子育てにおいての焦り。

テーマ:
うちの長女は3月末生まれ。
一番最初に保育園に入った時は
4月生まれの子との差に戸惑いました。
 
「なぜあの子はできて、
うちの子はできないのか…」
 
ほぼ1年違うのだから
当たり前の話なんですが、
当時は私も妻も少し心配しました。
 
しかし、この心配も度が過ぎると
大変なことになるかもしれません。
 
 
例えば、まだ座れないのに
無理やり赤ちゃんイスに(バンボ)座らす。
 
寝ている時と座っている時では
視野が変わります。
もちろん、座っている時のほうが
視野は広がります。
 
目に入るモノは赤ちゃんとしては
『情報』です。
 
まだ十分に『情報』を処理しきれないのに
たくさんの『情報』が入ってくると
心も体もパンクしてしまいます。
 
最近ではスマホやiPad等の
タブレットに子守りをさせている
親御さんは多いと思います。
 
注意あれ、絶対に要注意です注意
 
いつか必ずしっぺ返しがきますよ!
 
 
 
他にはまだ歩けないのに
手を持ってあげて無理やり歩かす。
 
筋肉や関節がまだ十分に
発達していない時期から歩かすと
関節等の変形の原因になる
恐れがあります。
 

 
子供も大人もそれぞれ個性がありますし、
成長のスピードも違います。
 
大事なのは、
人と比べないこと。
 
だいたいの劣等感や不幸と
いわれるものは他人との
比較から生まれます。
 
大丈夫です。
 
あせらない、あせらないウインク 手
 
 
 
P.S.
上の左の写真はあるバンドの
有名なジャケット写真です。
その赤ちゃんの25年後の姿が
右の青年です。
 
 
 
 
 
 
 
 
高野整体院 あかちゃんまん
池西カイロプラクティックオフィス

京都市左京区高野竹屋町37 藤田ビル1F
075-724-5177

A.M. 9:00~12:30
P.M. 2:30~7:30(最終受付)

ご希望の場合、時間外受付もいたします。
お仕事帰りの遅い時間でもご相談ください。

 

AD