Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-08-14 22:16:40

国は地方を甘やかしすぎたのではないだろうか/バラマキ批判。

テーマ:政治・経済
<引責辞任>桑名市議会特別委員長 ノーネクタイ質問で

アホくさ。こんなんで辞任とは。どうにかしてる。という、下らないネタは置いといて・・・

野党3党が共通政策発表 構造改革路線からの転換鮮明に

ものすげえ、バラマキ路線だな。ありえねーな。郵政株売却凍結とか、こりゃ国民新党がガンだな。社会保障費の自然増抑制の廃止とかもじゃあ、財源どーすんの?って。若い世代につけ回しかよ。民主党が政権とったら、国民新党とか社民党とか切り捨てるんだったらいいけど、どーなんだろ。

ちょうど今執筆中の原稿を書いていて、ちょうど道州制について書いてたのだけど、昔「国土の均衡ある発展」とかいって、ここ数十年、地方に必要ない道路とか橋とかダムとか作りまくってきた。あ、もちろん必要なものもあるんだけど、一回りしたら本当に使えないものをつくったりとか、一軒の家の為に電線とか電話線引いたり、難視聴対策とかいって通信衛星を打ち上げたり。

つまり、山奥になればなるほど一人当たりにかけるコストが高くなっているわけだ。しかも仕事が、公務員・農業・土建業しかなかったりしてバラマキ頼みになってしまう。地方自治体の多くは役所の公務員の人件費すら税収で賄えないところが結構ある。つまり、国からの補助金なしには成立しないわけだ。

確かに地方で育った子供たちが東京などの都会に出て行って税収は東京などに撮られるから還元してくれ、という話は納得できなくもないが、それにしたって配りすぎだ。じゃあ、どうするんだ?と言われればそれは我慢してもらうしかない。山奥の舗装する必要のない道まで舗装するこたあない。ましてや必要のない立派な農道橋なんてもってのほかだ。限界集落になったら、それは移住してもらうべきである。確かに住み慣れた家から老齢になって移住しろというのは酷かもしれないが、おそらく今後ずーっとそんな集落を維持していくだけの余力はこの国にはないと思う。そのために膨大なインフラコストが必要になってくるんだから。

もちろん、不便を承知で住むというのなら、それは自己責任である。別に強制はするこたあない。昔は不便だったのだ。今が便利すぎるだけだ。この国の政府がこれまでやってきたことは、子供がわがままいって、それを無制限に聞いていた甘やかしの親のようなものだ。子供は際限なく自分の欲望を親に向かって言い続ける、馬鹿息子になっていく。出来ないものは出来ないとはっきり言うべきだ。

地方でも有る程度集落が集まって一単位になっていればインフラコストも安く済むはずだし、限界集落などになろうはずもない。市町村合併も積極的に行って税収を一定以上確保できるようにすべきである。ただ、それにかんしては裕福で小さな自治体はやろうとしない。本来は周りの自治体を助ける意味でも合併すべきだと、私は思っている。

地方市町村や、道府県はどこも大赤字である。国ももうすぐ債務超過だ。かじれる親のすねは、もう無い。我慢できるところは我慢すべきだ。

と、昨日のイベントの件なんだけど、これがtsudaるというやつね。

http://twitter.com/#search?q=%23MIAU

すごい。なんだか昨日のパネルディスカッションの様子がよーくわかる。
事あるごとに、オバマネタで攻めてくる田中慎一氏が面白かった。ま、でもオバマについて色々勉強になりましたが。

オバマ現象のカラクリ 共感の戦略コミュニケーション(アスキー新書)
田中 愼一 本田 哲也
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 63990

いいね!した人  |  コメント(77)  |  リブログ(0)

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

77 ■地方

地方のインフラ、例えば大規模林道、広域農道、高速道路、ダムといった類のものは、住民そのものが望んでいるというよりも、それらの利権に絡む人間が望み、利益を得ているだけではないでしょうか?しかも、その利権を持つ人達は、地方ではなく都市部に住んでいたり・・・。

