”大分に縁のある青年が、熱く語らいつながるんだ…☆”

2017.3.18(土)、@大分市コンパルホール

 

こんばんは!

昨日は、第15回おおいた青年交流祭が開催されました♪

今回は夜の部の模様をご紹介いたします!

毎年1回、大分に縁のある青年が一堂に会し、語り合って交流を深める「おおいた青年交流祭」。

今回で15回目☆

私自身は7回目の参加です(Cf:昨年の模様)。

今年はあいにく夜の部のみの参加です。

 

日中は、全体会で手話学習やグループ討論を実施。

夜の部では、知事・大分市長との座談会、大交流会が行われました。

私は座談会からの合流です。

 

☆座談会

おおいた青年交流祭の特色のひとつ。

県知事と若者との直接の意見交換ができる貴重な場です☆

また昨年から、大分市長もご一緒に参加☆

今回も広瀬勝貞大分県知事&佐藤樹一郎大分市長のご臨席を賜りました♪

まず、参加者からグループ討論内容報告や、知事・市長への提言を行いました。

それを受けて、知事・市長が返答やアドバイスをされました。

今回のグループ討論では、大分の可能性について語り合い。

まず、大分の現状・課題、とりわけ「空き家問題」「地域おこし協力隊」「地方創生」をキーワードについて議論。

そして、大分の可能性やよりよい大分の創造について、知事・市長に提言。

<青年からの提言>

 ・「空き家バンク制度はあるが、その存在を知る者が少ない。」

 ・「空き家提供者の意識改革も必要。次世代のことも考えて、家を提供するかどうかしっかり検討することも大切。」

 ・「県内にも空き家対策の先進地あり(高田・両院)。それを参考にするとよい。」

 ・「バリアフリーの施設が少ない。整備促進や情報提供をお願いしたい。」

 ・「いかんせん、まだまだ大分は交通が不便…。」

 ・「若者向けの対策やイベントを行ってほしい。若者は若者に魅了される!」

 ・「大学も多く、実は若者は多い。大学と連携した施策も大切。」

 ・「”学校卒業→社会へ出る”との風潮があるが、学校や学生時代も大切な社会。学校/社会との隔たりをなくすべきでは?」

 ・「第一次産業あっての、第二次・第三次産業。第一次産業への支援をもっと!」

 ・「大分の海は素晴らしい。しかし、海をメインとしたイベントが少ない。海の活用を!」

 ・「別府の共同浴場は安くて経済的にもありがたく、また各施設で個性があるので楽しめる♪」

 ・「大分市だって実は温泉どころ!そこをPRすると強みになる!」

<知事・市長の意見>

 ・「移住者が最も安心していることは、”住居があること”との調査結果。だから、空き家を有効活用したい!」

 ・「空き家提供は2通りある→1)住居として、2)民泊として。それぞれに応じた支援もする。」

 ・「住居提供だけでなく、たとえばレストラン開設などビジネス・産業展開目的への補助金も検討している。」

 ・「バリアフリーについては、依然課題が多いことを痛感…。大分市では駅のバリアフリー化を進める。」

 ・「おんせん県おおいた。やはり温泉が魅力なのだと改めて実感。」

 ・「”海”という視点は斬新でハッとさせられた。海の活用について考えていきたい。」

 ・「”情報”というキーワードもいま求められていることを学んだ。SNSを通じて、情報発信&共有が大切だと感じた。」

 ・「”若者”という立場もやはり大切だと感じた。若者は若者に魅了されると知った。」
 

 

☆大交流会

さて、知事・市長はじめご来賓のみなさまも含め、参加者で料理を頂きながらさらに交流しましょう!
お待ちかね、大交流会タイムです♪

▽乾杯は、毎年、大分ならではの飲み物でシャンパン

 今年は、湯布院のゆず&炭酸水でオレンジシャンパン

  

また、毎年交流祭に差し入れくださる、豊後高田市A氏のいちごいちご

甘くてみずみずしくて美味しいです♪


糖度の高いいちごを作ろうとするほど、コストもかかる&獣害も多く大変だそうな…。

しかし、消費者が喜んでいる姿がA氏にとって嬉しいそうです^^

毎年美味しいいちごをありがとうございますm(__)m

▽豊後高田のA氏。柔和な笑顔に癒されます♪

 毎年、交流祭でお互いの写真を撮りあうことが恒例となっております(笑)

▽私もいただきま~す♪(A氏と私、キャラが似ているとの声も今年あり(笑))

また、今年は佐賀の青年団仲間も参加!

うっちー氏&つっちー氏、ありがとうございます☆

昨夏も大分で一緒に交流したうっちー氏。かれこれ10年来のお付き合い♪

 全国組織である青年団。県を超えた交流も醍醐味の一つ♪

また、恒例の団体紹介も!

大分県内で活動される若者よ、ここに集えっ!

▽別府大学手話サークル

▽長濱神社獅子舞保存会

▽別府自立支援センター

▽別府大学青年団FREEDOM

▽少年の船

▽佐伯市地域おこし協力隊

そして、我らがなないろベースも紹介の時間を頂きましたm(__)m

(事務局タカッチ&団員ペー)

4月に行う企画(後日ご紹介)をご紹介。

実は昨日の午前中、団長と企画の主役(?)2名のもとへあいさつ回り。

そのこともご紹介。

すると、知事「あいさつ回りができてすごいね!また、若者から企画の声をあげてすごいよ~!」と、嬉しいお言葉を頂きました。ありがとうございますm(__)m

 

そして、実行員のみなさま。
開催ありがとうございますm(__)m

さて、楽しい大交流会ですが、あっという間に終わりの時間へ。

最後に、大団円を組んで、みんなで合唱♪

今年の歌は、AIさんの「みんなの英雄」。

さて、例年ならばここでお暇…の私ですが(笑)、今年は久しぶりに2次会へ♪

気がつけば、午前様!?な時間まで交流♪楽しかった^^

その後、佐賀のメンバーをホテルまで送迎→午後2時、豊後大野の自宅到着!
ずいぶん遅い時間まで交流したものだ!(笑)

 

 

さて、15回目を数えたおおいた青年交流祭。

改めまして、スタッフやご来賓、参加者の皆様、楽しく有意義な時間をありがとうございました☆

正直な話、当初は、今年の参加を見送ろうかと考えておりました。

日中に他の用事もございましたし、ここ2~3年ほどは私の中でなんとなくマンネリ感があり、今ひとつ収穫が…という気持ちがあったためです。

しかし、はるばる佐賀から仲間が参加がされること&実行委員からの熱いお誘いがあり、用事の終わった夜からの参加へ。

結果、参加してよかったです☆

仲間とさらなる絆を深められましたし、新しい出会いもあり☆

また、座談会でも学びあり!

海の活用や空き家提供者の意識改革など、これまでの私になかった視点に気づけたことが貴重です☆

みなさま、ありがとうございました☆

そしてまた、それぞれのフィールドで頑張り、つながっていきましょう!

しらしんけん頑張ろう、大分☆

 

以上です!最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

========================================
☆HP→http://www.geocities.co.jp/takatch2002/
☆【トリップアドバイザー】お勧めブログ
  
☆1日1クリック頂けると嬉しいです♪☆
  
 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 
===========================================

AD