2008-05-06 01:03:41

映画『しゃべれども しゃべれども』

テーマ:読書・映画

落語家の数は上方を含めて600人以上という、本業にあぶれることも多く、結婚式での司会やカルチャー教室といった副業も多い・・人情噺の感動の物語・・

しゃべれども しゃべれども しゃべれども しゃべれども
今時珍しく常に着物をまとい古典しかやらないという二つ目の落語家今昔亭三つ葉(国分太一)は、師匠の今昔亭小三文(伊東四朗)のもとで修行に励む日々、だけどもしゃべれどもしゃべれども師匠の真似ばかりでなかなか芽がでない、そんなある日、祖母外山春子(八千草薫)の茶道教室の生徒の実川郁子(占部房子)から甥の村林優(森永悠希)に落語を教えてと、密かに思いを寄せていた彼女からの頼みで断れない。そして師匠のカルッチャに同行して出会った十河五月(香里奈)からも、その後唐突に話し方を教えてと頼まれて、喜んで話し方教室を開くこととなり、怪しい人物の元プロ野球選手湯河原太一(松重豊)も加わって3名の生徒が集まる。
面白いのは、祖母にすすめられて十河五月とほうずき市でデートするけど、いかにもちぐはぐでギクシャクな喧嘩別れの様子、そして三つ葉が片想いしている実川郁子と偶然からデートの期待が高まったところで、実は来年には別の人と結婚すると告白されての落胆振り・・結局のところ三つ葉と五月は相思相愛だったことを確かめることになるけどね・・それにしても五月は殆ど恐い顔のままだったけど最後にやっと表情が和らいでよかったね・・話し方教室の生徒たちは、子供に美人におじさんなんて、無理やりな組み合わせだけど、エピソードが各所に散りばめられて徐々に人情話が迫りきて、不思議と感動を覚えてしまう映画ですね・・。(wowow)  しゃべれども しゃべれども

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

茸茶(たけちゃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■こんにちは!

五月と三つ葉のほうずき市でのデートや、食中毒事件、面白かったです。
八千草薫さんがおばあちゃんだなんて、月日が経つのは早いな~としみじみ思ってしまいました。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。