「京大」を7回受け、英語8割の英検1級講師「京大セブン」が添削したら、4年間で京大8名合格(うち「医学部」3名)。

 訪問していただき有り難う御座います。このブログでは、京都大学、大阪大学、名古屋大学、国立大学医学部に合格できる学力をつけるためのアイディアを真摯に書かせてもらっております。

京大「医学部」高校別合格者数ランキング2016

全国5位. 4名 大阪星光学園高校(大阪)

全国6位. 3名 麻布(東京)/栄光学園(神奈川)高田(三重)洛星(京都)四天王寺(大阪)西大

          和学園 (奈良)ラ・サール(鹿児島)高校

 =3月開講=


京大の受験票  

通塾高校コースは満席。中学クラスからの継続生のみ受けつけ中。

「オンライン」添削コースは受付中(全国対応。定員10名)

   ↓いつでも、メールで、無制限に、直接採点者に質問できます。

http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/english/index.html  

        ※講師と直接契約した方が、会社に中間マージンを払わずにすみ、お得です。


京都大学の英語で8割を越える」ための一考察

1、問題意識(1)

  京都大学の入試問題は「英文和訳」と「英作文」のみのため、その採点基準がブラックボックスとなっている。「どのような基準で採点されているのか」正確に答えられる教師、講師はいない。採点されている先生も分かっていない可能性がある。
  私は名古屋大学の教育学部を卒業し、アメリカの公立中学で教師をし、30年以上予備校・塾・専門学校で受験指導を行ってきた。その関係で多くの英語教師、英語講師に接する機会があった。アメリカ人はもとより、イギリス人、オーストラリア人、アイルランド人など多くのネイティブと接する機会があった。
  そこで分かったことは、日本には大別して3種類の英語があることだ。それは、「受験英語」「資格英語」「ネイティブ英語」の3種類だ。
  受験英語と呼ばれるものは学校や塾で指導されている。受験参考書や問題集も多い。
  資格英語は、英検やTOEICなどのことを指す。こちらは、塾や予備校とは別系統のECCなどの英会話教室で指導が行われている。ネイティブが指導することも多いし、LLや音声教材を使用することが多い。
  そして、最後がネイティブの英語だ。私は英検1級や通訳ガイドの国家試験の勉強の途中でネイティブと話すことが多かった。彼らに英検などの問題を見せるといつも
「なんだ、これは。なんで日本人のおまえがこんな問題をやらねばならぬのか」
 と尋ねられた。アメリカに住んだことがあるので、彼らの疑問はよく分かる。実用英語検定という名前だが、現在使用されている英語とは異なっている。
 そこで、
「では、京都大学の入学試験の英作文ではどのタイプの英語が評価されるのか」
 これが、この考察の問題意識だ。
問題意識(2)
  第一段階として、英語の実力がなければ調査ができないテーマのため「受験英語」「資格英語」「ネイティブ英語」を知ることから始めた。
  受験英語は現役で名古屋大学教育学部に合格し、受験指導を30年間行ってきたので、よしとした。
  資格試験は英検1級、通訳ガイドの国家試験、国連英検A級、ビジネス英検A級を合格した時点で、よしとした。
  ネイティブ英語は、アメリカのユタ州ローガン中学で1年間教師をし、帰国後英会話教室などでネイティブと20年間交際してきたことで、よしとした。
  第二段階は、京大英語の専門家と呼ばれる人たちの英語力と指導方法を確認することだった。それで、まず名古屋の7つの予備校・塾・専門学校で英語講師を14年間した。