実際地方に住んでいる人達は、先祖代々受け継いで来た土地や風景を荒らされることに不快感を持っているケースも多い。ダムや道路の建設に反対する人達もいる。多くの住民は公共事業利権とは無縁なので、乗ってるクルマも年式が古かったり・・・。

広域農道や大規模林道を実際に走ると、通行量がゼロに近い路線も多く、道路の両脇の雑草が伸びまくり、上下2車線なのに実質1車線になっている所もある。「利用者がいない=住民が望んだものではない」ということでしょう。

地方を舞台にした都会人(ゼネコン等)の利権獲得合戦。そして、地方には膨大な借金が残された・・・。

76 ■無題

地方の道路が立派なのは土地が安いからでは?東京と比べると田舎の土地なんてタダみたいなもんでしょ。
一車線の道路も二車線の道路作るのと掛かる手間は多分同じなので、自然と道路も大きめになって行く。
輸送手段が陸送しかなかったら農道でも大型トラックが走りますよ。

あまり発展してない県は人口も数十万なんて所もあるし、そりゃ人口一人あたりに掛かるインフラ整備料は高くなるだろうけど、全体でみたら微々たるもんですよ。

お金ないからって地方をほっとくと大企業の工場や農業など、日本のダメージは計り知れない気がする。

75 ■異論です。

全ての人を 都会に集める?
そんなようなニュアンスの意見は、間違いですよ。

74 ■こんばんは☆☆

堀江さん、国は地方を甘やかしすぎたのではないだろうか/バラマキ批判、のお話ありがとうございます☆☆
野党3党が共通政策発表は、ちょっとびっくりです。
>民主党が政権とったら、国民新党とか社民党とか切り捨てるんだったらいいけど、どーなんだろ。>
切り捨てて欲しいです。
田舎育ちですが、車を運転できなくなれば都会か便利な所に引っ越す方が良いと思います。
若い家族と同居でなく一人暮らしのお年寄りは、不安のない生活が良いと思います。
怪我をして動けなくなり、電話も出来ずにたまたま兄弟が来て助かったこともあります。
病院通いも大変です。お金もかかります。
道路が便利よりも一人暮らしになったことを考えることも大切と思います。
>この国の政府がこれまでやってきたことは、子供がわがままいって、それを無制限に聞いていた甘やかしの親のようなものだ。>
子供は大人になっても我儘を言います。
自立しなくなります。いつまでも親が面倒をみることは無理です。
地方もそうですね。
市町村合併をして税収のことを考えることは良いことですね。
堀江さんのお考えに賛成です。
裕福な自治体は嫌でしょうね。
堀江さんは何度も苦言提言して下さっています。
国の債務超過も時間の問題です。
我慢するところはしないといけないですね。
ここまで政府にお任せで来たのですから我慢しないと仕方ないですね。
政治家の皆様、これ以上つまらない政策はしないでください。
ネットの出来ない議員さんは、堀江さんのブログをご覧になれないのでしょうか。
ネットを始めて下さい。
twitterも凄いですね。政治のニコニコ生放送楽しかったです。
真剣にコメント出来ました。これからも政治のお話楽しみにしております。
ブログも参加された方のお話拝見いたしました。
堀江さん徹底応援しています!!
大好きです!!分かりやすい政治のお話感謝致します!!
ごゆっくりお休み下さいませ☆☆良い夢を☆☆

73 ■初めてカキコミします今日は

日本には将来地方を養う力はないといわれますが果たしてそうでしょうか。
それでは例えば金余りでその巨大なマネーが投資資金として原油や食料の先物に流れたりしています。
これはつまり金のあるところにムダに金が滞留してるということです。その金を地方に回すことは
考えられませんか?
ただ、あなたはいつも理路整然としてるから好印象ですよ。私とは完全に逆の主義主張ですけどね。

