<”御朱印めぐり” 速報 Vol.26より>

千葉県山武郡横芝光(よこしばひかり)町の、熊野(くまの)神社 へ、お参りしましたニコニコ


まずは一礼後、一の鳥居をくぐります。
そう、この瞬間。。。

初めてのお参りに来た神社では、何とも言えない独特の緊張感を覚えるんです。

と同時に、ワクワク感というか、胸の高鳴りも感じちゃいますお願い


木々に包まれながら、真っ直ぐと延びる参道を進むと、やがて二の鳥居があります。

そして右手に手水舎。
見てください!
手水石の、この苔むした感じをラブ

常に水を絶やさないように管理して下さっている事と、日当たりなどの好条件が重なって、この美しさが生まれているんでしょうね。


そして、阿形さんのこの笑顔!
思わず、ほっこりさせられちゃいましたニコニコ

こちらは、吽形さん。
吽形さんも、負けじと良い表情をしていますね!


拝殿です。
御祭神は…
”伊弉册命(いざなみのみこと)”
”速玉之男命(はやたまおのみこと)”
”事解男命(ことさかのおのみこと)”
創建は、貞観18年(876年)に、”熊野本宮大社” より勧請したものと伝えられています。

歴史ある古社ですキラキラ

古くは、”熊野新宮大権現” とも称していました。

明治4年(1871年)、”熊野神社” へ改号。

御神木の、梛(なぎ)の木です。
案内板には…
「当社の親元南紀(和歌山県)熊野権現熊野速玉大社の御神木(推定樹齢1,000年)で、海上・家内安全・良縁結びの信仰厚い霊木となっています」
と、記されていました。


上:大黒様を祀る ”甲子神社”。
下:子安神を祀る ”子安神社”


神泉井です。
祭典等の重要な神事の前に、この神泉井の水にて禊・潔斎を行い、心身を洗い清めるそうです。

大正9年(1920年)に、掘削した井戸です。


御朱印は…
社務所は不在でしたが、拝殿に置かれていた箱に、書き置きのものが用意されていたので、頂戴しました。

初穂料は、お賽銭させていただきました。
熊野神社(くまのじんじゃ)
鎮座地:千葉県山武郡横芝光町宮川2118
社格等:旧郷社
参拝日:平成30年4月30日(書き置き)