たかまのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

2018年休みはない

休みたかったら死が近づくと思った方が良い

休む感覚を持たない方が良い

ここで何かをする為の時間

自分の意識をコントロールする。

 

やってしまっている自分で良い

でもやった事は自分で認識する事

これを無意識にしない方が良い

反省はいらない

けど予測のもと起きるであろう不都合に対応する準備は出来る

他の人に対しての不都合を補う

自己反省ではなく他の人に言葉かけ

大丈夫、やってもらってるから。

これは私のクセだから先回りしちゃうけど

自分のペースでやって…と安心を与える

役割分担だから私はバーと道を作る

けれどその道はまだ荒いから

道固めしてくれる?

やった事に対して弊害があるとしても

振り返って補う

それでレベルを上げていく

それでお互いに力を出し合う

みんなが必要

でもざわつく心でやってもらうと雑になる

大丈夫、役割分担しよう

こんな風に考えるけどどう思う?にすると

速度を持っていない人間もきちんとやる

差し示されると

これをやれば良いんだ

これなら出来ると安心感が生まれる

徐々に後継者を育てる

それを見せる必要がある

自分の得意な事を…

ああいうの素敵だなと思った人は食らいついてくる

速度を上げて、アイデアを出してくる

それをクッと持ち上げる

全員を持ち上げるのは無理

ある程度素地のある人

なおかつ摩擦が起きないように

「それぞれが必要」これを100万回言っても良いくらい

競争心は要らない

それよりもそれぞれが自分を磨く事

足の引っ張り合いではなく

お互いに助け合っていく

自分を磨いていって輝かせる

各部署に必要だから…

自分の出来ていない所も見る

やっちゃう所を認めるとそこに安心出来る

そうすると自分の出来ない所を委ねる

みんなの力で事を成す

人を育てる事


 

このアドバイスをもらって数日後

事が起きた

課長は休み

もともと休みがいた部署で急な体調不良者がでた

いつもの半分の人数で仕事をこなさなければならない

いつも引き気味の定年間近な男性技師が要になるしかない状況

男性技師から具体的なヘルプの発信があった

全員揃っている部署にフォローを頼む

その業務に慣れていない新人女性技師が手を挙げた

戸惑いながら仕事を始めた

大丈夫だから!と声をかける

はい!と緊張気味。

主任も慣れない業務でフォローに入った

私も残ってフォローしようかとも思ったが

みんなに任せようと当直明けだったので帰った


業務が落ち着く頃の3時過ぎ、頑張っているだろうみんなに差し入れを持って行った

みんな良い表情で仕事をしていた


翌日新人女性技師に聞いた

「はい、意外と出来ました!」自信がついた



それぞれが必要

みんなが出来る事をやった

委ねた

大丈夫

嬉しかった



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。