Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-03-18 17:56:15

[桃鉄] 青いカード売却スキーム

テーマ:政治・経済
そういえば、最近桃鉄(桃太郎電鉄)やってないなーとか考えていたら、ふと昔のことを思い出した。桃鉄最初にやったのは、PCエンジン版の頃だったのだけど、コントローラ4つ付けて友達とよく遊んでいた。その頃は牧歌的だったのだが、東大に入ってからは一変した。頭のよい?ずるがしこい?ともかくゲーム作成者の裏を欠くのがうまい人たちが沢山集まってきていた。

そう、かの有名な(?)青いカード売却スキームが発明されたからだ。桃鉄は資本主義の仕組みを勉強するには最適のゲームである。物件を買ってその資産額を増やし、配当からの利益を再投資する。子供の頃はなんで高い金を払って物件を買わねばならないのだ、と思っていたが毎年配当が入りそれで資産額が増える仕組みを身をもって(ゲームだけど)知ることにより、投資の大事さがわかる。

話を元に戻そう。青いカード売却スキームとは、どういうものか。青いカードは有名な「丸井の赤いカード」のパロディで、用は物件を分割払いで買えるカードである。何度使ってもなくならないカードだ。で、問題の売却カードは物件を1.2倍だか1.25倍かで売れるカードだ(はっきり倍率は覚えていないが)。つまり、200億円の桃太郎ランド(岡山)を10回払い(だったと思う)だと一回の支払い分20億で、20億の種銭があれば、支払ったあと、すぐに売却カードでうれば、1.2倍だと240億の実入りがある。その後一括返済すれば、丸々40億の儲けになる。

目標駅にとまって賞金を得、それで資産を増やしていくというゲーム本来の目的は忘れられひたすら売却カードの売っているカード売り場の駅を、新幹線カードや特急カード(リニアカードは割に合わない)を使って目指すというゲームになってしまった。

その後のシリーズで、売却カードは廃止される。このようなわかりやすい錬金術はなりを潜めたが、やはりある程度簡単に儲けられるやりかたは今の桃鉄にも存在するようだ(最近やっていないので詳しくはわからないけど)。

さて、本題に入ろう。

上記の青いカード売却スキームはまさに、バブルが弾けた最近の新興不動産デベロッパーのやり方そのものである。不動産ソリューション事業とかそういう感じの事業ドメインで説明されることが多い。地上げ屋に地上げさせて、土地を買い取る。でもそれは自己資金ではない。銀行の不動産担保融資だ(青いカードと同じだ)そしてビルを建てる。その後ヘッジファンドなどを介して最終購入者であるREITに渡る(ババを引かされたような感じになっていることが多い。ヘッジファンドで今回のバブル崩壊が来て塩漬けになっている場合も多い)。これが売却カードにあたる部分だ。

桃鉄からは売却カードをゲーム製作者が廃止することによって、この錬金術スキームは終わりを告げたが、不動産バブルは当局が総量規制などをすることによって崩壊することが多い。まあ、今回はアメリカのサブプライムローンバブルが弾け、リーマンブラザーズなんかをつぶしちゃったことによって起こったわけだが。

実際の世界で起きていることも、ゲームの中で起こっていることもそう差異はないということである。

今回の不況は、長引くだとか、資本主義の終わりだとか言っているやつがいるみたいだが、そんなことが起こるわけがないだろう。桃鉄が進化し続けても、抜け道を探すへヴィユーザがいるのと同じで、何度バブルが崩壊しようが、再び新しい効率のよいお金を儲ける手段を考えるやつらが出てきて、それに乗せられるお金に目がくらんだ人たちが出てくるだけだ。

バブルが崩壊して不況になったときの処方箋は今まで沢山出ている。みんな賢いからそれに学んでバブルを早期に終わらせる術を知っている。そして不況になるとかならず金融が緩和されることを知っているのだ。もうすでにお金がじゃぶじゃぶ流れつつある。賢い人はそれを知っている。そこにすでに群がりつつある。たとえば不動産。不動産デベロッパーに銀行は融資しないが、お金をもっていたり稼いでいる個人には融資している。というか積極的に融資している。

