春風のBLOG

~春風が仙台,塩竈,多賀城,松島など宮城県内の名所・旧跡・行事を紹介します。~

      日章旗
       前進!宮城・東北

            宮城縣護國神社
            
            鹽竈神社天長祭

            伊達政宗騎馬像

            平成丁酉歳大絵馬
NEW !
テーマ:

 宮城県遠田郡美里町和多田沼字上屋敷の鹽竈神社に参拝しました。祭神は,塩竈市一森山の鹽竈神社と同じく,鹽土老翁神,武甕槌神,経津主神です。「中世になって廃社同様になっていたのを,天正19年(1591年)に亘理元宗が再興し,国家安全,五穀豊穣の祈願所としたと伝わっています。」(美里町物産観光協会)とのことです。写真で報告します。今日は,その第1回です。


 JR石巻線・涌谷駅(遠田郡涌谷町字新町裏)です。


和多田沼(1)

 涌谷駅前の涌谷町観光案内図ですが,目指すのは美里町です。美里町へ向かう道路を確認しました。


和多田沼(2)

 途中,八雲神社涌谷町字新町)に参拝しました。「神社人」によると,祭神は素戔嗚尊で,由緒は「天明天保の飢饉に際し悪疫を免れた町民相議り,天保6年(1835年)3月あまりある石に社号(牛頭天王)を刻み,新町西端に奉祀したことに始まるとされる。」とのことです。社号標です。


和多田沼(3)


 鳥居です。


和多田沼(4)

 拝殿です。


和多田沼(5)

 本殿(鞘堂)です。


和多田沼(6)

 境内には,午頭天王など多数の石が祀られています。


和多田沼(7)

 鹽竈神社に到着しました。涌谷駅からここまで,徒歩約45分です。鳥居です。


和多田沼(8)

和多田沼(9)

 それでは,明日の第2回に続きます。

AD

テーマ:

 宮城県遠田郡美里町二郷字慶半の鹽竈神社(二郷塩釜神社)に参拝しました。写真で報告します。今日は,その第3回です。


 前回に引き続き,境内社と思われますが,不明です。


二郷(19)

二郷(20)

 「馬頭尊」,「牛頭尊」とあります。


二郷(21)

二郷(22)

二郷(23)

 もう一つ,鳥居があります。


二郷(24)

 鹽竈ザクラです。


二郷(25)

二郷(26)

 帰路です。木間塚大橋の裸婦像「大地」です。


二郷(27)

 JR東北本線・鹿島台駅(大崎市鹿島台平渡字銭神)西口です。仙台行きの列車に乗りました。


二郷(28)

AD

テーマ:

 宮城県遠田郡美里町二郷字慶半の鹽竈神社(二郷塩釜神社)に参拝しました。写真で報告します。今日は,その第2回です。


 一之鳥居です。


二郷(10)

 二之鳥居です。


二郷(11)

 神輿殿です。


二郷(12)

二郷(13)

 手水舎です。


二郷(14)
 

 拝殿です。


二郷(15)

二郷(16)

 本殿(鞘堂)です。


二郷(17)

 境内社と思われますが,不明です。


二郷(18)

 それでは,明日の第3回に続きます。

AD

テーマ:

 宮城県遠田郡美里町二郷字慶半の鹽竈神社(二郷塩釜神社)に参拝しました。祭神は,塩竈市一森山の鹽竈神社と同じく,鹽土老翁神,武甕槌神,経津主神です。宮城県神社庁によると,由緒は「(陸奥國)諸郡に(鹽竈神社の)神領があって其の地に鹽竈神社を建てた。本社もその一つである。永正11年(1515年)には神社が存在していた。」とのことです。写真で報告します。今日は,その第1回です。


 JR東北本線・鹿島台駅(大崎市鹿島台平渡字銭神)東口です。目指す鹽竈神社は,ここから徒歩約50分です。 


二郷(1)

 木間塚大橋です。鳴瀬川を渡ります。


二郷(2)

 ハクチョウ(白鳥)です。


二郷(3)
二郷(4)

 裸婦像「水の面」です。


二郷(5)

 鹽竈神社に到着しました。社号標です。


二郷(6)

 「鹽竈神社拝殿記」とあるようです。


二郷(7)

 狛犬です。


二郷(8)

二郷(9)

 それでは,明日の第2回に続きます。


テーマ:

 岩手県奥州市水沢区中上野町の陸中國一之宮・駒形神社に参拝しました。写真で報告します。今日は,その第3回です。


 末社・山神社です。祭神は,大山祇神,木花開耶姫神です。


駒形神社(20)

