高崎所属の『タワリングドリーム』と『サンクスメモリー』の応援に行ってきました。
さすが「名古屋大賞典」だけあって競馬場は、盛り上がっておりました。レースも、4コーナーでは馬群に沈むかと思いきや、最後の直線で一気にさし切った『クーリンガー』は、見事な迫力でしたし、狭いところを分け入って2着に食い込んだ『レマーズガール』武騎手の腕も光りました。我が高崎の2頭も9着・10着と健闘。ただ、一緒に行った友人の大井所属の馬が殿負けだったのは、残念でした。また、帰りの新幹線のホームで先生方から、本日走った高崎の2頭が、3月16日の船橋競馬場「ダイオライト記念」にも出走することが決まったと聞き、喜んでおります。レースがあるのは、本当に良いことと、つくづく思いました。

*愛馬について
本日名古屋6Rで出走した愛馬は、4着で、何とか入選をはたしました。
明日は、浦和競馬の6R4番と、名古屋競馬5Rに1番で出走します。浦和は、前回勝ったこともあり、クラスが上がりましたので、何とか掲示板に入ってくれれば‥。といったところです。名古屋は、1から枠複総流しで買うつもりです。
AD
本日の名古屋競馬10R名古屋大賞典(15:45出走予定)で、高崎から遠征している『タワリングドリーム』『サンクスメモリー』が、間もなく出走します。久しぶりのレースに2頭とも調教師の先生と張り切って境町トレセンを出発しております。丸山騎手、金井騎手、頑張ってください!皆さん、温かい応援をよろしくお願いします。

AD
中止となった高崎最後のレース「高崎大賞典」では、雪のため走ることが叶わなかった『タワリングドリーム』『サンクスメモリー』が、3月2日の「名古屋大賞典」に招待されました!彼らにとっては、本当に久しぶりのレースになり、走るチャンスを与えて下さった名古屋競馬さんに感謝したします。みんなの夢を乗せたタワリングドリームとサンクスメモリーは、きっと素敵な思い出を作ってくれるに違いありません。所属厩舎は、もちろん新高崎競馬応援団の調教師先生です。みなさん思いっきり応援しましょう!当日は、5レースに愛馬も出走予定なので、時間がとれれば私も応援に行こうと思っております。

ファンクラブ入会メールはこちらへ
AD
明日、31日は高崎競馬最終最後の日であり、なるべく早い時間から競馬場に行こうと考えております。7レースと9レースに私の馬が走ります。7レースの馬は調子がいいということなので、隣の印の馬と1点で1000円ほど買おうと考えております。
9レースの馬のほうは前回は勝ちましたが、今回は厳しそうなので、とりあえず大声で応援しようと考えております。
また、メインの高崎大賞典では冠名を譲っていただいている関係上、表彰式に参加します。ちなみに本日の2歳優駿の表彰式に参加いたしました。そのレースの前に表彰式の段取りの説明を受けたときに、聞かなければよかったのですが、もし私の馬が勝ったらどうなりますかなどとついつい聞いてしまいました。競馬事務所内でレースを見ていましたが、1着から11馬身差の4着でした。まわりの方のしらっとした空気に思わず赤面しました。
高崎での最後のレースが終わったら、男の子たちはどうやら行き先がきまりそうなのに、私たちには未だ誰からも申し出がなく、とても心配しています。明日の1R「だれか私をもらって記念」でホワイトオーキッドが、31日の2R「だれか私を高知に連れてって特別」でワンラヴが一生懸命走ります。どうぞ見に来てください。そして、だれかいい縁談をお世話してくれないかしら。(写真はホワイトオーキッド)
わたしは4歳の牝馬です。3歳の4月にデビューして、休まず丈夫に32戦走っています。気候のいい高知の競馬場に、誰か連れて行ってくれませんか?
12月31日の2レース「誰かわたしを高知に連れてって特別」に出走します。
たぶんハルウララにだったら勝てると思います(笑)
ぼくは5歳の牡馬です。北関東ダービー3着の成績を残しています。認定馬として中央競馬でも3回走っています。そんなぼくにもリストラの波が押し寄せているようです。誰かもう少しぼくにチャンスをください!
12月31日の5レース「ダービー3着のボクを貰ってステークス」に出走します。
わたしは5歳の牝馬です。みんなに美人だと言われています。どうやらわたしも処分の対象のようです。わたしをスキーに連れて行って!とは言わないので、誰かわたしをもらってください。
12月30日の1レースの「誰かわたしをもらって記念」に出走するので、グラマラスな体をぜひパドックで見てください。
ぼくはフジキセキ産駒の5歳の牡馬です。連対率は5割近い成績を残しています。ぼくは移転先がきまらず、処分されてしまいそうです。一生懸命走るので、誰かぼくをもらってください。そして5月には新高崎競馬場に連れてきてほしいです。
12月31日の10レース「命がけ朝2時起きの人を守りま賞」に出走します。
ぼくは北海道でデビューして、今年の秋、高崎競馬場に来ました。
この前のレースで初勝利をあげ、ぼくの仲間のノコレノコレリックが2着でした。
1、2フィニッシュでパパは大変喜んでいました。2着のノコレノコレリックは、賞金が50万円を超えたため、5月には新高崎競馬場に帰ってくると約束して、大井競馬場に引っ越していきました。
ぼくは12月31日の7レースの「外から来るインカラリック記念」に出走予定です。
ぼくも5月には戻ってきますが、それまでは名古屋競馬場か佐賀競馬場へ行くみたいです。リストラ対象のぼくの友達3頭を紹介します。