72 ■水。

山を水源地として考えて見てください。 実際に山に入り仕事をしてると金が合わないからと伐った木や倒れた木がそのまま放置されたりしています。 大雨になると倒木が沢を埋め土が溜まり大雨で流失して下流を荒らしたりします。手入れしない山では表土が流れ木の根が表れて水に流されて倒木放置。このままでは山林は荒れ果てるままでやがて水を貯める事の出来なくなったら川も枯れます。ダムも流木で荒れ貯水調整機能が働かなくなり溜まった土石で埋まり機能低下と寿命が縮みます。 地方と都市は繋がっています。水という資源を生み出す地として考えて投資と人的配置と雇用モデルと考え変えなくちゃ危ないと思うのです。疲弊した田舎を立て直す力と新しいモデルを作りませんか? また違う問題点もありますが・・・

71 ■無題

たんに、自民党が国税を沢山とり それを源泉にして地方を支配してきただけじゃない そんな体質だから有力議員がいれば、その金を引っ張ってこれた 自民党政府は法治国家じゃなく人治国家 地方交付税、紐付きホシュ金など不透明すぎ

70 ■Re:無題

>地元よりさん
私もあなたと同じところに住んでいますが、あなたの馬鹿丸出しの意見には同意できません。
それ以前に理解力が足りないですね。
あなたがおっしゃっている言葉をそっくりそのままお返しします。あなたには理解できないかもしれませんけど、あなたに見える、理解できる世界が全てじゃないです。
八女市の恥なので、こんな書き込みはやめて頂けませんか?

69 ■Re:無題

>cobaltoさん

ダイエットしないほりえもんを愛することはできないの

68 ■お金はどこからどこへ

地方への利益誘導型政治に対する批判ですね!
結論から言えば道州制を導入して日本の構造改革を一気に進める必要があるかと思いますが
外需中心、対外債務超過の経済なら
日本はとっくの昔に債務不履行に陥っているであろうと思われますが日本は内需中心、対外純債権保有の経済体です。したがって
お金の流れ 一般家計 → 銀行(預金口座)→ 国(国税・国債)→ 自治体 → 医療費 道路 公務員の給料 が成り立ちます。
ちなみに平成19年9月の国債の海外保有率は6.6%
一般家計が銀行に預貯金を続ける限り、国や自治体は無駄遣いができます。
世間一般で個人資産は1400兆円とも言われているので、この限りでは国や自治体は無駄遣いができるはずです。
裏を返せば地球上に50兆円も100兆円も日本にお金を貸してくれる国家はアメリカを含めて存在しえないと考えられます。
日本にとっては経済活動の大きさそのものがカントリーリスクと捉えるべきでしょう。
東南アジアを旅行すれば日本の経済の大きさを実感できるはずです。たぶん・・・
話はそれましたが、
一般家計 → 銀行
へお金の流れが逆転すると日本の経済は破綻するので、国は資金の海外流出に警戒しております。
また内需中心の日本は一般家計が支払う税金や預貯金以上に国や自治体は
無駄遣いができないので、国の歳出が国民の支払う税金や預貯金を超えた段階で
国民経済に何らかのインパクトを与えるイベントの発生が考えられます。
そうならないよう国は国債を海外投資家へ積極的にIR活動を行って
国債を買ってもらえるよう努力しているようです。
国債を買ってくれる人が増えれば面倒な改革や増税を先延ばしにできますしね。
イベントの内容として増税 医療費の負担増 公共サービスの削減 預金封鎖等があげられます。
預金封鎖については、実際に日本で起こるかは現時点で判断は難しいところです。
イベント発生の前に、道州制が導入され構造改革が実現すれば良いのかも知れませんが利害対立で難しいでしょうね。

67 ■甘えちゃいけんですね。

改革は痛みを伴うなんていいますが、
個人個人、自分でなんとかしようとすればいいのにと思います。

他力本願で、不満いってもね。
助け合いは大事だけど、
甘えちゃいけんですね。

66 ■無題

いいこと言った!

65 ■無題

友達にミスドの懸賞を勧めたら、リカちゃんのベビーGが当たった。ヤフオクで12000円になっていた。

64 ■無題

この速さなら言える!ホリエモン愛してる!サランヘヨ!

