正しいネガティブのススメ

「心の病気じゃないけど、なんだかツライ」あなたに贈る、悩みとうまく付き合う方法


テーマ:

自分が「何がしたいか」

わかっているあなたも
わかっていないあなたも

こんにちは。

心理セラピストの杉田です。

1週間お疲れさまでした!



えーと、このブログ、「正しいネガティブのススメ」が
検索されるNO.1ワードは、

「何がしたいかわからない」

という言葉なんです。

どうやらこのブログにたどりつく3人に1人の方が、
その検索ワードで来られるみたいなんですよ。

あっ、もしかして、あなたもそうですか?

そこで今回の記事は、

「何がしたいかわからない」

という検索ワードで来られた方が、
ドンピシャの記事をまとめて読んでいただけるように、

「何がしたいかわからないあなたが最初に読むページ」

と題して、「まとめページ」を作りました。


あ、その前に、初めてこのページに来られ方のために
ちょっとだけ私の自己紹介させていただきますと、

私は、高校生くらいの頃からずっと生きづらく、
社会に出てからも仕事を辞め続け、

それこそ長年「何がしたいかわからない」状態だったのですが、

自分の心をメンテナンスしたことで、

今では、「弱点を活かして仕事を成功させた人」として、
雑誌に紹介されたり、ラジを出演したり,出版したりと、

ありがたいことに自分が喜びを感じる仕事ができるようになりました。


 


正しいネガティブのススメ


現在は、心理セラピストとして、日々「何がしたいかわからない」
というご相談を日本全国から受けるようになっています。

なので、このページには、たくさんのご相談を通じて得た、

「何がしたいかわからない」という悩みについて「目からウロコ」の情報

をお読みいただけると思います。

「何がしたいかわからない」あなたは、
このページをベースに、順番に記事を読んでみてくださいね。

あなたが今まで、「気づかなったこと」、
そして、「気づいていたのに、見ないようにしてきたこと」に

たくさん気づくと思いますよー。




まずはこの3部作からスタート。何がしたいかわかっているかも?

自分が何をしたいかわからないあなたへ(1)必読
自分が何をしたいかわからないあなたへ(3)必読


「何をしたいかわからない人」がハマる悪いパターン

何がしたいかわからない人が、よけいに何がしたいかわからなくなるパターン(1)必読
何がしたいかわからない人が、よけいに何がしたいかわからなくなるパターン(2)



あなたが「何をしたいかわからない」本当の理由は?

「何がしたいかわからない」という言葉のウラにあるもの(1)必読
「何がしたいかわからない」という言葉のウラにあるもの(2)必読
「何がしたいかわからない」という言葉のウラにあるもの(3)
「何がしたいかわからない」という言葉のウラにあるもの(4)必読


人からの評価ばかり気にするから、何がしたいかわからない

やりたいことをやっても、すぐに興味を失ってしまうあなたへ
ハローワークの相談のように話す人 その1


そもそもやりたいことなんて探してないから、何がしたいかわからない

やりたい仕事は無職です 必読
本当は人とつながりたいのに、「やりたいこと探し」をしちゃう人


「やりたいこと」があるのにやらない理由は?

なろうとしない人 必読


やっぱり「やりたいこと」をやる理由

自分がやりことをする以外、幸せになる方法はない 必読
結局、自分にしかなれない 必読


その他の全部の「何がしたいかわからない」についての記事一覧

「何がしたいかわからない」についての記事一覧 必読




もしあなたのまわりに「何がしたいかわからない」
と悩んでいる人がいたら、

このページを教えてあげてくださいねー。

これからも「何がしたいかわからない」がテーマの記事を書いたら、
このページに付け足していきますよー。


それでは今回はココまでにします。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!



ちょっと前に進みたくなったら、以下のリンクからどうぞ



「悩んでいない人の悩み相談 メンタルトラベル」サービス一覧


杉田隆史公式ホームページ


杉田隆史著書 「正しく悩む技術」

杉田隆史オススメの本

杉田隆史ツイッター
プリーズ・フォロー・ミー!

杉田隆史フェイスブック
ブログの読者さんのお友達申請ウエルカムです。
「正ネガ読者です」とメッセージを添えてくださいね。






コメント(21)  |  リブログ(0)