みんなげんき!?

たかしだよ~ん(゚Д゚)ノ!




七十二候では、本日より『朔風払葉』(きたかぜこのはをはらう)の頃。


文字通り、冷たい風に木の葉が散っていくというような意味なのでしょう。


寒い日は湯豆腐♪

沸騰させないのがコツだとか。


グッツグツにアッツアツが好きなぼくには、

「沸騰させない」とか耐えれん(笑)






さて本日は、埼玉県の狭山丘陵に下見に行きました。


これで4回目(笑)



でも今回は、お友だちも一緒についてきてます。


これ、ぼくの中では、結構デカい変化なんですよ(゚Д゚)ノ~♪うししっ





 


しゅっぱつ!

他のパパさんも一緒♪





 


 




 

おとなの道と 子どもの道~♪






 


 

早速、カメムシに会えました


カメムシさん、

生活している森で、

ぼくらもすこし、あそばせてください。






 

「たかしぃ~みてー、だんごむし~」





 

「おっとー(おとうさん)、みみず」





 

これは、木の葉っぱにいたムシを見せてくれてます。



みんな、なんか見つけると教えてくれます♪

しあわせ~(*´з`)♪







 

先頭は子どもたち

ずんずん進むよ





 

クモさん、おじゃまします。

ここですこし、あそばせてください。






 

当然、


子どもは、水があったらのぞきこむ!





 


丘の向こうを見たくなる!







でかい枝を拾う!







 

・・・・・・・・一休み。


持ってきたおにぎりムシャムシャ・・・







 


 

ぼくの写真は、ほっとんど、

みんなの後ろ姿ばかりなので、

たまには先回りして、

お友だちたちの顔も撮りたくなる(゚Д゚)ノ~パシャリっ







 

狭山湖ついた~


上に誰かおる(笑)

当日は、ここでお昼にする予定♪






あれやこれや、

やまありたにあり~


帰りの電車です








 

途中の駅まで、ほとんど貸し切り車両~


子どもも親も、のびのびしていられました(*´з`)~♪





だんごむしの会をすると、


子どもがもっと好きになる。


人がすきって思える事ができる。




来なはれ来なはれ、だんごむしの会へ


世間でフタしてた感情


笑いも怒りも、

たくさんの感情がぶわっとわきおこる時間が


ここにはあ~りま~すよ~ん(゚Д゚)ノ♪