一旦はGooに登録してみたものの、

なんだかしっくりこなくって結局bucoさんに

勧められるままにジュゲムに作ってしまいました。


新しいURLはこちら。

http://take-pea.jugem.jp/


愛読ブログの方々には

勝手にリンクをはってしまいましたが

もしご迷惑でしたら削除しますのでご遠慮なく

ご連絡くださいね~


今後ともよろしゅうおねがいしますー


AD

昨日は1日ぐずぐずDay。

週末に長時間外出しちゃったからか?


昼間はろくに笑顔も見せず、8時前に就寝。

かとおもいきや、9時頃に15分ほど泣いて起きる。

とりあえず抱っこであやして寝かせたけど、

再び10時半に泣き。

今度はおっぱいとウンチ・・・。

1度寝たら夜間授乳はいつも目を閉じたままなのに、

ウンチをしたからか、あろうことに目がパッチリ!!


ちょっとご機嫌になっちゃったりして結局12時近くまで

起きてた。その後は1時半、2時半、5時、6時、7時・・・・

とメモるのもしんどいほど頻繁に起こされてしまった。

私は未だに「添い乳」ってやつが苦手なので

いつもは寝室を出てリビングのソファで授乳するのだが

さすがに昨日はベッドの上で授乳。

オムツも毎回はとりかえず、1回起き(くらい)。


朝起きたらふらふら~、、、今朝は両目とも二重になってしまった。

しかも、ほどよくクーラーかけてあげた(つもり)なのに

背中はいつもびっちょりで

枕代わりのタオルも一晩でぐっちょり。。


たまにあるのよね、こういう日が、、勘弁してほしいわぁ。




AD

王子ただいま4ヶ月、

まだせいぜい、布製のガラガラくらいしか

まともに遊べるおもちゃがないのだが、

ちょっと最近遊ばせているほうも飽きてきてしまったので

新しいおもちゃを物色しにトイザラスへ。


トイザラス、すごい人。

子供にはかなり楽しいだろうな~こんなにおもちゃに囲まれたら。

私だって小さいころこんな店があったらうれしかっただろうなー。

楽しく見える理由のひとつとして、

体よく目的のおもちゃは見つけにくいようになっているみたいで、

しかもまとまっておいていない。

あっちにはあれがあったけどこっちにはこんなのもあった・・・

と、店内をうろうろさせるように配置されているようだ。

(かんぐりすぎ?!)


で、見つけたのがこれ。

おもちゃ

ゴム製で手の大きさとほぼ同じのおしゃぶり。

バカにしとんのかいっ!!

と思いながらも、ついつい買ってしまった。


で、やらせてみたら、本当に吸うんだな、これが。


おもちゃ2


ただ盲点としては、、このがらがら(!)を

長い間持っていられないということ。。

おしゃぶりと違ってちゅっぱちゅっぱしても

自分で持っていないとすぐ落ちてしまうので

結局そばで持っていてあげる必要あり、

ということで、、まったく世話のやける人だ・・・


これがもてるようになるころには

おしゃぶりも卒業してたりして?!






ゆれた~!!!

テーマ:

bucoさん、ご心配ありがとう!

うちのあたりは最高震度を記録したそうで、、、

ニュースで繰り返し地名が流されると

意味も無くこそばゆく・・

なんて、言ってる場合じゃないか。


ゆれたときはちょうど王子に授乳中で

思わず怖くて立ち上がってしまい・・

夫も不在でで、まさに王子を抱いたまま

立ち往生状態。


地震の時ってどのタイミングで外に

出るべきなのか、イマイチ分かりませんです。


幸いにしてテレビの上のパチスロコインが

床に散らばっただけで済んだけど、

照明器具はぐらんぐらん、食器はガタガタ言うし、

本当に心臓がバクバクしちゃって情けない限りです。


王子はきょとんとしてたけど、、

東京大震災も近いのか・・こわいよ~





毎度毎度メンテが頻繁でそのつど何も改善されないアメブロ。

ブログの比較している人の記事を見つけた。


ななんと、当ブログは最下位ではあ~りませんかっ!!!