63 ■石破内閣成立にむけて

先祖代々受け継いできた土地を守り続けると言いながらしがみつく人々。しかしそれはGHQの農地解放政策によって得て以来たかだか60年あまりにすぎない。そしてパッチワークのように散在する兼業農家が大規模化を阻んでいるのだ。耕作放棄地を寝かせたまま。
限界集落といわれる地域も明治以来の開拓入植によっていわば無理矢理住み着いた土地といっても過言ではない。もともと人の住むような土地ではなかったのかもしれない。

見方を変えると少し昔に時代を遡るだけで解決策が見えてくるのではないだろうか?

62 ■循環しない日本社会

今、チャリティーだとかで盛んに物が集め
られているようですが、どうして日本人同士
で廻さずに、すぐに海外なのでしょうか?

日本の中でも富裕層からそうではない人達
までいろんな家庭が有り、日本人同士で
助け合ったり、リサイクル・リユースしたり
節約できるサイクルがあってもいいのに、
個人のオークションみたいなのを除いて
すぐに海外でしょ?

特に芸能界などはチャリティーと言いつつ
自分達はしっかり高いギャラを貰っている
というではないですか?で、一般人の感情を
揺さぶって搾り取って自分達の名前を売っている
のは、ちょっとおかしいですよね。

もっと一般国民が賢くなって、使わなくなった
物を周囲の人達に上手に譲ったり、まず、国民
同士が助け合う空気が生まれれば、心の棘も
なくなってきますよね。

どうしてそんなに他国の人にいい顔したがる
のでしょう?日本にも貧困や自殺など大きな
問題が山積みなのに・・・・。

それとも、リサイクルやリユースだと税収が
減るから、何か圧力でもかかっているので
しょうか?

せっかくある物を大切により多くの人で使う
事は、究極のエコであり、かつて日本が
大切にしていた勿体無い精神だと思うのですが。

エコカー減税などと言って、そんな事に
エコという言葉を使ったり、税金を大量に使って
いる場合ではなく、人同士がより助け合える
社会を作れば、富が一度行き渡った所に毎年
同じ予算の投資は必要ないわけですよね。

わざとらしい消費と、国民同士の協力や富
の共有よりも海外へ、という流れは止められない
ものでしょうか?いつまでも日本人は新製品を
作り、買う為に馬車馬のように働かなければ
いけないのでしょうか?

いい加減目を覚まさなければ。

61 ■無題

田舎の公務員50代夫婦の年収合わせて1500万円以上ですからねぇ~

ワケわからんです。

60 ■ホリエモンさん☆☆

ホリエモンさん 今晩は
フィナンシャル ジャパン
2009年10月号 買いますね
沢山の お仕事が 出来るよう 願っています
本日 私の 誕生日です
応援しています 頑張って下さいね

59 ■無題

>一軒の家の為に電線とか電話線引いたり、

それが行政というもの。一度、ちゃんと行政学とか勉強したら。お金について本を書いているけど、経済学を知ってるの?会計に関する知識も中途半端だし、自分への質問に質問で返すようなディベート術だけで世の中渡ってきた人に、学術的な議論は無理だと思う。

58 ■と、いうことで、廻し遷都論や。

それだけ、地方の地盤沈下が深刻でんねん。
と、言うことになると、それを避けるためには、
遷都廻しするしかない。
例えば、
5年おきに、首都を今の東京から、
北海道の稚内 → 岩手の一ノ関
→ 愛知の蒲郡 → 北陸の富山 →
和歌山の熊野 → 島根の益田
 → 高知の中村 → 大分の別府
→ 沖縄の那覇 → (北海道の別都市に戻る)
と廻していく。
ここに挙げた都市名は、あくまで地図を開いた
からあっただけの、とくに意味もない致命でっせ。
みんなで、決めたら、ええやん。
そうして、地方と首都圏の全てを平準化していく。
そんなもの、あまりに深刻に地方が落ち込んで
なかったなら、1審・2審で負けとったり、
かつて起訴され取る国会議員に
まで期待をかけて、当選させることもないはずや。
途中で、知事が、仕事の限界感じて、国政に鞍替えして、地方に風吹き込んだろ、とも思わんはずや。それが公然と出来る。そこまで深刻なことは、都市部と地方部の療法を歩いて初めてわかるけん。
今は、それが地方の、選択せざるを得ない
アルゴリズムなんやと思う。

