神戸市須磨区 母乳相談 「たかもり助産院」

神戸市須磨区 母乳相談 「たかもり助産院」


母乳育児を応援しています。

神戸市須磨区の自宅で、2014年4月に助産院を開院しました。

母乳相談.乳房ケア、育児相談、ヨガ教室を行っています。

母乳育児を応援していますクローバー

母乳相談.乳房ケア
初診5000円
再診4000円

訪問をご希望の場合は+1000円と交通費実費(須磨駅から)
時間外.休日は+1000円

診察時間
平日9時~16時

たかもり助産院
神戸市須磨区関守町3-2-27
078-735-1467
090-3973-8310
ホームページ
http://w01.tp1.jp/~a460251731/sp/index.html
NEW !
テーマ:

神戸市須磨区で母乳相談をしていますたかもり助産院ですクローバー


いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

 

今日は「こどもとのやりとり」で考えた事。

 

いつも母乳相談や赤ちゃんの訪問で会うお母さんたちと「育児」についてお話しますが、「育児」って正解がないと言うのが答えなのかなと思うのですが。。

「怒る」と「𠮟る」だったり、「甘やかす」と「かわいがる」だったり。

 

「助産師」の立場で今日もお母さんたちとお話ししましたが、仕事が終わり「母」になった私はしょうもないことでこどもに怒ってしまいました。

 

「こどもも忙しい」と言うこどもに対し「ママの方が20倍忙しいわ!」とこどもみたいに言い返し、「ママは私の0.5倍やわ!」と言われて激怒。

「もうなんもしたらへんわ!」とほんまにこどもみたいに返してしまい。。

 

しばらくして、こどもの方から「さっきはゴメンね」と謝られ。

 

素直なこどもに救われる母です。

 

落ち着いて考えたら、高学年分数や小数が分からんみたいやったのに、「0.5倍」ってちゃんと的確に使えていること。そしてそれに腹を立てた私。

こどもが寝てから気付く。めっちゃ反省です。

朝起きたら、「小数分かってるやん」って言ってあげよう。

 

だから、今日お話ししたお母さんたちも「どうしてあげたらいいかわからない」と言ってたので、「私もこれでいいのかなと日々考えます」と言って早速こんな感じです。

 

個性それぞれのこどもたち。日々教えてもらうことがたくさんです。


{05B5E44F-D71D-4546-B02F-7899368D50B6}

{4200BB09-C83D-4C01-A7A1-7B0C3C0F00B1}

{CE0D7C17-72DA-42B9-A780-CD9E4B7498A4}

{7440DECD-54B6-4AE5-BB3D-70A76B79E31A}

{EA8F1B93-98F0-4DFD-BBAD-1BA2596489AB}

最近の下のこどもたちの成長爆笑

電話乳腺炎・しこりが気になる・赤ちゃんの体重についてなど、いろんな母乳相談  お問い合わせください。

こちらの記事もご参考ください(^-^)/

母乳育児のポイント  

妊娠中の乳房ケア



たかもり助産院では、マタニティ・子育て中のママと赤ちゃん・お子さま・すべての女性の健康を支援しています。

お問い合わせは、たかもり助産院までお願いしま

す。



 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。