2017年1月17日

高校を卒業してフリーターをしていた頃は自信を無くして悩んでいた時期でした。

「なにをやってもできない」「無理だ」と自分で思い込んでいました。

まさしく自信を無くしていた状況です。

「できる、できない」を自分で決めていたのです

 

そこから、あることをきっかけに奮起をして努力を続けた結果・・・

もしかしたら「自分はできるかもしれない」と感じました。

継続をする力はすごいです。

 

そして、夢と希望があふれて独立を決心しました。

その要因は「何としても自分でやり遂げよう!」と強い願望があったからです。

今も人間の能力には限界がなく無限の可能性があると信じています。

人間の無限の可能性を追求する
仕事において新しいことを成し遂げられる人は、自分の可能性を信じることができる人です。
現在の能力を持って「できる、できない」を判断してしまっては、新しいことや困難なことなどできるはずはありません。
人間の能力は、努力し続けることによって無限に拡がるのです。
何かをしようとするとき、まず「人間の能力は無限である」ということを信じ、「何としても成し遂げたい」という強い願望で努力を続けることです。
常に自分自身のもつ無限の可能性を信じ、勇気をもって挑戦するという姿勢が大切です。
 

AD

産創館コンビニいかがですか?

テーマ:

2017年1月13日

今年もペーパーワールドさんより干支の置物が届きました。

「産創館コンビニいかがですか?」

 

毎年ですが楽しさとメッセージを伝えてくれます。

紙製品は加工をしやすくて環境にやさしいのが特徴です。

まさしくペーパーワールドです!

 

当社も見習って今年は当社もチャレンジをします。

ちいさなコンビニカフェをよろしくお願いします。

AD

2017年の抱負

テーマ:

1/4

年始のメインイベントは書初めです。

今年も全社員が集まって1年間の抱負を発表しました。

  • 正しく ただしく・まさしく 会社の将来がぶれずに良い方向へ向かう。
  • 一向 ひたすら わきめもふらず自分たちを信じてやりぬく

 

  • こえ ひとの意見や感性を聞く
  • かう たくさん稼いで目標達成をする
  • 手洗いうがい てあらいうがい 毎日丁寧に実行する
  • まえ・ぜん 後ろを振り返らずに未来に向かって進む
  • こころ・しん ものの本質にむきあう
  • 改革 かいかく 根本的にやり直す
  • へん・かわる・かえる 時代の変化に対応できる人が生き残る
  • よく・ほしい 物心両面で満たす
  • こう・むく 逃げずに向き合って従う
  • 一念発起 いちねんほっき 決心をしてやり遂げる
  • いどむ・ちょう 立ち向かっていく
  • すい・とげる とうとうやりとげる
  • じつ・みのる 中身が伴って満たされること
  • そう・つくる ものごとをはじめからつくる

『皆さん、なにがあっても1年間やり続けましょう!』

AD

1/6

会社のトップとして経営判断はとても重要です。

会社の将来はもちろんのこと社員やその家族たちの人生を左右されることもあります。

その判断を決める時に・・・

  • 私心がないか
  • 私欲がないか
  • 人のため世の中のためになっているか

判断基準を持たないといけません。

 

過去の自分も自社や自分の利益を優先してたくさんの失敗を犯しました。

その結果は、

お客様や社員が離れていき、路頭を迷うことが数度ありました。

 

『常に人間として何が正しいのか?』をテーマに純粋な心で人生を歩みたいを考えています。

 

 

純粋な心で人生を歩む
古代インドのサンスクリット語で「偉大な人物の行動の成功は、その行動の手段によるよりも、その人の心の純粋さによる」というある聖人の言葉が残されています。
純粋な心とは言いかえれば、物ごとを行うときの動機が純粋であり、私心がないということと同じです。
またそれは、人間として何が正しいのかということとも共通しています。
純粋な心を身につけることによって、私たちは間違いのない人生を歩んでいくことができます。
純粋で私心のない心、すなわち人間として高い見識や見解を判断基準として物ごとを決め、人生を歩めば、その人の人生に大きな潤いとすばらしい結果をもたらすのです。
 

初詣2017

テーマ:

1/1

元旦は恒例の初詣です。

大阪天満宮はたくさんの人であふれかえっています。

 

しかし、以前と比べれば警備体制がとてもよくなって

スムーズにお参りができるようになりました。

お参りをした後は重要イベントのおみくじです。

昨年はなんと⇒大吉引いたぁー

 

そして、今年は末吉です。


すえきち
すゑ‥ 【末吉】
目下は好運でなくても後(=末)に吉となる運勢。

今年は仕事もプライベートも謙虚にやっていきます。

そして家族で屋台

それでは『かんぱぁーーーーい!』

『今年もみんな健康で1年が過ごせますよぉーに。。。』

2017.01.01

新年あけましておめでとうございます。
昨年は、いろいろとお世話になり本当にありがとうございました。
心より厚く御礼申し上げます。


いよいよ、2017年が始まりました。
昨年も悪戦苦闘の中でも改革を行いながら次の世代へ移行をするために一歩ずつ新しいステージへと進んでおります。

そこで、今年のスローガンは社内公募にて投票の結果、石川池佐子さんが提案をしました、『ONE MORE STEP』と決定をしました。

この意味は、更なる一歩を踏み出す!です。
もう一歩、その一歩は、途中の一歩、またはゴールへの一歩かもしれない。更なる一歩を踏み出す。

 

