MAX時から只今-23キロ! 中年・ミュウの悪戦苦闘ダイエット日記 毎日更新

MAX時の体重が88.5キロ!ただいまマイナス23キロ!

2013年5月から開始した、今回のダイエット。

毎日の体重計の写真と、その日の食事内容、運動量など、

ダイエットに関することを綴っていきます・・・

目標体重になるまで、諦めずに頑張っていきます。


テーマ:

今から過去10年に渡り、さまざまなダイエットをやっては失敗し、また違うダイエット法を新たに、と繰り返してきた私・・・


長続きしてもせいぜい3ヶ月、痩せた体重も5キロほどでした。


失敗した理由は色々とありますが、全てのダイエット法に共通していえたことが、「短期間で痩せることだけを意識していた」ということです。


恐らく今思えば、夏に皆で海に行く計画があって、気づけば6月・・・ やばい、痩せなければ! みたいな短絡的かつ、計画性もない行き会たりばったりな発想だったのでしょう。


手っ取り早く痩せよう、というダイエットの本質から大きく外れた目的だったのです。


今から何年前になりますかね・・・ サランラップダイエットというのが流行った時期がありました。


その方法というのは、市販されている料理に使うサランラップを体に巻き付け、発汗作用を促し脂肪を燃焼させる、というものでした。


「部分痩せ」という言葉が流行り出した時期で、女性が太ももや、二の腕に巻いて取り組む方法が大きくクローズアップされていました。


私の場合、お腹にグルグルと巻いて(笑)、そのままジョギングに出かけていました。


結果どうだったでしょうか・・・


確かに汗は掻きます。 半端ない汗の量でした。


その大量に汗のついたラップを腹から外しながら(笑)、「おぉ!これは効果があるぞ!」と喜んだものでした。


ウエストも締まった気になりましたし、体重も実際に僅かながら落ちたりしたものですから、その気になってしまっちゃったんでしょうね・・・


どれぐらい続けましたかね・・・ 1週間ほどでしょうか。


その後が大変でした。 お腹のまわりに汗疹がたくさんできてしまったんです(笑)


私は元々、皮膚がそれほど強くはなかったので、症状は酷かったですね・・・ 危険と判断してすぐに中止しました。


このラップを巻くダイエットというのは、確かに一時的に部分痩せを急激にしたいという場合には効果はあります。


私も一時的に細くなりましたし、体重も減りましたしね。


しかし、当たり前のことですが、それはあくまでも「一時的なもの」ですよね・・・ 


サウナに行って大量の汗を掻く、ボクサーがサウナスーツを着てランニングをする、ということと同じ論理です。


よくプロボクサーがサウナスーツを着て走っている姿を見て、真似する人がいます。


でも、あれはボクサーが計量をパスするために、体重を減らす最終手段として取り組んでいることなのです。


プロフェッショナルな彼らですから、日頃の厳しいトレーニングできちんと体重管理を徹底しています。


その中で、試合が近づき、後数日と迫った計量日に向けて、どうしても落ち切れなかった体重を絞り出すための最後の手段なんですね。


プロボクサーが毎日毎日水しか飲まなかったり、日常生活で年中サウナスーツを着ているわけないですよね・・・


試合が終われば普通の食事をしますし、日頃のトレーニングでは、普通のスポーツウエアを着ています。


このブログで何度も書いてきていることで、もう皆さん百も承知だと思うのですが、やはりダイエットは継続できるものが全てなのですね。


あの頃の私に問いたい・・・


「君は本当に数十キロ痩せることができる日がくるまで、毎日ラップを腹に巻き続けるのか?」 と(笑)


皮膚が弱い人でなくても、あれだけの汗をかけば皮膚炎になりそうですし、第一不衛生ですよね・・・




結論!


サランラップダイエットや、サウナスーツ着用ダイエットなどは発汗作用があり、確かにダイエット効果はあります。


あと数日に迫った結婚式に着ていきたい洋服があり、それを着るために数日間取り組む、というのはありだと思います。


しかし、あくまでも衛生面に気をつけて、短期集中的に部分痩せしたい時にだけ取り組みましょう・・・
















最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。
よろしければ、ポチッとお願いいたします。



人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(18)
PR

[PR]気になるキーワード