  また、河合塾と駿台の「京大模試」を計10回受けてみた。定評のあるZ会の京大即応コースを8年間継続して、どのように採点されるのかもチェックしてみた。その結果、
1、講師に旧帝卒レベルの方がほとんどいない。
2、英検1級所持の方はほとんどいない。
 ことが判明した。
  講師や採点者の応募資格をチェックしても、明確な基準がない。提出した答案に対する添削も受験英語の域を出るものではなかった。赤本の模範解答を作成する予備校講師も、受験英語の参考書の域を出るものではなかった。
  そこで、自分で京都大学を受けて確認する必要性を感じた。
2、研究方法
 京都大学を実際に6回受験してみて、成績開示をする。その際、最初の2回は「受験英語」、次の2回は「資格英語」、最後の2回は「ネイティブ英語」を意識した書き方をしてみる。
  その結果の平均値を比較することにより、どのタイプの英語が高く評価されるのかを考察する。年度による難易度の差、学部により採点者が異なると思われるので、そこも考慮して考察してみる。
3、調査の実施
   平成18年、20年(文学部)   正解率の平均  66%(受験英語)
   平成21年、22年(教育学部) 正解率の平均 76%(資格英語)
   平成24年、25年(総合人間) 正解率の平均 79%(ネイティブ英語) 
 最高が81%であったので、Youtube 、 ブログ、ホームページ上において
「私以上の人がいたらお知らせください」
  と挑発したところ、2件の報告があった。82%であった。また、京大が公表している最高点は総合点だけであるが、8割程度なのでこの8割は英語単独の最高点と考えてよいと思われた。
4、結果の分析と考察
  この結果によると、サンプルが7個では有意差の検定が出来ない。しても、意味がない。また、
1、私が受験慣れした。
2、受験、資格、ネイティブの訳し分けが曖昧。
3、年度、学部による難易度、採点の厳しさの違い。
  などの変動要因が考えられて、単純に「ネイティブ英語が最も評価される」と結論づけられないかもしれない。
  しかし、この調査結果と京大教授の置かれた状況ーつまり、英語で論文を発表して評価されなければならない状況ーを考慮に入れるとどうなるだろう。
 三重県の人口5万人程度の小さな塾の塾長である私が指導したら京大医学部、阪大医学部、名大医学部などに合格者が出た事実も考慮に入れたらどうだろう。私はネイティブ英語に変えて書くべきだと指導している。
5、結論
  以上の結果より導き出される京大英語で8割を超すための対策は、「ネイティブ英語とは何か」を定義づけして学ぶことに尽きるだろう。
  たとえば、「この料理はまずい」という英作文なら受験生に多いのが
 This dish tastes poor. しかし、これは評価されない。なぜなら、英語として正しくてもマナー違反。英検英語なら否定文にして、This dish isn't good. これでマナーは改善された。
  しかし、ネイティブなら I don't like this dish. と言うだろう。本当に不味い場合は、Yuck! と叫ぶ。そういう違いだ。
 問題は、
「受験英語の参考書や問題集で取り上げられている構文や表現が現実に使われている英語と違う」
  という事実。それを指導している教師や講師も、外国生活がなく50年前の表現を気づかずに指導していること。そのために、校内テストや模試で高得点や上位の順位をとっても落ちてしまうこと。
この続きは、こちらでどうぞ。↓ 
京都大学の成績開示。クリックで拡大されます。→
英語と数学以外は無勉受験(笑)
↓ 動画は合計38万回再生の人気動画となっています。 https://youtu.be/56NYE3OApo0