駒形神社(21)

 別宮・鹽竈神社拝殿です。祭神は,宮城県塩竈市一森山の鹽竈神社と同じく,鹽土老翁神,武甕槌神,経津主神です。相殿に天児屋根神,比賣神,藤原鎌足を祀ります。創建について,駒形神社のリーフレットには,後冷泉天皇の御代(1052年)源頼義,義家父子が安倍貞任を征伐しようとし,塩竈の鹽竈神社に祈願し成就したので,凱旋の後水沢の地(現在の石田・大明神)に鹽竈大神を勧請したと書かれています。


駒形神社(22)

駒形神社(23)

 鹽竈神社本殿です。


駒形神社(24)

 水沢招魂社です。祭神は,日清戦争,日露戦争,満洲事変,支那事変,大東亜戦争で我が国のために戦死された郷土出身の英霊1099柱です。


駒形神社(25)

駒形神社(26)

 駒形神社御朱印です。


駒形神社(27)



テーマ:

 岩手県奥州市水沢区中上野町の陸中國一之宮・駒形神社に参拝しました。写真で報告します。今日は,その第2回です。


 駒形神社大鳥居です。


駒形神社(11)

駒形神社(12)

 狛犬です。


駒形神社(13)

駒形神社(14)
 

 手水舎です。


駒形神社(15)

 神門です。


駒形神社(16)

 拝殿です。


駒形神社(17)

駒形神社(18)

 本殿です。


駒形神社(19)

 それでは,明日の第3回に続きます。


テーマ:

 岩手県奥州市水沢区中上野町の陸中國一之宮・駒形神社に参拝しました。駒形神社は,旧國幣小社,延喜式内社です。祭神は,天照大御神,天常立尊,国狭立尊,吾勝尊,置瀬尊,彦火尊の6柱で,駒形大神と総称されます。創建については様々な伝承があるようですが,駒形神社のリーフレットには,雄略天皇の御代(456年頃)上毛野(かみつけの)胆沢が焼石連峰の駒ヶ岳山頂に駒形大神を勧請したと書かれています。写真で報告します。今日は,その第1回です。


 JR東北本線・水沢駅(奥州市水沢区東大通り一丁目)です。


駒形神社(1)

 水沢公園に到着しました。案内図です。


駒形神社(2)

 後藤新平銅像です。関東大震災後に内務大臣兼帝都復興院総裁として,東京の帝都復興計画を立案した人物として有名です。奥州市水沢区袋町を本籍地とする国賊・売国奴の小澤一郎氏(自由党代表)とは大違いです。


駒形神社(3)

駒形神社(4)

駒形神社(5)

駒形神社(6)

 齋藤實銅像です。海軍大将,第30代内閣総理大臣です。二・二六事件で殺害されました。


駒形神社(7)

駒形神社(8)

 駒形神社に到着しました。社号標です。


駒形神社(9)

 境内案内です。


駒形神社(10)

 それでは,明日の第2回に続きます。


テーマ:
 2月11日(土)は紀元節です。全国の神社で紀元祭が斎行されました。初代・神武天皇が即位した日本建国の日に際して,皇室の繁栄と日本国の益々の発展を祈るものです。志波彦神社鹽竈神社(宮城県塩竈市一森山)でも午前10時から紀元祭が斎行されました。一部を写真動画で報告します。

 志波彦神社神門前における国歌(君が代)斉唱国旗(日章旗)掲揚前の様子です。

紀元祭(1)

 祓所(はらえど)における神職・来賓らのお祓いです。

紀元祭(2)



紀元祭(3)

紀元祭(4)

紀元祭(5)

 神職・来賓らが神事のため鹽竈神社左宮宮拝殿に向かうところです。



 舞殿における巫女舞(浦安の舞)終了の場面です。

紀元祭(6)

紀元祭(7)

テーマ:
 2月3日(金)午後3時から鹽竈神社(宮城県塩竈市一森山)節分祭が斎行されました。今年の節分祭の豆まきは廻廊工事中のため,午後3時40分頃から志波彦神社神門向側で執り行われました。写真で報告します。今日は,その第5回です。

 前回に引き続き,豆まきです。

節分祭(41)

節分祭(42)

節分祭(43)

節分祭(44)

節分祭(45)

節分祭(46)

節分祭(47)

節分祭(48)

 最後に豆まきの動画を御覧ください。



 なお,鹽竈神社節分祭は2月5日(日)にも斎行されました。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。