ポスターのデザインは、最初に海に飛び込む勇気ある一羽、ファーストペンギンを表現しています。

 

今年は酉年です。

普通の鳥は大空を飛びまわることはできますがペンギンは空を飛ぶことができません。

しかし、シャチやトドの天敵がたくさんいる海へ飛び込みエサを取るために泳ぐことができます。

 

当社も社員達も今すぐに大きなことは出来ませんがファーストペンギンのように危険や困難なことがある未知の世界へ飛び込むことは可能です。

 

安全を求めてばかりいては大きなチャンスを得ることができません。

全社員で恐怖や迷いに打ち勝ちながら新しいチャレンジを行ってまいります。

 

そして、お客様へは引き続き感動、おもてなし、新しい価値を全社一丸となって提供します。

 

『今年も皆様と共に豊かさと幸せを共有できる素晴らしい年を実現していきますのでどうかよろしくお願いします。』

12/29

会社のトップとして時々経営判断に迷うことがあります。

例えば、お客様が機器の故障などで困っていて対応をすれば喜んで頂けるのだが自社の収益が損なわれる場合です。

また、当社は365日のサービス対応を行っていますが、他社と取引をされているお客様が困りはてて連絡をされてくる場合があります。

そんな時に、当社の行動指針(7つの約束)をもとに道徳に反しないように判断してきました。

一時的には経費や労力の負担が大きくなり収益の悪化を生みますが、その時の感動を覚えていただき永いお取引をいただいているお客様がたくさんあります。

常に「自社の役割はどうあるべきなのか?」を基に判断をすることが大切です。

 

原理原則にしたがう
ホームでは創業の当初から、すべてのことを原理原則にしたがって判断してきました。
会社の経営というものは、筋の通った、道理にあう、世間一般の道徳に反しないものでなければ決してうまくいかず、長続きしないはずです。
われわれは、いわゆる経営の常識というものに頼ることはしません。「多くの会社ではこうだから」という常識に頼って安易な判断をしてはなりません。
組織にしても、財務にしても、利益配分にしても、本来どうあるべきなのか、ものの本質に基づいて判断していれば、世界においても、また、いまだかって遭遇したことのない新しい経済状況にあっても、判断を誤ることはありません。

望年会2016

テーマ:

12/22

本日は恒例の望年会です。

当社は来年に望むことを目的として

忘年会⇒望年会と呼んでいます。

幹事の西岡君と月城君が企画と進行を行ってくれました。

今回も盛りだくさんの内容です。

  • 新入社員の自己紹介
  • ビンゴゲームでたくさんの景品

『今回もおもろかったなぁ~』

『今年も色々あったけどけどなぁ~』

『来年も頑張らなあかんなぁ~』

『皆さんお疲れ様でしたぁー』

さよなら壁時計

テーマ:

12/22

毎日の日課となっている整理・整頓・清掃の時間です。

『あれ?この時計はおかしぃーなぁ~』

『いまは昼のはずやのになぁ~』

『やっぱり壊れてるでぇー』

『仕方ないから捨てよかぁー』

『この時計は神戸営業所の撤退記念の時計やねんなぁー』

【神戸営業所撤退事件】

2002年に神戸営業所を開設をして飛ぶ鳥を落とすような勢いで業績を伸ばしていたホーム株式会社でしたが思わぬ落とし穴にあい撤退をしなければいけない事件でした。

阪神淡路大震災のあとに大阪へ被災されていた神戸にあった大手企業さんからのご要望で神戸駅前に営業を開設しお客様と売り上げをどんどん伸ばしていたある日に・・・その事件は突然起こりました。

  • 営業所長の失踪
  • 営業社員の売上持ち逃げ
  • 役員が女性社員と不正を行い解雇

そして、神戸営業所の撤退をはじめ当時一番収益を上げていた事業も撤退をしました。

この時からホーム株式会社は生まれ変わることを決意しました。

本日はその時代の幕を終えようとしています。

『時計を寄贈していただいた下浦顧問ありがとうございました。』

ラストスパート2016

テーマ:

12/26

今年も残すところ1週間となりました。

仕事もいよいよラストスパートです。

ホームの皆さんにはもうひと頑張りをしていただくために

ぷらちなサンクスカードの商品を追加しました。

たくさんの

お菓子シリーズとアイスクリームがあります。

今年もホームの皆さんはよく頑張りました。

『この調子で最後まで頑張りましょぉ~』

『終わりよければすべてよし!』