NEW !
テーマ:

大学の小学校化が深刻…授業でbe動詞や単純な割り算、大学も定員割れ激増で必死

  近年、大学教育現場では小中学校レベルの勉強内容の復習が平然と行われているということが問題視されている。たとえば昨年2月、関東にある大学に対し、文部科学省が「be動詞は大学水準とはいえない」と教育内容に関して指摘したことが話題になった。また、関西の大学でも、1年生向け授業で「動物園」の読み仮名に「flower」の日本語訳、456センチを10等分した値などが出題されるというのだ。あまつさえこの大学の使用する教科書には、「友達の名前を覚えましょう」「教科書を音読しましょう」といった小学校低学年向けの指導のような内容まで記されているという。

保護者の方は分かってみえない。私が「北勢中学校はアホばっか!」と書いたら反発を招いた。しかし、それは私が言っていることではなくて、当塾の高校生、北勢中学校出身の子たちが言っていることなのだ。

  保護者の方は、小学生レベルの英語、分数計算もできない中学生と言っても「大げさに書いて塾生を集めようと思っている」くらいにしか受けとってもらえない。私はそういう生徒を指導したくない。したくないというより、中学レベルの内容を教えるのは不可能なのだ。

  クラブだ、連帯責任だ、班による集団指導だ。そういう社会主義のような指導を日教組が進めているが、これは授業を崩壊させている。そして、回りまわって、日本の国力が落ちていく。

  受験指導の現場を知らない人は、夢のようなことを言う。いわく、「全ての子に学習内容を理解させろ」「落ちこぼれ軍団の奇跡を起こせ」。答は「不可能」です。それは、「全ての子にオリンピックで出場させろ」「鈍足の子に100m10秒台で走らせろ」と言うに等しい。

  受験業界も良くない。お金が欲しいあまり「私に任せてくれたら、大丈夫」と安請け合いをする。ほとんど、サギです。中学校くらいなら平均点が60点前後で、賢い子はほとんどいつでも95点以上をとります。

  しかし、進学校に行った人は知っているはず。平均点が30点くらいで、学年トップの子でも80点もとれば天才扱いだったはず。つまり、高校レベルまでくると、ほとんどの子は内容をよく分かっていないということ。

  どんな大規模塾に行こうと、有名な先生の指導を受けようと、この数字は変わりません。どんな指導法を開発しても、この数字は変わりません。明治時代にまんぞくな辞書さえない時に、英語が話せたのは1%もいなかったはず。

  今は、辞書どころか、音声教材も、視覚教材も、ネイティブもいます。しかし、英語が話せるようになる人は、やはり1%もいません。どの教科でも同じことがいえます。どの分野でも同じことが言えます。

  歌がうまい人は、どんなに訓練方法が改善されても1%もいません。料理人も、アスリートも、みんな同じこと。

  まず、この現実から話を始めないと、夢と希望だけを語って、失望する子を増やすだけです。

高木教育センター

1、ホームページ   http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/english/index.html  

2、フェイスブック   https://www.facebook.com/profile.php?id=100002507170434  

3、ストーリーズ    http://storys.jp/100002507170434  

4、動画         https://youtu.be/56NYE3OApo0  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

  加害者にならないために



  私が生きてこられたのは、30年間いつも支持者がいてくれたからだ。つまり、当塾を選んでくれた生徒と、その保護者がいてくれたからだ。なぜ支持されてきたかというと、常に勉強してきたからだと思う。

  大学を卒業してから、30代は英検1級などの英語。40代は、中学校の理科や社会。50代は高校数学。そして、今は、物理と化学。どれも簡単に身につかないことを知っている。

  多くの講師や教師の方は、学生時代の苦労を忘れて上から目線で生徒に語りかける。でも、私は常に七転八倒しているために、とても上から目線で語れない。実際、私が10年、20年かけて身につけている内容を3年でマスターする子に出会うと「とてもかなわない」と感嘆するのだ。

  もちろん、素行不良の怠け者では、どうしようもないが。

  怠け者の講師は、生徒の方が「明日は理科のテストなのに、先生は英語しかダメですか?」ということが起こる。つまり、期待にそえない。すると、生徒は塾を休む。月謝だけを受け取って、役に立たないのでは、加害者になってしまう。

  厳しすぎるでしょうか。でも、こういう硬直した怠け者の講師は、塾業界では長くもたない。生徒や保護者の支持が得られないからだ。こういう現実と向き合うと、勉強もしないで「四日市高校に受かりたい」という生徒を見ると「それはムリでしょう」と言いたくなる。

  私が名古屋大学の教育学部を卒業して、塾講師を始めたら「これで、安泰だね」と言われた。中京地区では名古屋大学の評価は高いのだ。でも、私はそう思えなかった。商売人の家庭で育ったからだと思う。

  世の中は、そんなに甘くない。

中学教諭「100人の女子生徒盗撮、前任校でも」 熊本

624()523分配信

  熊本県大津町教育委員会は23日、町立中学校の男性教諭(33)が授業中に女子生徒をタブレット端末で盗撮していたと発表した。関係者によると、教諭は「異動前からやっていた。これまでに100人ほど撮った」といった趣旨の説明を学校にしているという。

  こういう仕事をしていると、多くの教師、講師に出会う。エロ教師やエロ講師に会ったこともある。マシな講師でも、他人の職域を犯さないという口実で勉強をやめるのが普通だ。つまり、英語講師なら数学や理科の指導は拒否する。