ぶろぐの遅さらんきんぐ

ってことはぁやっぱりそろそろ潮時か・・。


でも、この人の比較記事、細かすぎて

逆に比較する気にならなかったりして・・・

その努力はあっぱれです、ですが、

携帯電話料金にせよ、もろもろのサービス競争にしても

あまりに細かすぎると「そんなことどーでもええわいっ」

って気になってしまいますね~。


いや、でもでも、今回はお引越し真剣に検討しますっ。



デジカメやビデオの宣伝にはよく子供の姿をとる

親の姿が利用される。

今まではそんなのをみても何とも思っていなかった。


初めての子が生まれると

「今しかない!」という言葉に弱い。

それで普段はケチンボの私も

「今しかない」一瞬をカメラに・・と夫に言われ

10万もするビデオへの出費まで容易に許してしまった。

そんなんだから、子供の姿をとる親の姿を宣伝に利用するのは

かなり効果があるのだろう。


デジカメは数年前に購入したものではあるのだけど、

王子が生まれてからは

1ヶ月にとる写真は500枚はくだらない。

ほとんどピンぼけだったりする(!)が、

そんな写真も決定的瞬間だったりするので

いくらボケていてもなんだかもったいなくて削除できない。。。


ただ、最近、よく動く王子をとると

今まで以上にかなりぶれる。特に最近はだんだんと

面白い動きや表情が出てきているというのに

動きも激しくなっているので

「今しかない一瞬」がおさめにくくなっている。

荒業としてビデオにとってから編集時にカメラに

おとす、という方法をとってみたりするのだが、

王子はちょっと神経質なところがあって、

ビデオを向けた瞬間カメラを意識しはじめるので

できればやっぱりカメラでとりたい。


夫曰く、最近のカメラはここまでぶれることは無いだろう、

って、、新しいカメラを買う気満々だ。

王子の決定的瞬間を!っていわれたら、、

王子は金食い虫だな~もぉ・・・・・。。。。

と思いながらも私も断るすべがないじゃぁないか。

平日の王子は私しか見ていないわけだし、

夫やじぃじ、ばぁばにも少しでもその瞬間を

おすそ分けしたいし、、う~ん、やっぱり

買ってしまうのかしら。


ということで、早速週末に見に行くことにした。

今のデジカメ、いくらで売れるか調べておかないと。







乳幼児の突然死症候群を知っていますか?

はい、知ってます。

乳幼児突然死症候群っていうのはうつぶせ寝させたり、

近くでタバコ吸ったりすると乳幼児の突然死をまねくものです。

と、いうくらいにしか思っていなかった。


うつぶせ寝はぜったいにさせないし、タバコも吸わないし、

うちは大丈夫、って思っていた。

けどけど、こんなことがあるなんて。

べこままさんの体験記 。おそろしや~

必ずしも原因がはっきりしているわけではなく、

本当に突然なんだな。


幸い、うちは狭いからどこにいても大抵は目が

届くけれど、でもそんな四六時中見てるわけじゃない。

寝てるなと思って後ろ向いてPCしてるときもあるし、

おとなしければ外に行って洗濯物干したりすることだってある。

最近は寝返りが怖いのでソファにおきっぱなしにはしないけど、

こういう記事を読むとやっぱりまだまだ

手がかかるんだなぁ、というか、まだ手をかけてあげなければ

いけない生き物なんだなぁ、と、改めて気合いが入ってしまう。


大きくなったとはいえ、まだまだ言葉はしゃべれない、

食べ物も自力じゃありつけない、

立てない(もちろん)歩けない、お風呂もはいれない、

なーんにもできないんだものね。

だから乳児はいち早く笑って世話人に捨てられないようにするんだわね。


確かに、この笑顔を見てからは

この顔無しには私はこの睡眠不足と関節痛とクーラー無しの

生活にはもう我慢できないかもしれません。(笑)


これからもその笑顔宜しくお願いしますね。

ぺこ顔


※自慢じゃないけど何かあったときの緊急蘇生、ちっとも身についてません。

沐浴実習もいいけど、こういう実習も母親学級でやるべきじゃぁないんでしょうか>お役所の方々

今日は元職場へのご挨拶。

電車が怖くて行きたいと思いながらものびのびになってしまっていたのだ。


4ヶ月を迎えて初電車デビュー。

と、考えてみたら私自身も電車は久々だわさ。

電車で泣き出したらどうしよう、ベビーカーと王子の二つを

持ち運びして階段とかきついかな・・とか

緊張しながらも、まだ抱っこ紐には慣れていないので

ベビーカーで出陣っ!


職場へは最寄の駅から乗換え無しで40分。

でもどうしても優先席の端っこに座りたかったので

3つ先の駅で始発に乗り換えることにした。

案の定3つ先の駅までは席が空いておらず、

ベビーカーをドアによりかけて体で押さえながら

抱っこのまま立ちんぼ。優先席からちょっとはなれた場所だった

せいもあるけれど、やっぱり子連れでも

誰も席ゆずろうなんてしないものよね。

はいはい、わかってますよ~都会の習性は。

私だって譲らなかったかもしれないし。。


予定通り3つ先の駅からは始発で端っこの席をゲット!

