読売新聞のタウンリポーターであったこと。

これからも、福島のいろいろなこと

発信していきますよ♪



5.個人でメルマガを受注いたしました!


ふとしたご縁で、秋から

わたしご指名で、メルマガを書かせていただきました。


もともと、とても良い商材をあつかってらっしゃり

ユーザー層が、わたしの年齢とマッチしてたんですね。


それでも号外メールで、商品が完売したときには

感動で心が震えました。



6.とあるサイトのナビに決定しました。


わが福島をアピールすべく

とあるサイトのナビになることになりました。

決まったのは、11月なのに

仕事に追われ、まだ取材がこれからです。

お正月休みに、ちょっとがんばらねばーというかんじです。




ほかにも、栄養士の仕事を

幼児と高齢者のダブルでやらせていただいて

いろいろ感じたり


ライターとは、まったく別のMLに参加して

いろいろなことを感じてる

きょうこのごろです。




今年、学んだことが

来年に花咲くように!


がんばらねば!




わがままいっぱいの

私のブログに遊びに来てくださったみなさま。

ありがとうございます。


そして、来年も引き続き、

ご愛顧くださいませ。



どうぞ、よいお年を。

みなさまに。



そして、ちょぴっと、わたしにも・笑




ありがとうございました!







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-12-16 22:56:32

社会起業がブレイクする?

テーマ:学ぶ

神田昌典さんのメルマガより・・・



---------------------------

さて2009年に
社会起業がブレイクするというのは、ほぼ確実。


なぜなら、その潮流の蛇口は

開かれてしまっているからですね。


実際に、社会起業の現場にいってみると、
そのことがよーく分かります。


先月ね、社会起業ビジネスモデルのコンテストで、
相談員をやったんだけど、それは衝撃だったね。


原宿ホコ天って、あったでしょ?

ロックバンドが競うやつ。
むかしは、バンドやっているやつが、女性にモテた。


しかし、いま大学のキャンパスでモテるのは、

ロッカーじゃない。
モテるのは、誰になったのか?


なんと、それはソーシャル・アントレプレナー!

社会起業家のみなさんなのですよ。


そして、その社会起業家さんたちの

コンテストにいってみると、
なんともまぁ、みなさん、イケメンで、お洒落。


スタイリッシュなスーツで決めた

尾崎豊似のイケメンくん(18歳)が、
IT技術を使って、障がい者のためのビジネスに
真剣に関わっているわけです。


イケメンくんたちが、社会起業家になるのだから、
きっとマスコミはちやほやして、
どこかの局が報道すれば一直線でブームになっちゃう
(きっと『マネーの虎』の社会起業版が

できるんじゃないか?)。


社会起業家予備軍が、いま大量に発生しつつある。


元気な若者は世の中を変革しようとするわけだけど、


この、どうしようもなく自由で豊かになった世の中を
変革しようとすれば、
頑張って、どこかに敵を見出さなければならない。


それは誰かといえば、
儲け主義で環境を破壊したり、
弱者を犠牲にしたりする企業が分かりやすい。


これから企業の過失は、次々と内部告発され、
ますます過激に報道されていく。


その結果、ビジネス関係者は

CSR(企業社会責任)や
SRI(社会責任投資)をより重視するようになる。


このように時代の変化は明らかなんだけど、
まだ多くの経営者や起業家は、

【儲け=成功】だと一直線に思っている。


とゆーか、過去の価値観にしがみつける間は、
しがみついていたいって感じかな?



悪いけど、その価値観でビジネスをするのは、

もう時間切れ。


「ぶっちゃけ、儲かりゃいいんですよ」と、
冗談にもいうような経営者は失格だね。


金儲けがかっこいい、という価値観が
古くなってきているにも関わらず、


その価値観だけでいくということは、
新しい価値観のお客、

そして社員を惹きつけることができない。


顧客や社員から、

支持が得られないどころか、


その目標を達成したときには、
社会的には軽蔑されてしまうという危険性すら生じる。




こういうことを、数年前から、
わたくしは訴え続けているもんだから、

読者は混乱するよね。


だって『非常識な成功法則』や

『あなたの会社が90日で儲かる!』を書いていた

8・9年前とは、言っていること、ぜんぜん違うからね。


私は、お金儲けはいけない、

と言っているわけじゃない。


逆だよ。


経営者なら、全力尽くして、

お金儲けしなければならない。


お金(=創造性)を生みだすことができる能力や、
学ぶ特権を得ている人は限られるんだから。



だけど、直球のお金儲けが評価された時期は去って、


いまや多面的な価値を生む経営に

切り替える時期になった。


自分らしいビジネスをすると、
報われるようになる時代が来たってことだな。


-----略------


冒頭「えぇ~」って思ったんだけど

そういえば・・・・


って、思い当たること、あったんですね。


イケメンの今どきの服装の若者が

障害を持つ方むけのビジネスを作り出しているとこを

実際、見てきたので。



そっかぁ、そうなんだ・・・と思って

引用させていただきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-13 12:25:14

売り切れました!

テーマ:ライター

お世話になっているショップさんから

きのうメールをいただきました。



「売り切れる」には

まずショップさんの商品の「質」ありき

なので、



良い商品を扱っている店長の

目利きのよさに、拍手パー



そこに私も貢献できてるんだなと

小さく自分に拍手パー

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。