1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-11-30 08:55:36

オープンカレッジinあいづ

テーマ:学ぶ

地元新聞で、この記事を見つけました。


作曲家の三枝成彰氏、作家の林真理子氏らが所属している

「エンジン01文化戦略会議」のメンバーが


会津若松で、来年の

2/10~12の3日間、イベントを開く のだそうです。



地元で、文化人の講演を聞けるなんて・・・


嬉しいっ♪





三枝氏は、28日昼放送の

「笑っていいとも!」でも、このイベントのPRしたそう。





会津まで、我が家から約1時間半。

雪道です。


車でいけるかな~


それとも家族を巻き込んで、温泉めぐりも兼ねちゃおうか!



わくわくしています!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-28 07:25:50

セキュリティソフト

テーマ:ひとりごと

何事につけ、

一度決めたら、あまり浮気をしないほうです。


あ、これ、律儀っていうよりも、

面倒くさいから っていうほうが正解ですね(^^;;



というわけで、パソコンのセキュリティソフトも

ずっとシマンテック のノートンひとすじ。


初めて買ったマイマシンに入っていたのが

ノートンのセキュリティソフトだっていうことと

ノートンが、新しいウィルスのチェックが一番早いって聞いてたから。





年の変わり目になって

新しいバージョンのセキュリティソフトが出ていますね。


我が家もそろそろ更新のころなので

何気なく、ウィルスバスター を手にとって見ました。




あらら・・・

何か、いろいろ優れものの機能がついてるじゃない???


  ・フィッシング詐欺対策

  ・スパイウェア検出&削除

  ・無線LAN&ホームネットワーク管理



この3つの機能が気になりました。



    前からウィルスバスターってこんなに優れものだったの????



比べてノートンは・・・


特に変わりなしの印象。

注:はっきり比較したわけではありません。




おまけに

おまけに・・・


ウィルスバスターのほうが、価格が200円ほど安かった~(笑



これで、決まりです!

マイマシンは、今年からウィルスバスターです。



パソコン買って3年目。


まさに


        3年目の浮気です。









きのう別件で、パソコンのセキュリティの話を

友人と電話で話しました。


会話の中に、すでに忘れていたこと。

そう、ウィルスバスターの誤作動により

丸1日使用者のパソコンが使えなくなった被害が発生したことがでてきました。



もしかして・・・

もしかして・・・


だから、こんなに機能が豊富になったの???



調べたわけじゃあありません。




知っている方。

いらっしゃいましたらどなたか、どうか教えてくださいませんか???

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-11-26 23:22:29

友に感謝♪

テーマ:日常生活

自分の出した判断が


はたして良いのか、悪いのか。


「感情」という「魔物」に、

取り付かれすぎていやしないだろうか。






それを確かめるべく


2人の旧友に電話してみました。




ひとりは、情緒的なアドバイスを。


わたしの考えに、すべて同調してくれた上で

円滑な「交渉ごと」のアドバイスをくれました。






もうひとりは、もっともっとシビアに。

冷酷なまでに。


情に流されていた、わたしの甘さを厳しく指摘。

本来あるべきことを、論理的に解説してくれました。





情緒と、理性。


どちらも大事。





おかげで、わたしは、友人を通して

自分の判断を見直すことができました。





わたしの良いところ、悪いところを知り尽くして

なおかつ、厳しい意見を言ってくれる友。



よき友を持つ、我が身の幸せなことよ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-24 14:20:17

「マネーじゅく」in仙台 12/4開催のお知らせ♪

テーマ:子育て

こどもにお小遣いをどう与えたらいいか?


悩んでいる方、いらっしゃいますか?


小2男子の母として、私、結構真剣に悩んでます。




いま、大人の世界では、株ブーム、投資ブームだそうですが

いっぽうで、カード支払い、多額のローンなどで、

お金の管理がヘタな大人も大勢いますね。



ちなみに、私の実家は、自営業です。

農家出身の両親は、それなりに慎ましく暮らしていたつもりですが


結婚前に、我が家を訪ねた公務員家庭に育ったうちの夫は、

何を思ったのか

新婚早々に、妻に「金銭教育」「節約術」を伝授しました。


アツアツの頃っていいですよね。

夫の言うことを、素直にフンフンと聞いていた、あの頃の私って


可愛かったなー


って思います(*^^*)




仕事を通して、お知り合いになった


「マネーじゅく」 を主催されている陣内恭子先生が、


仙台でセミナーを開かれます


まだ席に余裕があるそうなので、お近くの方は、ぜひ(^^)(^^)(^^)


私も長男を連れて、出席します。


---------詳細-≪主催者の許可を得て、掲載しています≫----------


12月4日(日)エル・ソーラ仙台にて、「マネーじゅくIN仙台」を
開催します。午後からのワークショップは小学生とその親が対象です。


10:00~12:00
セミナー 「今、なぜ金銭教育?実践からのご提案」マネーじゅく代表陣内恭子
デモンストレーション「子どもにもわかるやさしいお金のはなし」マネーじゅくメンバー


