いよいよクリスマス。

テーマ:

12/1

いつもの天神橋商店街を歩いて家路に向かっていると・・・

何やら道端に置いてあります。

 

よく見るとクリスマスの飾りつけでした。

あっという間に年末です。

それぞれのお店も活気づいてきました。

これからお店も人もクリスマスのように輝いていかないといけませんね。

『みんなで地元から元気になるように盛り上げていきましょう!』

『メリークリスマス(*^▽^*)

AD

12/2

人は厳しい環境の場面になると邪心が生まれます。

自分自身もお金がない時に目先の利益に囚われたといがあります。

せこいやり方でお金儲けをしたりして。。。

り詳しいことは言えませんが・・・

そんな虫の良いことは永続きせず、後でしっぺ返しを食うことがありました。

常に正義の観点で

  • 何が正しいのか
  • どうすればみんなが良くなるのか
  • 私利私欲だけになっていないのか

将来の希望や夢を描きながら熱い気持ちを持つことが大切です。

 

きれいな心で願望を描く
きれいな心で描く願望でなければ、すばらしい成功は望めません。
強い願望であっても、それが私利私欲に端を発したものであるならば一時的には成功をもたらすかもしれませんが、その成功は長続きしません。
世の道理に反した動機に基づく願望は、強ければ強いほど社会との摩擦を生み、結果的には大きな失敗につながっていくのです。
成功を持続させるには、描く願望や情熱がきれいなものでなければなりません。
つまり、潜在意識に浸透させていく願望の質が問題となるわけです。
そして、純粋な願望をもって、ひたすら努力を続けることによって、その願望は必ず実現できるです。

AD

12/1

今年も残すところあっという間に1ヶ月となりました。

時間が経つのは早いものです。

 

ホームの社員たちは本当によく頑張っています。

この調子で年末を乗り切っていきましょう!

 

 

恒例のぷらちなサンクスカードキャンペーンです。

お菓子をたくさん用意しましたので交換をして下さい。

 

冷蔵庫にはまだまだたくさんアイスクリームが入っています。

『2016年は残すところ1ヶ月です。』

『今年も良い年で終わらせましょう!』

AD

居酒屋戦争へ(続編)

テーマ:

11/30

昨日より居酒屋戦争へ

 

いよいよ、開店間近となってきたようです。

外装はほとんどできています。

この場所はもともとパチンコ屋さんでした。

パチンコ屋さんの解体作業

 

パチンコ屋さんからの他の業態へ変わるのはとても珍しいです。

おそらくパチンコ業界は大きな過渡期に来ているのでしょう。

街中からパチンコ店が減ることはとてもいいことです。

 

そして、そのあとで業態はどこなのか?

大きく勝負に出た居酒屋チェーンはかなり自信があるようです。

今後の展開が面白いです。

 

 

 

 

 

居酒屋戦争へ

テーマ:

11/28

通勤途中の天神橋商店街です。

アルバイトスタッフ大募集

居酒屋さんがオープンするようです。

 

個人的には飲み歩くのが大好きなので大歓迎ですが・・・

この立地でこの規模で大丈夫でしょうか?

おそらく12月オープンの年末年始はにぎわうと思います。

問題は年明けからが勝負です。

このエリアは居酒屋の新しい店が続々と出店しています。

天神橋商店街とはいえ過剰出店です。

まさしく居酒屋戦争がはじまりました。

さて、どの店が生き残るのか?

結果が楽しみです。

地下鉄民営化へ

テーマ:

11/20

大阪市の政治が少しずつ前進しています。

現在の重要案件が・・・

大阪市営地下鉄民営化です。

いろんな課題はありますが、

デメリットよりメリットのほうがたくさんあります。

  1. お客様サービスの向上
  2. 経営の合理化
  3. 財源の確保

なんと!

良いことだらけです。

この案件を反対する理由はないと思うのですが・・・

なかなか前に進みません。

 

自民党の市会議員さんたちには

今までの利権やしがらみがあるのでしょう。

そんなせこい考えは早くやめて、

大阪市民のために決断をしてほしいものです。

『そして大阪未来をみんなで描きませんか?』

 

 

 

 

 

 

大ヒットなく潤わぬ飲料

テーマ:

11/23

飲料業界ではすさまじく業界再編が行われています。

今月はコカコーラとキリンが業務提携をしました。

大きな理由として

  • 増税で自販機ばなれ
  • スーパーで安売り激化
  • 新ブランド育成でできず

 

現状は飲料のヒット商品がなく価格競争となっています。

今後は両社の強みを生かして新しい市場や商品開発ができるか?

 

当社も脅威となってきましたので気合を入れて立ち向かっていかないといけません。

11/24

当社は30年前にオフィスコーヒーサービスの事業からスタートしました。

その時には全国で100社以上の競合会社があり熾烈な競争を行っていました。

そして。生き残っていくことは苦難の連続でした。

  • 大手企業に勝つためにはどうすればいいのか?
  • 自社の強みは何か?
  • お客様に認めてもらうにはどうすればいいのか?

同業他社からは仕入メーカーなどに圧力をかけられたこともありました。

その都度、

「絶対に負けない。」

「最後まであきらめない」

との信念でやり続けてきました。

現在も創業時の精神を忘れずにこれからも伝えていかないといけません。

 

闘争心を燃やす
仕事は真剣勝負の世界であり、その勝負には常に勝つという姿勢でのぞまなければなりません。
しかし、勝利を勝ち取ろうとすればするほど、さまざまなかたちの困難や圧力が襲いかかってきます。
このようなとき、私たちはえてして、ひるんでしまったり、当初抱いていた信念を曲げてしまうような妥協をしがちです。
こうした困難や圧力をはねのけていくエネルギーのもとはその人のもつ不屈の闘争心です。
格闘技にも似た闘争心があらゆる壁を突き崩し、勝利へと導くのです。
どんなにつらく苦しくても、「絶対に負けない、必ずやり遂げてみせる」という激しい闘志を燃やさなければなりません。

マクドナルド再生計画⑮

テーマ:

11/22

毎朝、通勤途中に前を通っている天六店です。

6:00の時間帯でもお客様が並んでいます。

苦戦を強いられていた展開から脱却ができているのか?

マクドナルド再生計画⑭

 

最近、発売の新メニューがヒットしています。

子供向けの主客も充実してきました。

子供にハンバーガーを食べてもらって大人になるまでファンになってもらう長期戦略に取り組みだしました。

ようやく原点回帰に気が付いたようです。

日本人の元原田社長が忘れていて失敗した結果を

アメリカ人のカサノバ社長が復活をさせているのは皮肉なもんです。

 

次は24時間営業を見直さないといけません。

つづく・・・

また閉店

テーマ:

11/18

激戦の飲食店です。

本日をもちまして閉店しました。

本日も出勤のために天神橋店街を歩いていると・・・

あるお店が閉店をしていました。

最近オープンをしたばかりのきれいなお店です。

工事の方が朝早くから作業をしています。

この時間でないと作業が出来ないからです。

儲かっているのは飲食店の内装業者だけですね。

 

たくさんの人が自分のお店を持ちたいと思って開業をする飲食店です。

私も若いころに自分のお店を出して苦労をしました。

しかし、もう少し勉強をする必要があります。

  1. マーケティング
  2. 人財育成
  3. 投資と回収

『外から見ていると本当によくわかるもんですね!』