1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-28 09:00:31

神社検定1級合格?日本文化を考えるために次は何をするか?

テーマ:日頃感じたこと

一昨日受検した神社検定1級は、模範解答を見て自己採点の結果、72点でかろうじて合格した模様です。


80点を目指していましたが、苦手の神道史と近代史がたくさん出題されたために、この点になってしまいました。


そうは言ってもとりあえず合格らしいということで。


何故神社検定に取り組んだのか?


競争社会で勝ち残ることやグローバルなことが正しい考え方とされている現代。それは果たして日本の歴史的な考え方なのだろうか?


自然と調和して持続可能な社会を維持してきたのは神道的な考え方ではないかと思います。


これは日本人の持つ大変素晴らしい哲学ではないでしょうか?


ただ神社検定を通して学ぶと、この神道ですら仏教や儒教などの外来思想の影響を多大に受けていることがわかります。古代は現代と比較しても更にグローバル時代だったようです。


ではそれより以前の哲学は何か?


ここで1万年以上も持続可能な社会を維持し、世界に冠たる縄文土器を生み土偶を作り出した縄文人に出会うのです。


このあたりを勉強すると現代社会への何らかの教訓が得られるのではないでしょうか?


ということで、次回は公益社団法人日本文化財保護協会主催の考古検定に挑戦しようと思います。


この検定は神社検定より難しそう。


入門クラスから始まって最上級クラスは大学院考古学修士課程程度らしい。


みなさんもいかがですか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-27 10:16:31

神社検定1級受検・結果は・・・

テーマ:日頃感じたこと

第5回神社検定を受検してきました。1級は3年連続3回目。同じ検定で3度も不合格となるのは悔しいと、相当力を入れて勉強してきました。


結果は解答が午後発表になるので、それで確認するとして、自己採点では・・・


後半は今年のテーマである忌部広成の『古語拾遺』と『日本の祭り』を中心に50問で40問正解。


ところが前半50問は苦手の『神道史』が中心で、確認できただけで28問正解。


合格ラインは70点なので、解答不明の残り5問から2問以上正解しないといけません。苦しい~


参考までに間違えた問題を一つ。


国学が成立する以前において古史の研究で画期的な進歩をもたらした人は誰でしょうか?木下順庵門下の朱子学者として『古史通』や『古史通或問』などを著しました。


1.藤原惺窩 2.塙保己一 3.伊藤仁斎 4.新井白石


正解は4ですが1としてしまいました。


この神社検定は、毎年テーマが変わるので何度受検しても良い仕組みになっています。


ただし3級と2級は同日受検ができますが、1級は2級合格者しか受検できません。


昨日は2級と同じ教室で受検しましたが、愛知県会場の1級受検者は約40名。おっさんが中心で女性は数名。


2級も40名程度でしたが、こちらは若い方を含めて女性が4割ほど。パワースポットブームのせいでしょうか?


みなさんも受検いかがですか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 08:55:56

不動産業者は建物をなめとんのか?!

テーマ:不動産

ここのところ土地を購入しようしているお客様の相談で、売主や仲介をしている不動産業者さんの対応が早すぎてお客様がついていけなく、購入を断念するケースが続いています。


気に入った土地が見つかると、住宅ローンを申し込んで融資承認を取れた順番に売買契約をするというのが不動産業者が考える流れですが、住宅ローン申し込み時には、ある程度の建物の計画と概算見積もりが必要になるため、それを準備する時間がないというケースです。


不動産業者に言わせると「そんなこと準備しておくのが常識だろ。」ということだそうです。


それは業者の常識であって一般の買主さんの常識ではないので、その「常識」を教えてあげなければならないはずなのに、それもなく突然「あなたには売れません。」という回答を出す。


さらに建物の計画や概算見積もりも、「中身がわからなくても大体でいいよ。」という。


おいおい土地と違って建物は設備・仕様で価格が大きく変わってきます。大体では困るのです。


そこで売主業者が計画している建物の仕様書や矩計図(かなばかりず)を要求すると、「そんなもの出す前に住宅ローンを申し込め。」とのこと。


一体どんな建物でこの価格になっているのか不明なまま、ローンの申し込みもないでしょ。


不動産業者は建物のことを知らない人が多いのが現実です。土地を売って、あとは建築業者にお任せというのが実情なので、建物の話になると答えられないのです。


購入する人は土地のことも建物のこともまったく知らない素人さんです。しかも多額の買い物で不安なのです。


このあたりをくみ取って丁寧に説明し、不安感を取り払って契約できるようにするのがプロの仕事というものでしょう。


いつまでも旧態依然とした商取引を続けていると、いつかしっぺ返しを食らうことになりますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-24 10:06:36

家づくりで住宅展示場へ行く前にやっておくべきこと

テーマ:ハウスメーカー

家づくりで住宅展示場へ行く前にやっておくべきことは、大変重要なことがたくさんあります。


明後日、中日岡崎ハウジングセンターでこの内容でセミナーを担当します。是非お聞きいただきたいと思います。


内容は、


1.展示場に行く前に家族で決めておかないといけないこと。


2.家づくりの手順は。


3.資金計画の考え方と家づくり総予算について。


4.住宅展示場で営業マンから質問されること。


5.住宅展示場に行くとき準備するもの。


以上の5ポイントについてお話しします。


入場無料ですが、準備の都合上事前にハウジングセンターに予約してください。


通常のセミナーではお話ししない裏話を含めて、わかりやすくお話しします。では会場でお会いしましょう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 08:48:27

賃貸マンション経営で人口動態調査が絶対必要

テーマ:土地活用・賃貸住宅経営

昨日の続き。

賃貸マンション経営を始めるときは、まず人口動態調査など市場調査をして、それに基づいた企画をしなければいけませんという話。

しかし、実際に不動産会社やアパート建築会社の提案書に調査結果が付いていた経験はありません。

せいぜい都道府県全体の人口がどうなる程度のグラフが付いているだけです。

実際に経営するのは、都道府県全体を相手にするのではなく、ある特定の市町村でしょう。アパートを探すのに、○○県の2LDKで家賃10万円と検索する人はいないはずです。


○○市あるいは○○駅徒歩10分で検索するはずです。


であれば、その範囲の市場調査が必須なはずです。


例えば昨日のご相談の地主さんの市場は、人口38万人で平成42年までに39万人と増加することになっています。


また生産人口は平成37年まで横ばいです。


他地域と比較して大変恵まれている市です。


しかし、もう少し詳しく調べると年少人口は平成47年までに現在から約8千人減少しますし、老年人口は3万人も増えると推計されています。


これを本来は中学校の学区別で分析するのですが、今回はまだご依頼いただいていません。


この市全体の数字を見ただけで、どう考えても新婚さん向けのアパートはだめだとわかります。


おそらく老年向け単身者用の部屋が必要になるでしょうし、単なる部屋ではなく介護医療が付帯している部屋が必要なはずです。


ここに従来通りのワンルームはあり得ません。


ということで、賃貸マンション経営を始める人は、最低限この程度の調査はしておいて欲しいと思います。


経営当初は満室になりますが、経営の勝負は10年を超えてからです。10年後を見据えた企画をしましょう!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。