2007-07-26 04:40:37

心に響いたことば

テーマ:ひとりごと
購読しているメルマガから
心に響いたことばを紹介します。

ネットショップさんへのインタビューを
メルマガにしている中から、
インタビューを受けた方が感銘した言葉です。

   ************

ネットショップではないのですが、
ある美容院経営者の例で感動した話を書きます。

--------------------------------------------------------------
善人には善人が集まります。

例えば毎朝、店の周辺を掃除し、
通る人全ての人に明るく挨拶をしていたとします。

「何掃除してんねん!」と
何も感じない人はお店に来ることはない
のです。

逆に、「あぁなんてすてきなお店なんだ」と
感じる方がお店に来れば
そういう人できっといっぱいになります。

何よりもリピーターになって、しかも口コミで
同じタイプの友人がつぎつぎ訪れ 繁盛するでしょう。
--------------------------------------------------------------

とのことです。

自分の行動を客観的に知るには、友人を見れば一目瞭然、とのこと。

最近は特にこの教えを意識しています。


***********


ショップさんのお名前は

 【店名】 歯ブラシ、入れ歯洗浄剤 つけといて インターネット専門店
【会社名】 株式会社ライフインパクト
 【住所】 東大阪市小若江1丁目11-24-306
【URL】 http://8kirei.jp/


購読しているメルマガは


「現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣」は、
http://www.mag2.com/m/0000081397.htm



です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-07 22:28:38

ささやかですが、20年目にしてかなった夢

テーマ:人生
えー、今さらなんですが
私、料理が嫌いです。

おしゃれな母の影響で、
結構ファッションにはうるさかった10代のころ。
何の因果か?! 栄養士養成校に入学しました。

4年間まっ、それなりに真面目にやってきて

いざ、就職! っていうとき
当時(今も、多くはそうらしいのですが)栄養士の就職というと
ほとんどが調理の現場で、調理の仕事&献立作成でした。

献立作成は、料理を作るのと同様に「超」ニガテでした。

そんな中、唯一魅力だったのが「公衆栄養学」。

人様に栄養学のことを教えたり
普及活動をする仕事でした。


若かりし日、それが実現できるのは
「保健所」に違いない! と思ったものの
専門職&公務員への道は、とーーーっても狭かった。

就職してから、都内に欠員募集を見つけ、受験しましたが
見事に落ち(笑)

遠くの保健所へ、わざわざ親元を離れて
就職する気力もなく

「夢」は、「夢」のままで、終わるのか・・・って
思ってました。




あかんぼだった二男を抱え
思うように外に出られない頃に
地元保健所で「在宅栄養士育成講座」開講
の募集を見たときは、一番! に申し込みました。

出席番号1番。
講座での講義は、ほぼ無欠席。

時間があるときは、栄養相談のボランティアにも通い
気がつけば3年たっていました。

開催数は、わずかですが
昨年から始まった市の事業への協力要請にも
一番にお声をかけていただきました。


同じ、お金をもらうお仕事ですが、
ライティングとは違い
人と会い、おしゃべりする時間が楽しくて
その場に行って、頑張れば「ありがとう」と感謝してくださる人がいて
そんなことに、やりがいと喜びを感じています。


だから、ライターへの道とは違い

ボランティア+αでいいから
せっかく持ってる資格なのだから
人さまのためになれれば、という気持ちでいます。


でね、この間、初めて気づいたんですよ。

これ、大学を卒業するときに、
私が望んでいた仕事の形だったんだわーって。

責任の重さとか、立場は、まったく違いますけどネ♪


それに気づかせてくれたSさん、ありがとう♪
いつか、いつか会おうね!






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-07-06 04:25:31

第3回中曽根康弘賞受賞 中村千秋さん おめでとうございます!

テーマ:ひとりごと
きのうの新聞を今朝読んでいたら
見つけました。

出身大学の先輩が賞をとりました。
この方の記事は、昨年、やはり読売新聞で見て
記事の中に


「もう、アフリカには(資金がないので)もどれないかもしれない」

と書かれていたのに心が動き

つたないながらも応援ブログを書きたいなぁと思いながら
日がたってしまいました。


  先輩のことは、直接存知あげませんが
  小原教授の動物学研究室のことは
  在学中から、気になっていました。

  動物が好きな人たちの間では
  かなり有名な先生らしく
  栄養士を育てる大学だったのに
  この先生から教わりたくて、入学した・と言っていた人もいました。

  確かに、医学博士や栄養関係の教授の中に
  なぜ、動物学の小原先生がいらっしゃったのか。

  不思議でした。
  先生の講義は、選択のものもあり
  私は、夜の受講というのがイヤで
  「むささびの観察」には出なかったけど
  今にして思えば、おしいことをしました。

  もちろん、今住んでいる土地なら
  充分観察できそうですが
  もっと小原先生と、コアにかかわらせていただきたかった。

  そんな気持ちです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。