美容師の悩み。

テーマ:
月曜日は必然的に美容師の
患者様の来院率が高くなります。
 
休憩以外はずっと立ちっぱなし。
昼ご飯は隙があればとりあえず
お腹に入れるって感じ。
営業時間が終われば
夜遅くまでレッスン。
 
オシャレで華がある職業に
思われがちですが、
その反面身体はボロボロ…
という方も多いです。
 
そんな美容師の方々が
訴える症状として多いのは
腰痛と手首の痛み。
 
腰痛の原因は、
立ちっぱなし&シャンプー時の
前かがみの姿勢。
 
手首の痛みの原因は
ハサミの使い過ぎです。
 
手首の使い過ぎで
筋肉の炎症が起こります。
いわゆる、腱鞘炎です。
 
後は手に尺骨と橈骨という
二本の骨があるのですが、
そこにズレが生じます。
 
筋肉の炎症は日にち薬で
治るっちゃぁ治りますが、
ズレは中々自分では治せません。
 
当院ではその尺骨と橈骨の
ズレを正しい位置に矯正し、
痛みを取り除きます。
 

 
商売道具であるハサミは
切れ味が悪くならないように
常に研いでいらっしゃると思います。
 
人の身体もハサミも消耗品です。
 
長く使いたければ日々の
メンテナンスが必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 

高野整体院 cut!
池西カイロプラクティックオフィス 


京都市左京区高野竹屋町37 藤田ビル1F
075-724-5177

A.M. 9:00~12:30
P.M. 2:30~7:30(最終受付)

ご希望の場合、時間外受付もいたします。
お仕事帰りの遅い時間でもご相談ください。

 

AD