王子も泣くことなく世話人の袖をヨダレで

びちょびちょにしながら不思議そうに窓から外を眺める。

といっても地下鉄なので途中からはまっくらだったけども。

数駅過ぎたところで電車の音と心地よい振動で眠りについてくれて

助かったぁ。


職場では皆様にかわいがってもらって満足したのか

途中でウンチをぶりぶり・・。

2時間ほどお邪魔した後、帰路につく。


帰路も優先席をゲットできたので往路同様に

フリースを巻いてお尻をとんとん。

(生協でもらったフリース、こういうときは結構重宝するかも)


帰りは乗り換えが無いので40分同じ体勢のまま、

またしてもヨダレを思いっきり世話人の洋服に

吸収させて、最後の20分ほどは眠りについてくれた。


知り尽くした道のりだっただけに、どこでベビーカーをたたもうかとか、

事前にシュミレーションしていたのだが、ほぼその通りに実施できた!

今日は初めて「ママ」の視線で電車環境というものを

体験したわけだけれども、ざっと感じたこと。

・電車の冷房はきつすぎる。

弱冷房にのったけど、電車の扇風機は乳児にはちょっときついかも。

電車が悪いのか、そんな電車に乗るほうが悪いのか・・。

・駅にエレベーターがあるだけでだいぶ楽だ。

エレベーターがあればホームでベビーカーを広げてそのまま

改札を出て、街中へと出て行ける。

無い場合には改札を出るまで王子を片手にベビーカーをゴロゴロ・・

そのまま改札を通り、、ってこれが結構きつい。

・駅構内にオムツ交換場所や授乳室があったら楽かもな~

(今回はさほど困らなかったけど、各駅にそういう

休憩所があったらかーなーり、助かるかも)

やっぱり当事者になってみないと諸々の諸設備の使いやすさ、にくさ

って分からないものだわね。


でも何よりも、電車で座れたこととおとなしくしてくれたのは最大の救いだった。

しかも今日はさほど暑くもなく、本当によかった。


王子、また一つ新しい経験をして大人に近づきましたね~

私も外出に自信がついたわ。












今日は4ヶ月目の誕生日。

3-4ヶ月検診に行ってきた。


身長64センチ、体重7160g


目安は

出生時+15センチ=64センチ

出生時+4.4キロ=7キロ


ということで、いたって標準。判子注射もしてもらって

無事終了。着いてまもなく眠泣きが始まって

問診中は睡眠、体重測定で起こされてまた大泣き

その流れで注射に突入、終わってからはまたしばらく大泣き。


注射の後で10人ほどのグループに分かれて

離乳食の説明を聞くのだが、その途中で

やっとまた眠ってくれて・・やれやれ、疲れた疲れた。


注射


今日もベビーカー派は半分弱。2人目のお母さんとかは

かなりの確率で抱っこ紐を使っておんぶや抱っこしていたな。

やっぱりベビーカーってかさばるし、抱っこ始めちゃったら

そっちの方が楽なのかもな。

首もすわってきたことだし、私も近場へのお出かけは

抱っこ紐もつかってみよっかな~


今日の検診で聞きたかった質問については

案の定ほぼすべて予想通りの回答だった。


1.背中に白い斑点がある=消えない。けど、1箇所なら問題ない。

2.膝の回りの鳥肌状のぶつぶつ=肌に厚いところと薄いところがあるため

特に問題ない、時期消えるでしょう。(なんだかよく分からん説明だな)

3.頭皮がむける(特に暑い日のお風呂の後)=湿疹がはがれているため、

よくあらってあげれば時期治るでしょう。

4.少し前には6,7時間眠る周期ができたのに、最近また1,2時間おきに起きる

=25時間周期なのでまたずれてきちゃったのでしょう。

母乳の場合には1歳くらいまでは夜間授乳はなくならない。


最後の質問は一番気になってはいるもののなんだかよく分からん回答だった。。

他のお母さん方に話を聞いたところによると

1日のリズムがほぼ出来てきている子も何人かいたし、

昼間の生活リズムってそろそろととのえていったほうがいいのかな。 

そのほうが私も楽だしなー。


そしてグループワークの保健士の話では

案の定「そろそろ果汁を・・」という話になった。

5ヶ月目くらいから離乳食を少しずつ開始。一般的な

育児書どおりの教えを受けた。


けど、私はやっぱり「さと式」 を実践したい。

母乳でまかなえているのであれば少なくとも6ヶ月までは

それ以外の栄養は特に必要としていないわけで、、

杓子定規に5ヶ月目からドロドロ食を始めなくたって

いいはずだ。


王子には離乳食より先にトイレトレーニングの開始!が

次の目標なのだ。