  生徒の望みよりも、校内の秩序、自分の立場が可愛いのだ。私は、それを責める気はないが、自分には出来ない。だから、大規模塾をやめて、自分で塾を始めた。自分の立場ばかり考える講師では、生徒が被害を受ける。

  つまり、加害者になりたくない。



高木教育センター

1、ホームページ   http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/english/index.html

2、フェイスブック   https://www.facebook.com/profile.php?id=100002507170434

3、ストーリーズ    http://storys.jp/100002507170434

4、動画         https://youtu.be/56NYE3OApo0



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

被害者ではない。加害者なのだ。



  私がアメリカの中学校で指導させてもらっている時、白人の抱く憤りが少し分かった。移民を受け入れてきたけれど、難民に万引きが多いそうだ。難民クラスで英語を教えていたので、彼らが「おまえ、アジア人だろう。スーパーでいつも監視されていないか?」と尋ねられたことがある。

  白人からすると、黒人は教育レベルが低く、犯罪を起こす確率が高いので好きではない。でも、そんなことを口にしたら「差別だ!」と言われるので、ジッと黙っている。差別解消だということで、一定数の黒人を合格させるシステムが導入されても、黙っている。

  しかし、内心では「それは、おかしいだろう!」と思っている。「どうしてオレより点数の低い黒人が合格なんだ?」。これは、逆差別だろう。でも、黙っている。

  だから、今回のトランプ旋風が私にはよく分かる。白人たちの我慢にも限界がある。爆発しただけだ。

  イギリスが、EUを離脱しようとしているのも分かる気がする。表面上は、人道的に難民を受け入れるべきだと言う。でも、内心では迷惑この上ないのだ。同じ生活習慣を持った人たちで、平和に暮らしたいのだ。テロリストが混じるのも、イスラム教徒が増えるのも、望んでいない。

  日本でも、同じことが起こっている。犯罪が起きたとき、その判決があまりに庶民感覚から外れているので、裁判員制度が始まった。人権派弁護士と言われる人たちが、「心神喪失」だからと犯罪者を無罪にしようとする。多数の人たちは、もう我慢がならないのだ。

  私の生きている受験業界でも、同じことが起きている。今までは、落ちこぼれた子は被害者という扱いだった。それで、授業レベルを最低に下げたり、「ゆとり教育」と称して授業内容を3割も削減し、偏差値を追放し、週休二日にして、学校はユルユルになり学力は低下した。

  しかし、世間の人は気がついた。「こんなことをしていたら、国際的な競争に負けてしまう」。「なんで、怠けた生徒の学力レベルに全員が合わせなくてはならないんだ」という風潮が広がっている。

  落ちこぼれたのは、自業自得。そんな怠け者のために、全員の受験勉強が犠牲になっていいのか。落ちこぼれといわれる生徒は、多くの場合「被害者」ではなくて「加害者」なのだ。ここを間違えているので、教師は支持されない。

  勉強ができる子は、なぜできるのか?

  それは、不完全なものを嫌うからだ。不完全なものを醜いと感じるからだ。そんな生徒は、cos30+cos60=cos90 などと言う生徒がいたら「この子は何をやっているんだ?」と思うのは自然だ。関わると、寝る時間を惜しんで勉強時間を作っている努力がパーになる。自然と距離を置こうとするのは、合理的な判断だ。

  上記のような質問をする子は、怠けている。一番基本の定義をおろそかにしている。それは、分かるとか分からないという話ではない。最初の約束だからだ。そのせいで、質問された子が、寝る間を惜しんで捻出した時間を盗んでしまう。

  つまり、加害者になる。

  避けられたくなかったら、勉強して相手の時間を盗まないようにしなければならない。塾講師は、生活がかかっているから、どんな質問にも対応する。しかし、遊び呆けて、最初の約束さえ勉強しようとしない生徒を相手にしたら「何をしても、この子はダメだ」と内心思う。

  ヒドイですか?でも、社会のシステムはそうなっている。努力をしないものは、食っていけない。ヒドイと言うあなたも、自分の会社に使えない人を入れないでしょう?そんなことをしたら、会社が倒産して自分も路頭に迷う。こどもが飢える。生きていけない。

  そういう子は、社会に必ず一定数いるものだ。さぁ、どうする?




