2015-04-14 19:12:08

マイホというか打ちに行く距離。

テーマ:パチスロ論
誰にでもよく打ちに行くホール、
いわゆるマイホがあると思う。
職場の近く。近所。

ボクにはマイホと呼べるような
ホールなんてものはなく、
ただ、アツいイベントや
設定状況の良いホールを求めて
移動しまくってた時代があった。

それこそ、移動距離100キロとか
イキってたこともあった気がする。
はは。
並び順のホールでは
前日の営業時間内とかから
翌日の開店まで並んだ記憶も。

そんなボクでさえ、
最近では近所のホールにしか
行かない気がする。
いや、むしろホールから
足が遠のいてるという体たらく。

だからというわけでもないけど
今のユーザーのほとんどが
近所のホールを選ぶことが
多いんじゃないかな。

やっぱイベント規制はキツかったね。
打ち手にもホールにも厳しい。
んなもん今さらガタくれるもんでも
ないってのは分かってるんだけどね。

貪欲に勝ちに徹するというのは
古いというか厳しいんスかね。
少なくともボクにそんな情熱はない。

もちろん、まだ現役で
バリバリの稼動を誇るプロはいるし、
トップクラスだと勝ちが4ケタという
強者がいるのも知っていますよ。
友人にもいるからね。
ストイックなヤツ。
ただ、パチンコなんだけどね。
パチスロオンリーでは知らない。

ただ、まだボクにも好きなのとか
ある程度夢中になれる機械もあるよ。
ぶっちゃけプライベートで
設定⑥を探したのなんていつよ?
ってぐらいのもん。
完全に娯楽へとシフトチェンジ。

批判されようがこれが現実。
悲しいね。
でも公にはしないけど
そういう人は絶対多いはず。

まぁ、これから先は
設定⑥狙いで朝から長距離移動して
ツモって出すという充実感は
得られないだろうけど、
せめてパチスロを楽しめるような
時代には戻って欲しいです。

もともとパチスロが好きだからね。

だからノーマルタイプ(?)に
戻るのは賛成かな。
内規がどういう風になるのか
決まってないという話だけど。

ただね、「ノーマルタイプ」っていう
響きとか語感が好きじゃない。
「Aタイプ」の方がしっくりくるし、
なんかカッコいいじゃん。
そんなこと思うのはボクだけかね?

つーか、マイホって言葉も
すげーダサイよね。
便利で使いやすいんだけどさ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。