ということで、昨日、札幌ドームでもらった
バナナはうまいなl。
¥1500で野球が見れて、
こんなおいしいもんくれるっちゅうことは
得した気分や。

さっき、また、桑園のサウナに入ってきたけど、
スッキリしたな。

57 ■今日、宗男さんに会ったよ。

いやあ。
築地か。
また、デカい卵焼きが食べたいな。
名物だもん。
そこが変わっちゃうってか?

今日、大学での仕事を3時までで切り上げて、
別用があったんで、大通り公園を
歩いていたら、
宗男さんの宣伝カーに会った。
本人がが鳴りたてていたよ。
彼は、本人のことが
国策逮捕だって、言いたいんだし、
政府の今のふがいなさも指摘したいんだ。
息巻いていたよ。
いや。
地方へのばらまき、
よくないんだけど。
その宗男さん。
札幌の街中では、
反応、今イチだった。
でも、5日前に行って来た、
稚内では人気なんだよね。

それで、地勢はどうかと言うと、
札幌では、そこそこ食っていけるけど、
稚内は、もう7時にもなれば、
店のシャッターが降り、
正直言って、リッチな奴は一人もおれへん。
今、どこの地方でも、そんなもんです。

だから、そう言う地域が持ち上がるまでは、
地方を幾分、優勢にしてやらないと、
地方は共倒れになる。
それとも、
今のままでは、
東京とその近郊だけを日本国土にして、他の儲かってないところは他の国に切り売りしようかと言う話にもなりかねない。

56 ■無題

無駄だと思ったらとっとと捨てればよかったじゃないですか。なんで今までわざわざ日本の一部として扱っていたんでしょうね。

いらない地方なんて日本からパージしちゃえばいいのです。無駄なんだから。東京だけあれば十分でしょう。

55 ■甘やかしは甘やかしなんでしょうけど

それは、
中央から見た視点では。

地方からすれば、
「育ちたくても育てない」
という所もあるでしょうに。

堀江さんにしては雑な議論な気がして、ちょっと残念っす。

54 ■地方のリスク

ん~、あまり賛成出来ない考え方かもです。
地方の過疎地域に住んでいるのが悪いみたいな、何だか上から目線ですね。

過疎地域をどう考えて行くかという事を考えるのは大切ですが、先祖が作ってきた家や田畑を捨てさせるみたいな感じがします。

役人の考え方を言うのは良いですが、都市に住んでないのが悪いみたいな言い方に思います。

53 ■こんにちわ

そうですよ。
バラマキはやめてほしいです。
成長戦略もない、
ただのバラマキは国の体力を奪うだけ。
この国は本当はもう限界にきているのかも?!
しれませんね。
誰も言わないけど・・・・。

52 ■とにかく、今の政権を変えないと、何も変わらない!

私も、小沢氏に言いたい。

民主党政権になれば、国民新党、社民党は、切り捨てて欲しい。

堀江氏と同意見!

51 ■どこからどこまでが赤字か?

道州制に絡む問題ですが、所得税は全部国が集めてるのに、地方が赤字と決め付けるのも少しおかしいと思います。どれくらい赤字かということですね。あと、儲けが出ている法人の法人税も東京などに集まるというのも実はおかしいですよね。

道州制そのものには私は賛成です(大前研一氏や江口克彦氏的な視点で)。道州制になったとき、小さな道州にどう予算を分配するかは考えていいと思います。

限界集落をどう救うかは道州に任せていいと思いますが、限界集落があるからおかしいとかいうのは中央が決めることじゃないと思います。

50 ■Re:無題

>cobaltoさん

ダイエットしないホリエモンはキライ!

49 ■無題

この速さなら言える!ホリエモン好き!