高木教育センター

1、ホームページ   http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/english/index.html

2、フェイスブック   https://www.facebook.com/profile.php?id=100002507170434

3、ストーリーズ    http://storys.jp/100002507170434

4、動画         https://youtu.be/56NYE3OApo0

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

It’s a small world. こどもの世界」



  私はディズニーランドにはじめて行った時に、「イッツアスモールワールド」にとても感動したことがある。ただの人形の間をボートが流れていくだけだ。しかし、私はとても懐かしい思いがした。とっくに失っていた正義感やピュアな心がよみがえった気がしたからだ。

  小学生の頃、世界は冷戦の時代だった。「アメリカとソ連が協力して科学技術を進められたらいいのに」と、こども心に思ったものだ。

  ところが、大きくなると事情が分かってきた。人間は、協力するより競争した方が真剣に働く。平等よりも、格差を好むらしいのだ。「そんなことはない」と言われそうだが、受験指導をしていると分かる。

  点数をつけて、順位をつけて、学歴に差が生まれるからこそ、生徒たちは血眼で勉強する。もし、文科省や教育委員会の言うように「絶対評価」で統一したら、生徒たちは怠け始めるだろう。すでに、私立高校では絶対評価の内申書など合否の参考にしていない。

  歴史をふりかえると、人間の技術が長足に進歩するのは戦争の時代と言えなくもない。文字通り、命がけで開発を急ぐからだ。

  そういう人生を送ってきて、還暦をむかえた。世俗にまみれて、資本主義の申し子のようになって、ディズニーランドに行くと、無くしたものに気づかされる。

  若い頃は胸をときめかせていた美しい女性を見ても、バツイチになってから「どうせ中身は醜い」と、ちっともドキドキしなくなってしまった。「お金が全てじゃない」と言われても、結婚や融資のときに知名度がない塾のために惨めな断られ方をしたトラウマが襲う。

  受験指導をしていても、「学歴など、どうでもいい」と言う人がいたら「きっと、学歴がないためにつらい思いをしたんだろうな」と哀れに思うようになってしまった。

  「鉄腕アトム」や「エイトマン」を見て、「自分は正しく生きていきたい」と思ったピュアな心など、どこかに置き忘れてきたようだ。

  塾で欠席した子に、補習をしていたことがある。すると、故意に欠席して集団指導の授業料で個人指導を受けようとする子が増えて中止にしたことがある。名古屋の大規模塾で、家庭学習中の質問をメールで受け付けたら「エロ講師」のレッテルを貼られたそうだ。

  ヘタな好意は、自殺行為になりかねないご時勢。何もしないのが賢い。「あっしにゃ、関わりのないこって」という紋次郎に共感する人が多いのではないだろうか。眠狂四郎のようなニヒルな生き方でないと、生き残れない。

  「日教組」が戦後ずっと衰退を続けているのは、左翼教師の言う「みんな助け合おう」などという指導を信じたら、騙されてヒドイ目にあうのがオチだとみんな知っているからだ。中学生でも、この世は、弱っている者の足を引っ張る世界だと知っている。

  桝添さんのことをよく知らない人たちが、叩きまくって辞任させてしまった。彼が才能豊かで、東大を出て、東大の教授をして、マスコミでもてはやされて、大金持ちで、何回も結婚して。「こんなヤツは許せない!」。そういうことだと思う。

  そこには、正義に名を借りた嫉妬や妬みがある。こどもの世界なら、賢い子は一目置かれる。受験生なら、東大合格者はヒーローだ。そういう子は、たいてい収入も多い。傲慢でないと政治家などできるものではない。

  しかし、大人になると、ずる賢く立ち回って金品をせしめると立ち直れないほど叩く。違法な犯罪者ならいざ知らず、全て適法な人は社会の中ではマシな方。もっとヒドイ人はたくさんいる。