13:00~14:30

(こどもの定員は、先着20名までです)
ワークショップ 「こづかいゲーム」をつかって親子で金銭管理術を学ぶ


14:45~16:00
子どもの楽学タイム お買い物体験
親子でこづかい帳の書き方を練習と懇談会


<参加費>


セミナー:2000円(ご夫婦で参加は3000円)
ワークショップ:親と子ども一人 2300円
         親と子ども二人 2800円
    (300円はお買い物体験の費用。他にこづかい帳等のおみやげつき)


申し込みを希望する方、詳細をお知りになりたい方は、
以下のいずれかの方法でご連絡ください。


①電話:090-8206-7194(生越おごし)
②FAX:092-724-4411(マネーじゅく本部)
③ メール:
stk.og.0515@m4.dion.ne.jp 生越(おごし)まで



---------陣内講師からのコメント---------


マネーじゅくの代表をしています陣内です。
やっと詳細が決まりました。

みなさまのご参加をお待ちしています。

午前中のセミナーでは、なぜお金の教育が必要になったのか?
を時代の変遷と共に理解できるレベルに噛み砕いてお話をします。
きっと、子どもが駄々をこねても、ここががんばり時!
って思えるようになるでしょう。
それから、幼児期から小学生くらいなら、
どうすればいいのかという実践編もお話しますし、
金銭教育に役立つ絵本も展示します。

午後は、オリジナルのこづかいゲームです。
全国の3000人位の小学生と遊んできました。
きっと、親子で楽しく学んでいただけることと思います。

そして、今回は、ゲームのあとに買い物体験をします。
木のブロックや金子みすずグッズを準備して、
本物のお金で買い物をします。
そして、こづかい帳をつけてみます。

きっと、子どもたちは、
自信をつけてくれることだろうと思います。

もちろん、保護者の皆様との懇談会も準備します。
お悩みがあれば共有しましょう。
わからないこと、うまくいかないことって、
全国のお母さんたちと同じなんです。

陣内がたくさん聞いてきています。
一緒に解決して、子育てが楽しくなるようにしていきましょう。

仙台で、皆様とお目にかかれることを楽しみにしています♪



Posted by:陣内 恭子  at 2005年10月28日(金) 20:59

----------------------------------------------------



いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-11-23 07:00:00

思うとおりにコトが運ばないとき

テーマ:人生

こういうときは、

天の声を待って

じっとしているべし。


と、何かで読んだことがあります。




判っていても、それが

なかなかできないんですよねーーー(^^;



なので、じたばた、じたばたして

結局、自爆することの多かった我が人生。





今年の夏以降、そんな日々が続きました。

正確には、いまも続いているんですけど。



鬱憤がたまったり、

こんちくしょー、って思ったこともありました。






すこーしだけ、冷静になって

いままで手付かずにいた、ほかのことへ手を付け始めたんです。


それで、思った。




そうかー、

これをやりとげるために

自分の願っていたことは、うまくながれなかったんだなーーーって(^^)



ほかにも、

思いがけず

勉強の機会が、早く訪れたりして。

ものごとが、自然にHAPPYの方向に動いてることを感じています♪




流れに逆らわず

その行き着くことを見て、流れに沿って行動する。


そこから、また、新たな「未来」が見えてくる。




実感している最中です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-21 05:19:50

相手が、何を思って言っているのか

テーマ:人生

いて座という「ほし」がなせるのか


それとも、やっぱり性格なのか。



あちこちで、ぶつかり合って凹むこと。


しょっちゅうです(^^;




ゆうべ、夫に聞いてみました。


「こんな返事が返ってきたんだけれど、あなたならどうする?」って。



夫曰く


「自分の感情は、まず置いておいて

相手が、どういう気持ちで、それを言ってくるのか。

その理由をまず考える」


のだそうです。



 

おだやかな性質の夫ですが

「クレーム処理」を担当する部署に変わってから

自分のペースで仕事ができず、険しい表情で帰宅することが多くなりました。


仕事でも、いろいろな人に意見を請わなきゃやっていけない。

そんな作業が多いのだそうです。


当然、自分の予想していた答えが返ってこない。

こんちくしょう! と、思うこともしょっちゅうだとか。



そういうときは、

すぱっと目の前の仕事を放り出して

別の部署をのぞきにいったり、ちょっとそこらを歩いて>製造業勤務なので、敷地が広い!

気分転換を図るのだとか。


自ら望んだこととはいえ

自宅で作業することがほとんどの私には

そんな彼の解消法を、ちょっと羨ましくも思いましたが


自分のそばに、いろいろアドバイスを聞いてくれる

人(夫)のいることのありがたさをしみじみと。



きょうで入籍10周年。

最近、ちょっとした危機もありましたが、

まだまだ私たち夫婦は大丈夫そうです。



この人と、肩を並べて胸はって、歩んでいけるようにしよう!