48 ■無題

「都会に住む裕福なボクの税金が何故地方の無能な人の生活に使われなければいけないの?
ボクが払った税金だからボクのためだけに使ってよ。」と言いたいんだな。
そのボクが太るためには田舎で牛肉やお米を作らないといけないんだよ、ボクが今生活できて
いるのは地方の人たちのお金をボクが株式で吸い上げたからでしょ、わかってる?
ボクには理解できないかもしれないけど、ボクに見える、理解できる世界が全てじゃないんだよ。
実家に帰って地元の人と2、3年一緒に生活してみなよ、見方も考え方も変わると思うよ。

47 ■Re:田舎人は勘違いが激しい

Xさん
昔は都会の道路も舗装されていないところが沢山ありました。
でも誰でも舗装して欲しいから日本全国平等に舗装されてきました。
ド田舎や都会に関係なく、そこに住んでいる人にとって、今は舗装されていることは最低の権利ではないかな?
舗装されてないからとみんなが都会に住むようななったら日本の農林業は成り立たなくなると思うけど。
堀江さんのように食料自給率は低くていいというのなら別ですが、やまさんはこれからの日本の最重要課題は食料自給率の向上とエネルギー政策だと考えています。

46 ■無題

ノーネクタイの件は、近年稀に見る馬鹿らしさでしたね。辞めるべき議員は全員でしょうね。

今、構造改革がすっかり悪者にされる中、堀江さんみたいなタイプの人間にもっと声を大にして欲しいな、という気持ちもあるのですが。

地方の事情も、私はもうちょっと分かるのだけど・・・、角栄~金丸~竹下~小沢時代にやってきたことのツケや失敗が、どうしようもなく国の借金というカタチで残っている感じで、選択肢はあまりないのかな、という気もします。

45 ■特別会計の大幅な見直しは必要ですね

堀江さんらしい厳しくも、国民を鍛え直そうという真の優しさであるとと受け止めています。
国家破綻に対して取られる施策は大きく分けて三通りあります。
①消費税
②インフレ
③財産没収
民主党はこれら三施策を行う前に特別会計の大幅な見直しを主張し、①消費税の実施は向こう四年間は行わないと言っています。特別会計の中身を見直して国の借金が減るとは言っていません。
つまり②インフレ③財産没収のいずれかは確実に行われるでしょうね。
私は②インフレ施策を行い、③財産没収はあくまで国家破綻の最終手段だと思っています。
堀江さんは全て御見通しで賢者の道を練られていると思いますで、税の無駄遣いの議論の場をブログで提供しているのだと思われます。
でも下々の現金収入がどこかの大国のように月収3~4万ではなくベーシックインカムにより月収8万円を約束してくださいね。

44 ■無題

やっと暑い日が続いていますね。
夏ばてしないようにお体大切にしてくださいね。

43 ■道州制‥駄目すかねヽ('ー'#)/?

アリと思うのですが‥(^-^)v

42 ■本当に

そうだよ無駄

41 ■無題

こんにちは!
16の頃、初めて堀江さんをテレビで見た時、いつかはこんなすごい人間になりたいって思い、心の底から尊敬してます。
死に物狂いで勉強し、いろいろな経験を積み、いつかは堀江さんの前に現れるような器の人間になります!自分にとって堀江さんは夢であり目標です。
いつも自分にとって参考になるブログの記事
ありがとうございます!!

40 ■難しい問題

地方でも,地方交付金をもらっていないところも多数ありますが,やはり,高齢化ない競争原理が働かないところは,やむを得ないのではないでしょうか。

それでも,国は,地方のためというよりも,選挙のために地方を利用していると思います。

39 ■たしかに

使う人が少ない田舎の農道をそこまで立派にする必要はないと思います。
中国やインドの田舎と比べると、日本の田舎は現地の小都会に近いくらい便利になっているように感じます。つまりは、現状維持で我慢しながら、経済効果を上げる策を市町村レベルでも講じて行かなければならないのでしょう。道路の改修工事の財源はそこから捻出するべきなのでは。

38 ■無題

政治家やりたいんかね?
というかそれしかないか・・・?

