酒井タタミ店二代目 長崎県 島原市 南島原市 雲仙市 島原半島 違いがわかる畳屋さんの畳職人日記

長崎県 島原市 南島原市 雲仙市 島原半島の「違いがわかる畳屋さん」酒井タタミ店二代目のお仕事や畳の情報、い草で作る「ほたるかご」などについて書いてます。

長崎 島原市 「違いがわかる畳屋さん」酒井タタミ店二代目のお仕事や畳の情報、い草で作る「ほたるかご」などを書いてます。


テーマ:
今日の長崎新聞に掲載していただきました。








ご覧になられた方々が声をかけてくださったり、ご来店されて新聞をご覧になられた事を伝えに来てくださるお客様もいたりして…




感謝感謝です!




これからも頑張ります!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
現在お仕事させていただいてるお寺さんのお仕事。





昨日は天気が良くなかったので、本堂の表替えは出来ず、この畳の表替えを。








仏具にはめ込まれている畳です。




立派な仏具に使われてる畳にしては残念なお仕事がしてありました…








全てタッカー針でつけられてあるという…




もちろんこんな仕事はしたくないので、キッチリ仕上げさせていただきました。









今朝、本堂の表替えを引き上げに行く際に納品してきました。









「登高座」という仏具で、特注で作られた物だそうです。



少しは品格も上がったかな〜ニコニコ





先日、職場体験学習の際に、こちらの畳も仕上げて納品していました。








祭壇の下になってしまってますが、もう1枚同じ畳が入っています。





なんとか予定通り、来週には本堂の表替えも完了出来そうですウインク









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日から三日間、地元の中学二年生3名が当店に職場体験に来ました。




当店を希望した理由は…




「テレビに出ていたのを見て凄いなぁ〜とおもったから。」

「畳がどのようにして作られてるのか知りたかったから。」

「職人のお仕事を知りたかったから」




なるほど〜おねがい




3名の希望理由に応えるような体験にしてあげたいと思いながらの三日間。




一日目は 表替えのお仕事。
引き上げから表替えの製作、そして納品まで体験してもらいました。








二日目は雨が降っていたので、予定変更して新畳の製作。








機械の操作なんかも体験してもらいました。




新畳製作後は畳職人の技術の一つで畳表の端をほつれないように結ぶ「からくり」を教えてみました。











しっかり集中してどんどん良くなってきました。




その後、ミニ畳を製作して二日目終了。








最終日の今日は お寺さんのお仕事。




滅多に経験出来ない事なので、普通の畳との違いも説明しながらの体験となりました。








もちろん重要なところは私達がお仕事したんですが、せっかくなので1枚だけ最後の行程の平刺し縫いを手縫いの体験をしてもらうことに。








かなりの緊張感の中、手縫いも頑張りました。




完成後に納品。








3名が手縫いで平刺しをした畳はこちらです。






三日間よく頑張ってくれました。




今回の体験が3名の成長に繋がってくれたら嬉しいです。




明日からはまた父と二人での通常営業になりますが、ちょっと淋しい感じがするんだろうなぁ〜。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。