そしてどこかで、またバブルの種が芽をふいているのだ。だから悲観的になることはない。

桃太郎電鉄20周年
桃太郎電鉄20周年
posted with amazlet at 09.03.18
ハドソン (2008-12-18)
売り上げランキング: 207


そうか、もう20周年になるのか。
いいね!した人  |  コメント(58)  |  リブログ(0)

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

58 ■桃鉄

桃太郎電鉄懐かしいですね。
若い頃は大晦日友達と集まって桃鉄で年を越してました。
いい思い出です。
あの頃からずーと付いてます。貧乏神、しかもキング。

57 ■無題

やっぱ桃鉄は目的地を目指すのが一番楽しいと思う!(o^_^o) それで、予想通り、または、予想外に、儲かったり、大損しちゃったり(笑)


でも、裏技知っちゃったら、やってたかな?(笑)

56 ■無題

>今回の不況は、長引くだとか、中略 
>そんなことが起こるわけがないだろう。

断言されてるわりに、その根拠の解説にあまり説得力がないんですが。。

不況が長引く、もしくはさらに悪い状況になる可能性は十二分にあると思いますがね。

55 ■バブルは繰り返す

そうですね。
そして必ずはじける。

投資に携わる大抵の人は知ってそうですけど、それでも止められないのが人間の欲望の悲しいところ。
 
特に企業としてやってたら、「儲けている間は止められない」「儲からなくなったときには手遅れ・脱出不能」だったり・・・
 
さて次にはじけるのは環境バブル?太陽電池バブル?

54 ■堀江さんの言うとおりなのですがひとつ

おっしゃる通り経済はまた回復するでしょうね。
問題は世界中に廻っているあぶく銭の規模が巨大に膨れ上がっていること。
元は金融は実体経済を円滑にする潤滑油の役割だった存在が今では主役に躍り出て実体経済を振り回す存在になっていること。
100年に一度とか言われているこの大不況が20年、10年とスパンが短くなっていったらそりゃさすがに問題ありじゃない?という話になってくる。
各国で行う量的緩和が今後どのような禍根を残すのか。

53 ■そうだったのか!

初めまして。堀江さん。
桃鉄から学べるものがあるとはさすがだと思いました。

本だけでなく、漫画でも、ゲームでも得るものがあるはずと思っておりましたが、今まで探せませんでした。

気付きを与えて下さり、ありがとうございます。

最近、このブログを発見しました。これからも楽しみに拝見させて頂きます。

52 ■お疲れんこん!

農林物件だけは借金生活になっても売却されなかったので率先して買ってましたね(^o^)

51 ■無題

がっかりしました(^-^)ノ~~

50 ■REITって

REITってババ引いてるものなんですか。安くなったもので数口購入してしまったんですが。やめておいた方がいいんでしょうか。今ならプラスなんで辞めてもいいんですが。ちなみに長期で持つつもりです。

49 ■桃鉄!

恥ずかしながら、
昔は目的地に早く就くことばかりを
考えていましたね。。。

また一つ、勉強になりました。
ありがとうございます。

48 ■無題

>そしてどこかで、またバブルの種が芽をふいているのだ。だから悲観的になることはない。

結 論 が お か し い

47 ■恐いのは戦争だね

深刻な不景気は、戦争のおこるリスクを高めてしまうのではないかと思います。何となくですが、みんなうすうす感じてるのでは?

46 ■おはようございます☆☆

堀江さん、[桃鉄]青色カード売却のお話ありがとうございます☆☆
初めて聴きます。ファミコンのお話ですね。
全く分かりませんが、本題は少し分かります♪
マスメディアが不景気、不景気で国民を不安にさせますので多くの方はお金を遣わなくなり余計に不景気です。
今まで不景気の時にはお金を遣っていましたが遣わないことにしています。(怒りのため)
バブルで踊った人、踊らなかった人、先を見る人、冷静な人、何度も体験しておりますが復活しておりますね。
主役の方が変わるのかも知れないし、ずーと主役で人生過ごせるのか分かりませんが、堀江さんのお話をお聴きしていると安心いたします!!
>そしてどこかで、またバブルの種が芽をふいているのだ。だから悲観的になることはない。>
堀江さんを潰したことで日本沈没と思っておりましたが、無罪を勝ち取り、堀江さんが権力と闘う姿と真実を分かって頂くと、若い人たちに勇気と希望が湧き日本の未来も明るいと思っております。
今が大変な時なのに、元気を頂き幸せです(^_-)-☆
堀江さん徹底応援しています!!
大好きです!!どんな時も夢と希望を頂きありがとうございます!!
お身体を大切に☆☆良い一日をお過ごし下さいませ☆☆

45 ■桃つながり?

