2005-08-01 01:19:42

映画「天国の本屋~恋火」

テーマ:読書・映画

「深呼吸の必要」と同時期に作られた、篠原哲雄監督のこの映画、やはりユッタリと物語が進んでいた。"天国"に行ったら何しようかなどと考えながらノンビリ観るのがイイかも知れない。竹内結子が愛する人のことを想いながら天国で暮らす「翔子」と地上で伝説の“恋する花火”を復活させようとする「香夏子」という2役に挑戦、相手役の健太には玉山鉄二、本屋で働く由衣として香里奈も登場する。

『天国の本屋~恋火』takeuchi 『天国の本屋~恋火』futari

北海道ロケにアロハシャツは違和感あるけど、元々設定自体が花火とピアノと天国なんだから無理もない・・・。 (7/31wowow)  「天国の本屋~恋火」

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

茸茶(たけちゃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

7 ■TBありがとうございました

小さな違和感が気になって、私はちょっとダメでした
北海道の景色は素敵だったんですけどね~

6 ■TBありがとうございます。

あたしもTBさせていただきますね★

『深呼吸の必要』もみたいと思っている作品の一つんですが、
同じ監督さんだったんですね~。
ぜひ近いうちにゆったりと流れる時間を映画を通して感じてみたいと思います♪

5 ■TBありがとうございました。

はじめまして。暇があったらお立ち寄りください。

4 ■トラバ、ありがとうございます

はじめまして。
トラバしていただき、ありがとうございます。

この、ゆったりと流れる時間、ついつい現実社会にいると
忘れがちですよね。

優しい時間を持ちたいものです。

こちらもトラバさせていただきますね。
(=´ー`)ノ ヨロシクです

3 ■トラックバックありがとうごさいました。

『深呼吸の必要』と同じ監督さんなんですね!
知りませんでした。
見たいと思いつつまだ見たことがないのですが;;

『天国の本屋~恋火』に描かれている天国は、これまで多く描かれてきた現実とは全く別世界の天国とはまた違ったイメージで新鮮でした。
北海道に行ったら、ロケ地巡りをしてみたいものです♪

2 ■TBありがとうございました。

俺もTBさせて貰いますね。

天国なんて誰も見た事は無い訳だけど、でもこの映画を見ていると「こんな感じだったら良いのになぁー」なんて、思わず考えちゃいますよね!
北海道の雄大な景色とのんびりとした作風が凄くあっていて、俺にとってもとても印象に残る作品となりました!!

1 ■トラバありがとうございました。

天国ってこんなところならいいなあ。
のんびりしていて、そこでの暮らしがある。
優しいイメージの映画でしたね。

   こっちゃん(^o^)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。