2006-10-01 01:19:49

映画「もしも昨日が選べたら」

テーマ:読書・映画

原題:CLICK
もしも昨日が選べたら、どんなにか素晴らしいだろう、もしも人生やり直せたら、いったいどんな人生を歩むのだろう、・・ゆるやかな感動の渦に巻き込まれる
click_ver4 click_ver6

建築士マイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)には、妻のドナ(ケイト・ベッキンセール)と可愛い二人の子供、両親も健在なのだが、いつも仕事優先で家庭を、家族を顧みない。そんな彼が手に入れた"万能リモコン"・・願ったことが叶ってしまう、巻き戻して過去の自分を見ることだって、人生の早送りも一時停止も出来てしまう。欠点は一度早送りしてしまった出来事は記憶されて、望まなくとも自動的に早送りされてしまう、口喧嘩も、夜の営みでさえも・・、そして彼が望んだのは会社での昇進、願いは叶うが早送りされた期間の記憶がない、妻とは離婚、父親は老衰死、手に入れたものは、哀しく辛く惨めな自分だった。
この映画、前半はいかにもファミリードラマで、お子様向けだなって思ったが、いやいやなかなかどうして、後半の家族愛の感動に、ホント久しぶりに泣かされてしまった。病院で絶対安静の救命装置を自ら外し、雨の中を、息子を、這って、追いかける。いまわのきわに、息子夫婦といつの間にか周りを取り囲んだゆかりの人々のなかで、仕事よりも家族を優先しろと息子に告げる。・・我が身につまされながら、家族と取り巻く人々の優しさ、そして前半と後半の落差の激しさにも、余計に涙を誘われた、感動的とは言わない、感動そのものの素晴らしい映画だ・・。  もしも昨日が選べたら

茸茶(たけちゃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。