  誰だって、極貧など過酷な経験をして誰も手を貸してくれないことが分かったら「違法ではないが不適切」くらいのことはやるに決まっている。家族がいたら、よけいにそうだ。

  こどもの世界と違い、大人の世界は助け合いなど存在しないのだから。それを知る最初の経験は、受験だと思う。


高木教育センター

1、ホームページ   http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/index.html

2、フェイスブック   https://www.facebook.com/profile.php?id=100002507170434

3、ストーリーズ    http://storys.jp/100002507170434

4、動画         https://www.youtube.com/watch?v=56NYE3OApo0





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「なんで、英語の先生が、物理をやってんの?」


  私は英語検定1級を持っているので、名古屋の塾や予備校では英語講師として採用され、長年「英語講師」として勤務させてもらいました。だから、自分で塾を始める時も、英語塾として始めました。


  ところが、今では私の塾での指導は、8割が「数学」。1割が中学生の「社会」「理科」。英語の指導時間は1割程度にすぎない。そして、今は物理や化学を勉強中。

  10年以上前に、とても優秀な生徒が来てくれて、「数学の指導もお願いします」と言われたから数学の勉強を始めました。このA子ちゃんが、どんなに素晴らしい生徒だったかは、別のところで書かせてもらいました。http://storys.jp/story/18470?to=story&referral=profile&context=author_other

  こう書くと、簡単に数学をマスターできるように感じられるかもしれませんが、実は大変でした。もちろん、英語の勉強も大変でした。私は凡才で、そんなに簡単に身につかないのです。

  英検1級は30歳。京大数学7割は50代。つまり、独学ばかり。どうやって、マスターしたかは、別のところで書かせてもらいました。ご興味をお持ちの方は、そちらをご覧下さい。http://storys.jp/story/18218?to=story&referral=profile&context=author_other

  私は、サラリーマンをしている頃に窮屈だと思っていました。生徒の方からは、よく「明日は理科の試験だから、理科を教えてほしい」と言われました。でも、英語講師として雇われると、他の科目を教えたりすると越権行為として嫌われます。

  ネットが普及してからも、生徒と個人的なメールをすることは厳禁なのです。あまりに不祥事が多すぎて、経営者は臆病になっている。大規模塾では、生徒と親しくなるのは出来ないシステムなのです。

  他にも、昔から不思議なことがありました。

「教師や講師って、専門科目を勉強しないのだろうか?」

  中学生に英語を教える人は、そのレベルのままで一生を終わっていく。英語が好きなら、極めようと思わないのだろうか。

  だから、私は英語と数学を勉強し続け、今は物理や化学を勉強しようと思ったわけです。


THEアジア大学ランキング2016
トップ50にランクインした国内大学(☆は旧帝)
7位 東京大学   ☆
11
位 京都大学   ☆
23
位 東北大学   ☆
24
位 東京工業大学
30
位 大阪大学   ☆
34
位 名古屋大学  ☆
46
位 筑波大学
48
位 九州大学   ☆
49
位 北海道大学  ☆


  こういうランキングを見て、「どうしても、旧帝に生きたい」と思う子。「ガリレオ」の湯川先生の数式を見て、「どうしても、あの数式を分かるようになりたい」と思う子。ここが、合格か不合格の分かれ目です。

  「英語をペラペラになりたい」。それは、私の場合は、1970年の大阪万博のときでした、私の強烈な思いでした。「数式に対する憧れは(絶望と言ってもいいのですが)四日市高校で文系に進むと決めた時です。

  そういう憧れがないと、いくら求められても続きはしないもの。10年、20年と勉強し続けられる人は、勉強が「好き」でなければなりません。ただし、それはカレーが大好きというのとは違います。

  カレーライスなら、何もしない人でも「おいしい!」ですが、英語や数学は練習した人だけが美味しい思いができる。プロレベルになれれば生活費を稼ぐこともできる。

  世の中には「聞き流せば英語が身につく」とか、この「55段階」をやれば、誰でも東大に合格できるといった嘘がまかりとおっている。でも、少数の子は、それが嘘だと見破る能力があるようです。

