子どもに希望をいただく

テーマ:



ぅおいぃぃーっっす(゚Д゚)ノ。

だんごむしの会の保田貴志と呼ばれている者です。



友達ががんばってる。

めっきり会えなくなったけど、

その違うフィールドにいる友達にも届くよう、

めいっぱい全力でやるぞ!!





『野育』さんの会報誌に記事を載せて頂けることになりました。

う、う、うれしすぎるっっっ(ノД`)・゜・。

ありがとう!

ありがとう、みんな!!



こんなどうしようもないぼくでも、

他人の希望にもなれるかもしれないんです。


そりゃあ嬉しいですよ(ノД`)・゜・。



誰かがどんな世界をいきていても、

こんな素敵な時間もあるんだよって、

そんなものを見せたくて、

そして、自分自身が見たくてやっています。




それでは最近の様子でございます。



■9月13日(火)

次男の言語訓練のために自由が丘へ。




本人、たのしんでやっておりました♪




■9月15日(木)



道で、ネコジャラシであそんでる♪




「ネコのおもちゃをつくる!」

といって始まったけど、

“種取り”に変わった(゚Д゚)ノ♪




十五夜



■9月16日(金)

第275回 だんごむしの会


ダラダラ寄り道しながら、自転車で40~50分


北区の飛鳥山公園へ





今日は親御さんの了解をもらって、

帰る時間は何時でもいいってことになってます♪






スゲー電車だって見えるんだぜ~





この真っ暗さ(笑)








真っ暗になるまで遊べたから出会えた♪


■9月17日(土)

連休前で仕事忙しかった。

でも、子どもたちと約束してたから、

猛ダッシュで仕事終えて帰ってきた(;´Д`A ```ゼーハーゼーハー



第276回 だんごむしの会


ワイワイ遊びながら、電車使って1時間ぐらい


上野の国立科学博物館へ






展示すげー!!



子どもたちスルーΣ(゚Д゚)ガビーン(笑)



屋上であそんでたら、




出た出たー!!ハクセキレイ!

今は、七十二候で『鶺鴒鳴』(せきれいなく)の頃。

あえてよかった(*´з`)。




■9月18日(日)

だんごむしの会の下見


千葉の四街道市へ










山道。

不覚にも次男おんぶしながら、

こけちゃいました。(*ノωノ)


 









除夜の鐘用の部屋



住職とかくれんぼ。

子どもたち、一番たのしそうだった~Σ(゚Д゚)



里山や山での時間を日常の生活とつなげる


年間で数日、人によっては一日だけかもしれないイベントをつくって、


この会の望む自然観を育む


自然に対しての情を豊かにしていく



ぼくは、子どもに何かをさせることはしたくない



何もないところから始める


子どもたちに、

「なにをしていいかわからない」

と言われるような状況から始めたい



何のプログラムも用意していない日をこしらえて、

年間通して何回も参加してもらう


大人片道1400円ぐらいの交通費、

一家で7000円ぐらいになるご家族もいる。

そんな額を納得して出してもらう…



できるか?(゚Д゚;)(笑)



んーまぁ、とりあえず、一度みんなであそびに行ってみっか(゚Д゚)ノ♪