今回大衆が・・・なかったので、ポストとスピリッツになりました。探してみます。

44 ■無題

ゲームの世界が現実世界に似てきたというより、現実世界がゲームに似てきた、、、というメッセージがDavid Perryのトーク内で使われてるムービーに出てきます: http://www.ted.com/index.php/talks/david_perry_on_videogames.html

43 ■繰り返し

年度末

 で マーケット も 少し
 盛り上がり
 どうなる こと やら
 ですが、

 数年後 また 投資ブーム?
 なんて 感じ なのかな
 なんて 想像し・・・

42 ■関係ないですが

ビックカメラはなぜか上場維持になったみたいですね。。。。

41 ■いずれにせよ

ゲームにしても金儲けにしても、既存のルールの歪みにいち早く気づくことがポイントではないかと思います。

そして、うまく立ち回る人は過去のやり方に固執しないで時代や環境の変化に柔軟に対応しているんでしょうね。

40 ■おおむね同意

市場原理主義は終わったとか言ってる人がいるけれども、(どこの国で市場原理主義が行われてたのってツッコミはまあおいとくとして)その対極にある統制経済は、ナチスドイツやソビエトの崩壊とともにとっくに終わってるじゃん、ってことは都合よく無視されていることが、何とも不思議なわけで。

39 ■無題

人生ゲームより、桃鉄のほうが
べんきょうになるかもね!!!

38 ■いい記事だね

是非最近の桃鉄もやって感想をコラムにしてほしい

セルフプロデュースで「桃鉄・堀江版」なんてどうだろ?

絶対売れると思うんだけど…

37 ■無題

弁護士バブル

36 ■無題

なるほど、さすがに今回の冷え込み具合が厳しくて庶民にはそのお金がいつ回ってくるのか予想もつかないですが、タカポンさんがそうおっしゃることで幾分希望がでて、多少でも景気が上向くといいっすな~。在庫も人件費も多く抱えないといけない商売してるんで、くるしいっすw跡継ぎじゃなければな~~。 あ、違っても首切りにあってたなw

35 ■割れ目でポン

桃鉄版なんてどうでしょ?
ホリエモンさんとか、サイバーエージェント藤田社長とかのメンツで。

34 ■だぁいすき

大好きです、桃鉄もあなたも。
私の携帯待ち受けは、あなたのお顔です(^-^)とっても素敵です

33 ■【TAS】桃太郎電鉄DX 最速で桃太郎ランド

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6429336

32 ■社会に対する曲

堀江さんいつも楽しく見ています!

堀江さんが真剣に世の中の悪に立ち向かう姿を

見ていていつも勇気をもらっています。

立場は違いますが今hiphopというジャンルの

若いアーティストの方が社会の不満に対する

曲を発表しました。そのアーティストの姿勢が

堀江さんととても同じ姿勢に感じ、紹介させて

頂きました。藤田社長もよく知っているアーテ

ィストで、もしかしたら堀江さんもご存知かもし

れません。 もしよかったら聞いてみて下さい。

31 ■無題


簡単にコメントします。

世の中の景気の循環のお話しはよくわかりました。 

やはり堀江さんは人間の習性を冷静に分析なさいますね。



それと今日一番言いたかったことはひろゆきさんてシャイで優しい方なんですね。  ご自分が堀江さんと対談することで幅広い方々に堀江さんを知ってもらえるチャンスがありますもの。  さりげない優しさですね♪

堀江さんを応援している身には有難いです。

息子がひろゆきさんは頭がすごくいいんだよと言ってました。



徹底抗戦頑張って下さい!

