どうも!!

久し振りにメガネについて書こうかな~………

っと思った八巻です!


と言うのも、もっとより多くの方にメガネの素晴らしさを共有していただきたい!!!

と考えたからです!


さてさて、あなたの周りで「自分、メガネって似合わないのよね~……」とか言っている人、見たことはありませんか?

ちなみに僕の周りには結構います。

ここでそんな人にいつも言うことがあります。
それは………

「この世にメガネが似合わない人はいない!!!!」

と言うことです!


「でも実際問題似合ってないし………」

と言う人もいるでしょう。



だがしかし、それは単純にサイズや形がその人の顔に合っていないだけなのです!

人の顔は千差万別、瞳孔距離にしたって人それぞれ違います。

それなのに今よく見かけるメガネは殆ど1つのサイズ展開しかありませんよね?

これはより多くの人に合うよう平均値を算出した結果なのですが、それでは合う人合わない人が出てくるのも当然なのです。

しっかりサイズが合ったものをすれば必ず似合います!

とは言っても有名なブランドでもサイズ展開は殆どないしお手上げじゃん!

とお思いになるかもしれません。そこでオススメなのがヴィンテージフレームです!

今流行っている形のメガネは、昔のフレームの形をリバイバルしたものが多いのです。なので昔=ダサいデザイン。ということは決してありません!

また昔のメガネ屋さんでは1つのモデルでも一ミリ単位で数多くのサイズ展開がされていました。客の立場で言えば、とても素晴らしいサービスなのですが、ただその販売方式は商売的にあまり効率が良くなく、大量の在庫を抱える原因にもなります。結果的に今の大量生産品に押される形でほぼ無くなってしまいました…




っと話しが逸れましたが、だからこそヴィンテージフレームがオススメなのです。

でもそもそも正しいサイズがわからない等あると思います。それはメガネ屋さんに計ってもらえばわかります。

でもヴィンテージものなんて高いんでしょ?だとかそもそもどこで探せばいいの?と言う方もいらっしゃるでしょう。

確かにデッドストックものだとかになるとそれなりの値段になってしまったりするでしょう。

しかしヴィンテージフレームは今ではコストがかかりすぎて作れないような凝ったものが多くそれを考えれば妥当なのかもしれません。

また、僕なんかは骨董品屋などで見つけてきてレンズを入れたりしているのですが、それも知識がないとなかなか難しいものです。

そこで今回のテーマでもあるツーポイントが出てくるわけです!!!

前置きが長いな~と思っていた人がいらしたらスミマセン(笑)

しかし、ここからが本番です!

そもそもツーポイントとはなんぞや?と思う人もいるでしょう。


{EA40B6D3-2FD9-4D6C-82DE-422D31C67F73}
ズバリこういう形のメガネのタイプのことをツーポイントと言います。見ての通りまわりにフレームがないのが特徴です。他にもリムレスとか縁なしと言ったりもしますね!


なぜ僕がこれを勧めるかというと、この形はレンズシェイプやサイズを自分に合わせて変更できるからなのです!!!

これなら色々と探す必要もありません!

正確には鼻あての部分やテンプルと言われる耳にかける部分にもサイズがあるのですが、よっぽど極端なサイズでなければ大丈夫です!

ちなみにツーポイントのメガネを分解するとこんな感じになります。

{8C5E8EF9-84B8-4F18-AF5E-71559F458E8B}

画像下には二本分のレンズを外したものが置いてあります。

基本となるパーツはこれだけ。とっても少ないし小さいですよね?

そのため誰がかけてもスッキリとした印象を与えられます!

でもでも画像、上のメガネのように色を入れてみたりオクタゴン(8角形)等、少し形を変えるだけ個性的なものにすることもできます!

上のメガネは参考までに
フロント:120㎜
レンズ:48㎜
ブリッジ:22㎜
テンプル:155㎜
です!


ここで注意点ですが、ツーポイントはメガネ屋さんなら数多くチェーン展開しているお店以外でならほとんどレンズ交換に対応してくれると思います。

と言うのもチェーン展開させているお店はその独自の規格に基づいてレンズを販売しているので、ツーポイントのような直接レンズに加工を要するものはできないからなのです。

ただそのお店で買ったツーポイントならば例外です。
ある程度の変更までは可能だと思います。

余談ですが、僕があげたツーポイントはコレクションの一部です。ヴィンテージもので金メッキではなく、金張りなので剥がれにくくオススメです!

もちろんメッキでも素晴らしい物はたくさんあるので是非探してみてください!!


あれ?

かつてないほど長文になってしまっているような気がする………

まぁ是非もないよね!!(笑)

と言うことでながながとおつきあいいただきありがとうございました!

ではでは