木村孝夫のブログ

バリトン歌手 木村孝夫のブログ

みなさんこんにちは。
今後の私が出演する演奏会の情報は下記、もしくは左側のサイドバーに表示しています。
チケットのお申し込みは「ブログにコメント」「メッセージ」「下記のアドレスにメール」、いずれでも受け付けています。
ご質問なども随時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

今後の活動はここをクリック!

チケット申し込み・お問い合わせメールアドレス
takao.kimura.office@gmail.com

テーマ:
無事にカルメン終演いたしました。
カルメンは何度も取り組んでいた作品ですが、今回は新しい発見が多い公演でした。
{9979754B-1DD4-42C1-860E-0DBE16043195}

{B7884102-469F-41EF-A5B8-91615B08BBA0}

特にイタリアで活躍されている、泰子さんのカルメンは素晴らしかったです。東京から参加していたキャストも多かったので、とても刺激になりました。

{4E42529E-A105-4AA0-92F5-163416B186D5}

舞台背景にはゲルニカの絵が、よく見たら見えるように描かれていました。その前でカルメンとホセの運命を暗示するようにダンサーが踊ります。
このシーン本当に好きです。演出の三浦さんの発想には脱帽です。

カルメンが終わって寂しい気持ちがありますが、感傷的な気持ちになっている暇もなく、今日はこちらの本番です。

{D0D7310C-3AF8-4276-A3E7-4B1668213549}

毎年ラブリーホールで続けてきたこのコンサートですが、今年で一区切りになります。

一部ではオペラを、二部ではクリスマスソングなど楽しい歌を歌います。
正直これほど自由なコンサートはないので、お仕事終わってから駆けつけてください。

河内長野は遠いイメージがあると思いますが、難波から南海に乗ってしまえば、30分ほどで着きます。
直前までチケットご用意出来ますので、ご連絡お待ちしています。

takao.kimura.office@gmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
気がつけば12月に入り、もう来年が見えてきました。師走はバタバタするのが常ですが、今年は輪をかけて大変です。

その中でも先週、年の瀬の風物詩、1万人の第九が終わりました。夏からレッスンをしてきた皆さんの晴れやかな姿を見ると、今年も無事に終わってホッとした気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいになります。
今年は佐々木蔵之介さんがシラーの詩の朗読でしたが、予想を遥かに超える素晴らしい朗読で、感激しました。
来年される方はなかなかのプレッシャーになりそうです。
{9D2DA91C-A854-43D5-B8C8-199EFA87DD20}

{2E52DC9C-37DB-46A6-AF71-472446091312}



さてそんな中、来週末はオペラの本番です。

{66622EB7-EBC3-4E15-847F-11C496A79AD8}
オペラ「カルメン」
日時    2016年12月17日(土) 14時開演
■会場    京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
■指揮 牧村邦彦
■演出 三浦安浩
■出演    カルメン:藤井泰子
    ドン・ホセ:谷口耕平
    ミカエラ:和田しほり
    エスカミーリョ:折江忠道
              フラスキータ:松浦藍
              メルセデス:畠山海央
              ダンカイロ:木村孝夫
              レメンダード:望月光貴
              モラレス:田村洋貴
              スニガ:松山いくお
■合唱 ミラマーレ・オペラ合唱団
■演奏 ミラマーレ室内合奏団

皆さんが1度は耳にした事があるオペラ、カルメンです。
今回は主役のカルメンをイタリアで活躍中の藤井さんが演じられます。本当に魅力的な方で稽古場からみんなメロメロになっています。
私はお得意の悪役、盗賊団のリーダーという役柄です。

今回の見所としては、春秋座という歌舞伎舞台でオペラをするという所です。歌舞伎舞台には、花道(役者が客席から出てくる道)と、盆(舞台が回転して舞台チェンジをする)が必ずあるのですが、その仕組みを今回の演出ではフル活用して、とても印象深いものになっています。

京都での公演なので少し行きにくいかもしれませんが、午前中に少し京都観光をしてもらい、その後オペラに来てもらえば素晴らしい休日になるのではないでしょうか。

今年のステージの中でも、本当に見逃せないステージになっています。まだ残席は少しあるようですので、是非是非お越しください。
チケットは下記のアドレスまでご連絡頂けましたら、ご用意させて頂きます。

takao.kimura.office@gmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さあ、芸術の秋がやってまいりました。この季節は沢山のイベント、コンサートが集中する季節です。私達出演する側の人間は、日々の稽古と本番に追われる生活の始まりです。
その始まりを告げる公演がこれ‼︎

{D3AF5364-20C9-4723-92CB-215ACFC9A123}

爆笑オペラプロジェクト
「フィガロの結婚」
2016年10月10日(月祝)
東灘区民センターうはらホール
チケット:一般3000円 学生2500円

ナビゲーター/演出...橋本恵史
ピアノ...關口康祐

伯爵...福嶋勲
伯爵夫人...小梶史絵
スザンナ...端山梨奈
フィガロ...木村孝夫
ケルビーノ...植田祐佳
マルチェッリーナ...大賀真理子
ドン・バルトロ...中野嘉章
ドン・バジリオ...橋本恵史
ドンクルツィオ...橋本恵史
バルバリーナ...長谷川紗希
アントニオ...山川大樹


そのタイトルの通り、爆笑オペラです。
オペラの概念を覆そうと、いつもいつも思っていますが、今回は笑いにスポットを当てています。
皆さんに笑って頂くために、出演者一同真剣に稽古しています。これをもしモーツァルトが見たら、きっと喜んでくれると思います。
日本モーツァルト協会の人が見たら、凄まじい剣幕で怒られると思います。

祝日の昼下がり、気軽な気持ちでオペラに来てください。決して損はさせません。
チケットは以下のアドレスまでご連絡ください。
当日いきなりでも大丈夫ですよ。

takao.kimura.office@gmail.com

{882376E0-E3E5-424D-A0F8-DC6FEB45BBA3}

これもどこかで出ます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。