昨日は当社の入社式 新しい仲間がプロとして歩んで行きます
  美容師って良い仕事だよ、、
 

【成人式と母】

美容院にとって成人式の日は大いに気合いが入る日。

夜中の午前2時からリポDを飲んで気合い入れて、...
手を休める事なく仕事しました。

やっと最後のお客様にヘアを作っていると、
もの凄い視線を感じ、その先はその子のお母様が、
じ~っと見ているのです。

「よかったら、隣で見て下さい。
 近くの方がよく見えますよ」

暫くすると、今度は鼻をすする音。

気を使いながら見ると、
涙をポロポロと流しているではありませんか。

言葉が見つからなかったけど、

「本当におめでとうございます。
 ここまで育てるのも大変なご苦労があったことお察しします」

そして娘さんに、

「○○ちゃん、これからもお母さん大事にするんだよ!
 これからは君が返す番だからね」

お母さんの嗚咽が店中に響きました。

ちょっとまずい事言ったかな?
と反省しながら成人式のヘアーと着付けが終わり、
その親子はお帰りになりました。

数日後、娘さんが一人で菓子折りを持って
お礼にやってきて話してくれました。

実はお母様は5年前に医者から、
もってあと2年と余命宣告されていました。

そして、口ぐせのように言っていたのです。

「あんたが成人するまで生きていたい!
 着物姿が見られたら、他に何もいらない」

「だから泣いていたんですね。念願の着物姿が見れて」

「それもそうなんですが、実は私、
 口うるさい母が機嫌いで高校卒業後、
 すぐに就職して引越したんです。

 それから殆ど連絡もせず好き勝手にやっていて、
 成人式は出ないつもりでした。

 20歳の誕生日、母から手紙が来たんです。

 その手紙には“ありがとう”って書かれていました。

 2年間病気で大変な母をほったらかし、
 連絡も取らない私に対して、母は、

『もうそろそろ、お迎えがくるかもしれないそうです。
 だから最期に言っておきたくて、
 私のもとへ生まれてきてくれてありがとう。

 会えなくても私は毎日あなたを思っていれて幸せでした。
 本当にありがとう』」

私は自分が情けなくなってすぐに電話をしました。

「成人式の準備しといてよね!
 それまでに死んじゃダメだよ。
 泣きながら話していました」

「お母さん素敵だね。大切にしなよ!」

そう言った僕も泣いていました。

っとあなたにピッタリのサロンがあるhttp://takami-g.com/

 

AD

★ 言葉 ★

テーマ:

言わないですむ
たくさんの言葉がある

だけど・・・

...

言わないとわからない
たくさんの思いもある

言っても
どうしようもない言葉がある

だけど・・・

言わないでいると
少しも前には進めない

言って後悔する言葉がある

だけど・・・

言わないで後悔する方が
もっと悲しい

簡単には言えない言葉

だから・・・

簡単に言っちゃいけない言葉

簡単で難しいのが言葉

言葉が足らなくても真意を汲み取れる美容師でいたいですね、、

 

きっとあなたにピッタリのサロンがある http://takami-g.com/

AD

【慣れてますから】

バスで、2人座席に座ってたカップル(多分学生)。

車椅子の人が乗ろうとした途端、...
彼女の方がスルっと立ち上がって
彼氏に荷物渡して、運転手が車椅子を
乗せるお手伝いしてた。

その後も当然のように車椅子を手で支えて、
車椅子が下りるまでついてた。

それ見てた これまた知らないお祖母さんに

「偉いわね。ボランティアの人?」

て聞かれて

「いえ、慣れてるだけです」

って真っ赤な顔して答えた後に
恥ずかしそうに彼氏の座席に戻って、
嬉しそうな小声で「褒められた」って言う彼女。

彼氏も嬉しそうに彼女の頭を
ぽんぽんって軽く叩いて撫でてた。

降りるバス停に着いて、
杖ついて足ひきずってる彼氏と、
彼氏を支える彼女を見て

「なるほど慣れてる」と納得したよ。

2

 

親の姿勢が感じられますね、、、

 

きっとあなたにピッタリのサロンがある  http://takami-g.com/

AD