そう思いました。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-11-19 07:00:00

相談を受ける姿勢

テーマ:学ぶ

きのうの栄養相談の見学で、覚えておきたいような

いいお話しを聞きました。



せっかくなので、ここに書き留めておこうと思います(^^)



●2歳児歯科検診のときの栄養相談でのひとこま。


 ロウ細工のビスケットを「本物じゃない」と、怒ってしまった2歳の男の子の

 憤慨ぶりがすごくて、結局相談にならずに帰宅したおかあさんがいました。


 その様子が、うちの次男坊にそっくりだったので

 ひとり胸を痛めていたのですが、当の栄養士さんは、何事もなかったような顔をして 

 次の方の相談を受けていたのです。


 きのう、その時の話をしてみました。


 栄養士さん曰く、

 「帰ってしまった方のことは、そこまで。

 次の方が待っているでしょう。

 そのときには、また違うお話しになるわけだから、

 前の人のことを、ひきずっててはダメなの」


 そうなのか~~

 納得。



●1歳2ヶ月の男の子のおかあさんが、断乳の相談にきました。

 応対していたのが、独身の栄養士の方だったので

 「take1962さんは、どうでしたか?」

 と、突然話をふられました。


 なので、自分の理論


 ・スキンシップの点で、いま「おっぱいは、好きなだけ飲ませましょう」

 という方向になっているから、断乳してもいいけれど

 お子さんが、欲しがっているなら無理にすることはない。


 ・お母さんが、授乳をつらく感じるなら、断乳もいいでしょう。


 と、前置きし


 ・上の子は、1週間顔色が悪かったこと

 ・下の子のときには、泣き叫んでいたこと


などをお話しました。


そのお母さん曰く、

「おっぱい、おっぱい」と泣き叫ぶので、周りの家の迷惑になるかもしれないと思い

ついつい与えてしまうとか。


わたしが、「こうしたほうがいいよ」と、はっきりしたアドバイスしなかったせいなのか

いまひとつ、顔色のすぐれないまま、おかあさんは帰られました。



その様子が気になって

栄養士さんに相談したところ


お母さんがして欲しいようなアドバイスが返ってこないと

そういうことってあるそうなのです。


でも、いつも願っているような答えがくるわけじゃない。


そして、わたしの話は、体験から出たことなので

それは、それでいいのだと。

 


●相談に来るひとは、話を聞いて欲しいから来る。

 なので、受ける側は、できるだけ明るく接すること。


 それが大事だと。

 受ける側が、深刻な顔をしていたら

 相談する側は、話したい気持ちになれないと。



二人の栄養士の方がいたのですが

一人の方は、精神医療のボランティアの講習会にも参加したことがあるそうで

カウンセリングの基礎的なことも、教えてくださいました。


知識とか、学問的なこと以外のこと。

そんなことに感動しながら帰宅しました。



来週は、わたしも一緒に栄養相談に入ることになりました。

ドキドキよりも、わくわくのほうが、強くなっています。

きのう聞いたお話のおかげです(^^)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-11-18 07:00:01

記事掲載

テーマ:仕事


健康運動指導士 の資格を持つ方が


県内を回り


「玄米にぎにぎダンベル体操」


を、広めています。



その様子を先月取材させていただきました。



それが、今朝の朝刊に掲載されました。



この方、栄養士の資格を持ち

長く栄養指導の仕事をされていました。


一時仕事を辞めたのですが

育児がひと段落し、また栄養指導の現場に復帰しました。


でも、指導しているうちに、食事だけの指導の限界を感じ

「運動」を使った指導に転換されたのです。





お話しているうちに、

出身大学が一緒だと知り

話が大いに盛り上がりました。



「あなた、若いんだから、まだまだこれからよ」←なんて温かいお言葉!



なんて言われて

手なんか握り合ったりして(*^^*)



気持ちの良い取材でしたよ、ほんとに。




ちなみに・・・


その方、58歳ですが

運動の効果なのか、

まったくそんなふうに見えない。



受講生の方の中には

40代と勘違いされてた方がいらっしゃいました。





「ご縁があったら、またお会いしましょうね」

と、温かい電話もいただきました(^^)


きょうは、これから

栄養指導を見学するために、保健所に行ってきます。




仕事の勉強と

ボランティア(栄養指導)の勉強と


忙しい毎日ですが

どれも私にとっては大事なこと。



気負わずに

でも一生懸命やっていこうと思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-16 15:26:52

ちっちゃいワタシ。。。

テーマ:ひとりごと

大草原の大海原の中に


ポツンとたたずんでいる。




大きな海を目の前にして、


ぼぉっと、


ただつったってる。





何も考えてない


いえ、考えられない。





このところ、そんな気持ちにとらわれています。




それは・・・



考えていたことより


もっともっと凄いことだったり


大きな人だったり




でも、



まだ

そのことを


まだはっきりとは実感していない




いえ


できていない。





自分自身の感覚がにぶっていることに


気づきました。





どうしたら、もっとよじ登れるのだろう。



自分は、どうしたいのだろう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-15 05:32:14

アフィリエイト講座

テーマ:プレプロスクール

諸般の事情により


アフィリエイト講座について書いた


以前のブログを削除させていただきました。




コメントつけてくださった方へ


心より、お詫び申し上げます。





変わりに?


というのもちょっとおかしな話ですが、


「たみこ新聞」 に、アフィリエイト講座のことが詳しく載っております。



よろしかったら、どうぞごらんくださいね♪

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。