2006-08-02 00:27:17

映画『アイランド』

テーマ:読書・映画

原題:The Island (2005年製作)
ユアン・マクレガー特集、SFでシリアスなクローンと臓器売買がテーマなのに、スリリングでゲーム感覚なアクション満載、ユアンが本領を発揮する・・
island_ver1 island_ver3

自分がクローンであることを知らない人々、地下都市に隔離され臓器提供のためだけに生かされてる人々、地上は汚染され唯一汚染されていない"アイランド"に移り住むことだけが人生の最終目標だと教え込まれている。"アイランド"への出発、その真実は臓器提供のその日だなんて、なんて恐ろしい物語だろう。リンカーン(ユアン・マクレガー)もそんなクローンの一人だが、リコールされるべき欠陥商品ゆえに、夢にうなされ、外の世界にも疑念を抱き、内部を探るうち真相に気付いてジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)と共に外界に脱出、クローン元の人間を訪ねてしまう。
・・見所はユアン・マクレガーがバイクで疾走するシーン、彼もバイク好き、とても嬉しそうに乗りこなしている。ローレント(ジャイモン・ハンスウ)がクローンの立場に同情して寝返るところも、普通じゃないカンジでひねりも効いた異色の物語になっている。残念なところは、マッコード(スティーヴ・ブシェミ)が早々に射殺されて、後半の盛り上がりに登場してこなかったところですね、スティーヴ・ブシェミの存在感は大きいので、地下都市に戻るときにも絡んで欲しかった・・。(7/30wowow)

ブログ内リンク:ユアン・マクレガー大陸横断 バイクの旅

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

茸茶(たけちゃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■トラバありがとうございました

確かにブシェミは早かったですね。
出た瞬間すぐ消えるだろうとは思っていましたがちょっと失礼です。
ゲイリー・オールドマンもそんなタイプ(苦笑)

この作品は映画館の5列目で観て体調が悪くなりました。
アクションシーンが揺れすぎて・・
作品の内容自体は重く暗いので、
違和感がありました。
この監督はバッドボーイズのような作品のほうが面白いかも・・

5 ■TBありがとうございます♪

アクションもすごくて、興奮しました(^o^)
かなり好きな作品です。

4 ■TBありがとうございます。

こんにちは~
私、スティーブ・ブシュミ、大好きなんですよー
なので、早々と退場になって残念でした。
いい脇役ですよねー
とてもアジがありますよね~

3 ■TB、感謝です。

>残念なところは、マッコード(スティーヴ・ブシェミ)が早々に射殺されて、後半の盛り上がりに登場してこなかったところですね、

ブシェミは勿体無かったですね。
コスプレシーンなんか、「如何にも」な感じで(笑)。
でも死に方が華々しかったんで、結構本人は喜んでたかも…。

2 ■さよならブシェミ

あまりに早い別れで、劇場公開時にはさよならも言えませんでした。

もうちょっと彼のヘナチョコぶりを見ていたかったです(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。

1 ■こんにちは!

いつもありがとうございます!
うちのアイランドの記事、コメがすごいでしょ?
スパムコメの博覧会なんです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。