いやぁ~~~~~まじ、変な営業だったァ~

ぽちっとお願いしますぅ~
 


ピンポーン~(インターホンで)
「ただいまこの辺をキャンペーンで回っております○○工務店の者ですが、いまご挨拶を兼ねてお伝えしたいことがありますので~。」

「は~い。なんですか?」

「お伝えしたいことがありますので~。」

「だからなんですか~?」

「内装工事とか外壁のこととかさせていただいているんですが、今回キャンペーンをさせていただいておりまして、お伝えしたいことがあるんですが。・・・」

「だからお伝えしたければどうぞ~。」
(どうしても玄関口にこさせたいのはわかってるんですが、敢えて行きませんから。)

「・・・今キャンペーンで・・・外壁の塗装とか・・・」


我が家、まだ築2年建ってないし、内装変えるにしてもまだ保障やらのこともあるし、どう考えてもハウスメーカーに頼むかお伺い立てたりするでしょ普通。
どんな営業マンなんだ?それもこの外壁みて塗装ってありえん。
まぁ、営業なんで仕方ないけど、飛び込む先ぐらい考えてこないとねっ。

「あのぉ~この外壁に塗装しろってことですか?っつか・・・これに塗装をおすすめしてるってことですかぁ?それがお伝えしたいことですかぁ?」

「・・・いやっ、、あのっ、、、あっ、、、ほかにも・・・ぃつ・・・いろいろお伝えしたいことが有りましてっ~~」
必死に何か話、したさそうなんだけど・・・まぁ無理って諦めも肝心だとおもうんだけど、必死に話続けようとするんで・・・

「あのぉ~。ウチはお伝えされたいこと無いみたいです。では~(インターホンをプチッ)」

ちょっと子供が熱出して病院連れて行こうかどうか、あたふたしてたんでかなり冷たくあしらってしまいました。

営業さん他所で頑張ってね!
そんなに悪気は無いんだけど、うちには必要ないし、時間の無駄だろうから、優しさだと思って頑張れ!

それにしても最近のインターホン越しの営業さんって、とにかく玄関先に顔出させるのに必死なんだけど・・・正直ちゃんと話し聞いてよかったと思うことは殆ど無いんで、まっ・・・これからも飛び込み営業撃退技を磨くことにします。

ではでは~

ぽちっとお願いしますぅ~
 

AD