オンファイア産駒としては、初勝利をおさめた『リックオンファイア』。

次走の第一の試金石となる8月の川崎に向けて、調教を積んでいます。

楽しみです!


8月13日は、『マトリックストート』が牝馬準重賞に登録!

出走できれば、掲示板を期待しています。


9月には、笠松で『リックスキャター』がデビュー予定です。



アメンバー記事一覧へ

AD
高い馬を買って、中央競馬に在籍させれば毎月60万円くらいの餌代と家賃がかかります。
例えば佐賀競馬だと、餌代と家賃で月々15万円、そして月2回出走すると、出走手当てが7万5千円×2回。ぜんぜん出費はありません。

掲示板(5着以内のこと)にでものれば、その賞金の80%が丸儲け(20%のうち、10%は調教師、厩務員と騎手に5%ずつ)。
昨今の不況で、いずれの競馬場も経営難で、賞金はかなり安くなっていますが、私が佐賀に置いている4頭は、今年はいずれの馬も年間プラスを計上しました。

この新高崎競馬場は、馬を維持していく馬主さんがプラス計上となるような出走手当てと賞金体系になるようにしていこうと思います。

中央競馬で100人で1頭持つ一口馬主よりも、新高崎競馬場で1人1頭、10人で1頭持てば、レースの興奮は格別です。
馬主のステータスは高いとお思いでしょうが、すごく気軽になれるものなのです。
AD