テーマ:ツイッターの極意
2010-03-23 11:31:42

★ツイッターの魅力・・・のめりこんでいました

こんにちは。

宝地図の望月俊孝です。


ここのところ、ツイッターにはまってしまっていました。

⇒ http://twitter.com/takara_map

ブログもこれからツイッターほどではないにしても、
しっかりと更新していきますので、
よろしくお願いします。


ツイッターの魅力は・・・・いろいろありますが、

私は年間2冊以上、本を書くことがここ数年の重要な仕事です。
(本当にできる限り、出版社からの依頼をこなしていくには
 6冊くらい、書く必要があるのですが、、、、)

ですので、ブログを使ってその練習をしてきたのですが、
ツイッターにはまってからは、


140文字でアイデアをまとめるというのが
とっても役立ちましたね。


 それでは、24時間以内に、書いたツイッター(41件、書いたのですが)の中から
代表的な言葉を書きますね。

★【エフェメラリゼーション】がロバート・キヨサキやレバレッジを利かせて成功している人の秘訣の一つ。それは『自分がしなければならないアクションを一回限りにさせること』。 #moch



★ RT @arienaikasegika ツイッターで人を集めるには?①集めたい人を決める②集めたい人が興味を持つプロフィール③集めたい人が興味を持つつぶやき④集めたい人をフォロー⑤交流できるつぶやき⑥コメントいただいたら返事 ⇒ http://bit.ly/agGFhq


★【「夢は大きく、行動は足元から」】 夢は魅力的であればあるほど人を引き付ける。情熱が大きくなり、行動に駆り立てる。その行動力を引き出す音声セミナー(無料)  http://www.takaramap.com/ippo/


★ビジネスに欠かせない『手帳』。社会人になってほぼ毎日、接しているこの手帳。さて、その手帳を日本で始めて使った人は誰だと思いますか?(続く)


(続き)時代劇などを見ると、宿帳や大福帳などが出てくるシーンがありますね。でも携帯する手帳となるとどうでしょう? 空海、日蓮上人、水戸黄門、松尾芭蕉、小林一茶? いいえ違います。では正解は・・・。


★今日、一日の満足度はどの程度だろうか? まだ十分でないとしたら、最後に5分でいいから、人生でとっても大切な何かに取り組もう。『今日、一日を完全燃焼しただろうか? 何%程度?』 #mochi


★6.人間は目的によって動機づけられる。自分がすることは全て、自分が故意にしている。 私たちが従っていたいのは・・・(続く)


(続き) 私たちが従っていたいのはエゴ(物質的・制限的なマインドからつくりだされた自己の姿)の目的か、あるいはハート(純粋な魂の部分・自分は無限の宇宙とつながっているという意識)の目的か?(クリストファー・ムーン「パワー・オブ・ザ・ギフト」) #PG


★八方塞がりに見えても天は空いている。光に向かって一歩踏み出そう。 #mochi


★【日本で初めて手帳を使った人】福沢諭吉は文久2年(1862)、幕府遣欧使節の随員として欧州諸国を訪れた。慶応義塾創業の6年前のことである。彼が見聞したできごとは「西航記」「西航手帳」という日記、手帳に記録された。 http://bit.ly/b0c2Ct


【日本で最初の セイコウ 手帳】諭吉が見聞したできごとは「西航記」「西航手帳」という日記、手帳に記録された。その内容は、著述においては『西洋事情初編』に結実し、事業としては慶応義塾の創業に結実。そこから交詢社へいたる道筋が生まれてくる  http://bit.ly/b0c2Ct

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)