30 ■無題

人生ゲームM&Aありましたね

あれDSでやりたいなあ

29 ■無題

CO2バブルのことですね、わかります。

28 ■桃鉄

実社会と桃鉄の例え分かりやすいです。

アメリカでは徐々に新築が増えてきてるとの事。

車もアメリカでは生活必需品。Big3無き後トヨタ、本田は驚異的に立ち直るでしょう。

ただし日本の家電メーカーは韓国やその他に苦しめられそう。

やっぱりアメリカの底力は不気味。日本もそれに便乗です。

27 ■無題

ホリエモンゎやっぱり民間人でバリバリ働いて稼いで雇用して我々庶民に生きるためのアドバイスをして頂き、戦う時は戦って生きていってほしい


ホリエモンが政治家とかになったらガッカリだょ


やっぱり社長が一番あってるよ


またがんばって下さい

26 ■そういえば

ホリエモン人生ゲームありましたね
禁句ですかね?(=⌒▽⌒=)

25 ■ゲームボーイ版がハマった。

一台で、対戦出来たから楽しめました。

24 ■最近

日記の内容が難しくてわけわからず。
博識、凄いですね。
自分の無知さに哀しくなります~

23 ■資本主義の終わり

資本主義の終わりとは初めて聞きましたが、
現在の貨幣システムの終わりはよく聞きます。
AMERO?は、さすがに・・
ちょっとなぁって思いますが・・

22 ■無題

おっしゃるとおりバブルは何度も来ますね。
今の危機を乗り切った人か、そもそも危機が来なかった人が次の波に乗れる(波を作る)。そして乗る人が多くなるとバブルになって弾ける。

世界の歪みを見つけて金を投下する。どこに歪みがあるのかは当方にはわかりませんので儲けられませんが。

21 ■「桃鉄」より「いたスト」

桃鉄はファミコンの時によくやりました。
似たようなゲームで「いただきストリート」にはハマリました。

インサイダー取引ばっかやっていましたが淏

20 ■無題

桃鉄にそんな裏技があるなんて
知りませんでした(ノω・、)

不動産の事
詳しく知らなかったので
桃鉄に例えてもらって
解り易かったです。


ちょい浮きぐらいのお金で
みんな満足できれば良いのに。

19 ■意識が

モウロウと・・

18 ■やはり・・・

やはり、資金が大事ですよね。。
いいパイプをもってても、にっちもさっちもいきませんわ。私。。。(苦笑)

17 ■堀江さんの言われる通りだと思います

90年代のバブルほどではありませんが、その後知らないうちに福岡は不動産バブルに入っていましたが、最近またはじけて若者の街の大名などは大きく下落しています。
しかし、またそのうちに上がることでしょう。
株も同じで上がれば下がる、下がりっぱなしということは絶対にないことは過去の歴史が物語っています。
ただ問題は何時が底なのかそれが分からないことです。
それが分かれば大金持ちだね。
堀江さん不動産や株は何時が買い時でしょう?

16 ■無題

そうですね。
既にどこかにバブルの息吹が出ているのでしょうね。
ホリエモンさんは、どこだと思いますか?
こっそり教えて下さい。(笑)

15 ■桃鉄つまらん

PCエンジンの頃は結構遊んだけどだんだんつまんなくなったので買わなくなったな。たぶん、納期優先したんだろうけどさ。

それはそうと、堀江名人はバブル景気の頃はいくつだった?あの当時の世相とか空気とか知らんじゃろ。残念だけどあれとは比較にならんくらいいまは酷い。

14 ■懐かしい。。。

小学校二年生の時に、桃太郎伝説と間違って、桃鉄を買ってしまいました。

当時は後悔しましたが、その後はまっていまい。。。

確かに、経済をゲーム化した良いゲームですよね☆

13 ■無題

相変わらず説明が簡単でわかりやすいですね

12 ■桃鉄に例えると

分かりやすくて良いですねえ。
良いゲームとは、良いシミュレータだということでしょうか?

11 ■無題

アサヒ、飴のシリアルナンバーを入力して、DSなどが当たるキャンペーン、やってます。お薦めですよ。

10 ■わぁー。

なんだかすごく勉強になりました。流石、桃鉄からバブルの種までの流れ、センスありますね。

9 ■キングボンビー

貧乏人にたくさん借金させたのねん。これで利息がっぽりなのねん!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み