でも、ごくごく適当だとも思う
もしそうだったら応援してます

37 ■無題

もんじゃ、美味しかったです。ご馳走さまでした(^人^)

36 ■無題

東京一極集中による弊害が大きいので、地方へと経済・人口を誘導して分散させることは国家の政策としては合理的であり、そのために予算の配分や税の優遇措置等でインセンティブを与えていくことも、それはそれで理に適っていると思います。問題は、そのバランスをどうとるかであり、さらにはその方策を具体的にどうプランニングしていくかです。その観点からは、現在の提案されている政策は失望を与えるものという意見にはまったく同意です。

これは、実際には、何の問題かを深く理解せずに感覚的に地方への利益誘導を唱えている人が多いからだと思います。本来はより客観的かつ分析的に考えられるべきことです。つまりは、どうバランスすれば、どのような効果が現れるかの実証的研究も行われず(行われているのでしょうがそれがいかされず)、物事が突き進んでしまっているのが現状で、端的に言えばレベルが低いということでしょう。

35 ■無題

何年か前に、友人ともんじゃを食べに月島?へ行った時のことを思い出しながら。。。商店街?をちょっと離れると高層マンションがちょこちょこたっていて。。。いずれこちらの方もそうなっちゃうのかなと。都会の風景、、、その時、色んなな気持ちになりました。大変失礼致しました。

34 ■負けずに頑張れ!ホリエモン!

ガンガンがんばれ!

宇宙ロケット作れますように!

33 ■無題

初めて書き込みます。

全く仰る通りですね。
そもそも、土地はその土地で条件が全く異なるので、全ての場所で均一の条件を提供するなどと言うのは愚かなことだと思います。
無理矢理の土地開発などは、長期的にどの様な影響を及ぼすのか不明ですしね。
大体、人が少ないというのは、その土地や自治体に対し、多くの人が価値を認めていないと言うことではないかなと思うのですが。

32 ■お金は天下の回りもの

お金を商品券みたく期限付きにする

31 ■無題

インフレをおこしたいんでしょう。

そうすれば、公務員の賃金は割安になるし
国民の貯金は紙切れになるし
国の借金も棒引き

円安になり国際的賃金の割安感が出て、
企業の競争力が高まる

30 ■バラマキ路線は駄目ですね

 選挙前の共通政策のこの記事からは、まだ全体は見えてきません。
 ただ、

>ここ数十年、地方に必要ない道路とか橋とかダムとか作りまくってきた。

 これは本当にそうですね。無駄なことが多かったです。東京都や大阪府が一番需要があるのですだから、東京都や大阪府により力を入れるのは当然のことですよね。

29 ■無題

地方同士を対立させて何の意味があるのでしょうか。
一つの国なんだから国や余裕のある地方が厳しい地方を支援しても良いのでは。

もちろん自治体の話で個人の話ではありません。
堀江さんの文では自治体の話から突然個人の話になってて意味不明なんですが。
金をくれと言っているのは個人ではなくて自治体の方でしょう。
一般国民が地方財政のことを考えていないのは過疎区も過密区も同じだと思いますよ。

28 ■成功している自治体ってどこ?

日本には経営のうまい地方自治体って
どこかあるはずですよね。

どこ??
堀江さん知らない?

馬鹿な借金垂れ流しの自治体は
賢い自治体に学ぶべきだよね。

で、全国の自治体の経営状態など
で公務員の手腕を評価して給料に
差をつけるべき。3ヶ月ごととか細かく。
それと、公務員にボーナスは要らんでしょう。
やるべき仕事だから給料に含まれている。
ボーナスというのは、民間企業のように
ゼロサムで給料規定よりも良い成績を上げた
時の御褒美でしょう。
不況の時なんてゼロに近い企業だってあるの
ですから。

観光名所だと言って田んぼの真ん中に
変な観覧車を作ってしまう地方も有るみたい
ですが、(議会の反発でもしかしたら却下された
かも。)逆に、かなり賢い経営をしている
自治体も日本のどこかにはあるはず。

それを皆で調べませんか?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース