最後のコスモス

テーマ:

最後のコスモス

久しぶりにカメラをもって神戸名谷近くの神戸総合運動公園に行ってきました、駅のまえはオリックスバッファロウズのホームグランドで今は閑散としており、周りは学生達のクラブ活動の練習場となっており若さがむんむんとしておりました、その近くの球技場の上にコスモスの丘があり枯れかけもありましたまだまだ元気にいろんな色のコスモスが咲いておりました。

AD

シドニーオペラハウス

テーマ:

オペラハウス

シドニー高層ビル群

シドニーの夜景

ここオペラハウスは約30年前に建てられた舞台芸術の総合施設になっていて、中にはコンサートホール、オペラシアター、ドラマシアター、レセプションホール、プレイハウス等のホールがありオーストラリアの象徴的建物となっております、又シドニー湾からランチクルーズにのって見る夜景はオペラハウスをはじめ高層ビル群等は昼間に見る風景とは全然違った趣を見せてくれます。

シドニーはオーストラリアの経済の中心地で立ち並ぶ高層ビル、ビジネスマンが行き交うオフイス街、ショッピングストリートが近接してたくさんの人で活気に満ちた町でした。

AD

ブルーマウンテン

テーマ:

スリーシスターズ

シドニーの近くに世界遺産のグレーター・ブルー・マウンテンズ地域があり
その中にはスリーシスターズと呼ばれる3つの頭を持つ岩盤があります。まわりはユーカリが生い茂り、ジャングルの中に迷い込んだような感じがするところです。ここでは急斜面を掛け落ちるトロッコに乗ったり、ロープウエイで移動しながら濃い緑のブルーマウンテンの 景観を眺めながら自然に親しみ心休まる所です。

AD

エアーズロック登山

テーマ:

エアーズロック登山

エアーズロックを見るには日の出、日の入りが1番綺麗な為、この写真のように朝の早くから太陽がまだ昇らない内に道路に椅子を出し朝食を食べながら日の出を待って居ります
太陽がある程度昇ってくれば山登りです、このエアーズロックは草木が全くなく、つるつるの岩肌を這いずりながら登っていきます。この写真の場所は傾斜が45度のところで、ここを登り詰めると手助けになる鎖がありその上には50度の傾斜があって普通の運動靴では登れないようです。年に何人かは滑り落ちて亡くなる方が居られるそうです。

カタ・ジュタ

テーマ:


ここカタ・ジュタは国立公園で 世界遺産に指定されておりアポリジニ語で”たくさんの頭”という意味でドーム状の岩が36個あり、ここに来れば自然の神秘を肌で感じることが出来るところでもあります。


この岩は今でも住んでいる先住民族アポリジニたちの間では男性の聖地としてあがめられているところで、この岩の裾の洞窟には古代アポリジニが描いた壁画が今でも残っていました