高橋ファミリークリニックのブログ

笑顔と癒しで健康に!!
管理栄養士の林が書いています。コメント大歓迎でーす♪
クリニックホームページ http://tfclinic.org


テーマ:

ヨウ素はヨードとも呼ばれます。ヨウ素は生体内では、そのほとんどが甲状腺に存在し、新陳代謝を調節する甲状腺ホルモンの構成成分として重要な役割を担っています。

最近、このヨウ素をとっていい限界の数値が引き下げられました。

―今改定は過剰摂取による健康被害の予防も目的の一つで、基準を超えて摂取すると健康障害へのリスクが高まるとされる「耐容上限量」(改定前は上限量)を、ヨウ素について成人1日当たり「3000マイクログラム」から「2200マイクログラム」に引き下げた【3月9日 産経新聞より】―


ヨウ素は海水中に多く存在し、海藻類や魚介類に豊富に含まれています。外国ではヨウ素の欠乏による栄養障害がみられますが、日本では過剰摂取による健康障害のほうが問題となることが多いようです。

ヨウ素を過剰に摂取すると、甲状腺機能低下症、甲状腺腫、甲状腺中毒症が起こる他、体重減少、頻脈、筋力低下、皮膚熱感などの症状が見られることもあります。

ダイエットしたくて代謝アップの目的でヨウ素のサプリメントをとっている人は、やめたほうがいいですよ。


では具体的にどのくらいのヨウ素が海藻類に含まれているのでしょうか?

●昆布

ダイエット中のおやつにおしゃぶり昆布!少し前には「とろろ昆布ダイエット」も流行しましたよね。

おしゃぶり昆布1gに含まれるヨウ素は3690μgで、加工する過程で変化したり個体差もあります。

コンビニで売っているおしゃぶり昆布小パックが12g程度ですので…1袋全部食べたら44280μg!?

おやつを我慢するためにいつもいつも食べているという方は気をつけられたほうがいいですね。

やせたくて昆布をたくさん食べ続けて、甲状腺機能低下症になって体重増加の症状があらわれてきた。ということになったら大変です。

たまにガムに変えてみるのはいかがでしょうか?


●わかめ

私はよくおみそ汁に乾燥カットわかめを入れます。

乾燥わかめ1gに含まれるヨウ素は300~470μ。昆布よりずっと少ないですね。

おみそ汁1杯に入れるカットわかめはだいたい2g程度でしょうか。

ちなみにインスタントの昆布だしには100ml中に平均約950μgのヨウ素が含まれていた、という調査もあったようです。

鰹だしのおみそ汁1杯だと多く見積もって1000μgもいかない程度ですね。

めかぶはわかめの仲間です。


●ひじき

乾燥ひじきに含まれるヨウ素は1100μg。

ひじきの煮物1食分に8gの乾燥ひじきが使われていたとしたら、8800μg


※もずくのヨウ素含有量にに関する誤った表記をしておりましたので、

2013月5月11日に削除いたしました。申し訳ございませんでした。



こうして見てみるとヨウ素含有量に少しびっくりしてしまいますが、体のバランス調節機能(ホメオスタシス)があるので頻繁に過剰摂取が続かなければ大丈夫です。

みそや納豆、しょう油、豆腐などの原料となる大豆にはヨウ素中毒を防ぐ働きがあり、昆布などと一緒に取るとよい。「昆布だしのみそ汁やきつねうどん、湯豆腐などは、ヨウ素の過剰摂取を防ぐ和食の知恵。【3月9日 産経新聞より】―

海藻は和食メニューでよく使用しますもんね。

たまに食べ過ぎても、心配はないですよ。海藻類はヨウ素を多く含んでいる、日本人はヨウ素を十分とれているということを知っているこが大切です。

食べ過ぎたかなと思ったら、たくさん食べない日を数日意識すれば大丈夫ですからね。

海藻恐怖症にならないでくださいねー!

低カロリーでビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含んでいる、日本人の体に合ったすばらしい食材なのですから。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

癒し*トータルヘルスケア*高橋ファミリークリニックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。