  勉強を効率よくするには、共通の方法があります。


1、 自分の生活を客観的にながめる。

2、 現実に合わせた、実行可能な計画を立てる。

3、 必ずジャマが入るので、それでも誘惑に負けず実行する。

4、 失敗したら、フィードバックして、決して歩みを止めない。


だいたい、こういう過程を経ると思います。冷静なアタマと、熱いハートが必要です。

ほとんどの方が挫折しますが、その失敗の原因はいろいろあります。3年やって、ダメなので諦める(2回や3回のチャレンジで諦める)。「クラブも、友達関係も大切だから」と言い訳をする。

目標を定めたら、全ての時間とエネルギーを集中しなければなりません。対価というか、犠牲をはらうのを嫌がる人が多いです。

  これを、ここ三重県北部の高校生にあてはめると、


1、 四日市高校に入ったけど、順位が中間くらいの150番くらい(客観的データ)

2、 旧帝に合格したいので、50番くらいまで順位を上げないといけない。

3、 高校2年生の間に2ケタ順位、高校3年生で50番以内。クラブできないなぁ。

4、 とにかく、休まず頑張る。


  基本的な生活習慣ができていて、負けても言い訳せず、何があっても気持ちを折らずに、淡々と勉強を進めていく。

  ライバル店に客をとられて倒産しそうなのに、テニスをしている社長がいるでしょうか。目標の順位にとどかないのに、クラブでテニスをして遊んでいる人は旧帝合格など考えない方がいい。

  覚えても、覚えても忘れる。解いても、解いても、同じ間違いをする。そういう自分に嫌気がさして絶望感を抱く。「なんて、Bくんはスラスラできるのに・・・」と暗い劣等感に沈む。誰しも同じ道を歩みます。

  それでも、立ち上がり「何を言われても、今日は退部届けを出そう」と決意する。友達を全員失っても、やり遂げる決意をする。目標を持った人は、誰もがそういう道を歩むのです。

  そんな覚悟もできずに、安直に「これさえやれば・・・」という受験産業の甘いささやきに騙される人は、予備校や塾の食い物にされます。私は14年間、名古屋の7つの予備校、塾、専門学校で指導させてもらいましたが、学び続けている講師、本当のことを生徒に伝える講師は少数であると知りました。

  地元の中学校から四日市高校に合格できるのは、上位の5%もいません。その四日市高校から旧帝に合格できるのは、以下のように上位2割にしかすぎません。私は名古屋の大規模校で、旧帝卒の講師に会ったことがありません。

  

旧帝合格者数(四日市高校、定員360名、現役合格数)
           H28 H27 H26 H25 H24 
1、北海道大学  4   5  10   2    7 
2、東北大学    3   0   1   3   2 

3、東京大学    4   9   2   3   3 
4、名古屋大学 17   37  25  17  30  
5、大阪大学   11   8   6   17  20 
6、京都大学    3  12   8   16  10 
7、九州大学    2   3   1    1   0 
     合計   44  74  53   59   72


  私は、長年そういう優秀な生徒の指導をさせてもらってきたので自信を持って言えます。旧帝に合格するような子は(一部の例外を除いて)、先に書いた客観的な自己評価、計画立案能力、困難に負けない実行力を持っています。だから、企業も学歴を重視するわけです。

  武田鉄也さんの「贈る言葉」に、こんな歌詞があります。「信じられぬと 嘆くよりも、人を信じて 傷つくほうがいい。求めないで、優しさなんか、臆病者の、言いわけだから。  はじめて愛した あなたのために 飾りもつけずに 贈る言葉



高木教育センター

1、ホームページ   http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/index.html


2、フェイスブック   https://www.facebook.com/profile.php?id=100002507170434


3、ストーリーズ    http://storys.jp/100002507170434


4、動画         https://www.youtube.com/watch?v=56NYE3OApo0












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
京大2012年度、英語問題
3、
(2)、食材に意識的になれば自然への関心も高まる。

赤本 
 If you become aware of ingredients, you will take more interest in nature.
   
青本
The more you think about your ingredients, the more interested you become in nature.

構文は全く異なるが、両方とも不自然さがない。ただ、原文に忠実な赤本が少しだけ評価が高くなると思われる。

私の評価では、これを京大二次で書いたら100点換算で、赤本「78」、青本「76]です。

※この記事は、著作権法32条、48条の「引用」のルールに則った「書評」です。誤解のないようお願いします。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。