2017-03-21 12:01:59

ただいま 妊活中 ⑥

テーマ:ブログ
たくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございました。
無事に出産できるように、授かった命を大切に育んでいきます。


これからもあたたかく見守ってくださいm(__)m



今回は、以前男性不妊のことをお話しした時にいただいたご質問に、お答えさせていただきます。


Q  どうしたら旦那さんが妊活に協力してくれるようになりますか?


お答えさせていただきます(キッパリ) 
なんて言っておいてなんですが…

これは本当に難しいご質問です。

ごめんなさい。

ハッキリと、コレです❗と、お答えすることが出来ません。

ですが、現在までに私が気づいたこと、試行錯誤ながらも実践中のこと、をお伝えさせていただきたいと思います。


私の旦那さんは、

『全面的に協力態勢でおります』

とアピールしてくれている、感じではあるものの…

それは…

わたし目線には、必ずしも実践に繋がっているように映らないことが、多々ありました…f(^_^;   

その夫婦間の意識差に、たびたび苛立ちをつのらせたこともありました。

というか、今現在でも、

『わたし目線と旦那さん目線の意識の落差=夫婦間にそびえる壁の高さ=ストレス』

ということになるかもしれません。



はじめのうちは、協力を強要したこともありました。

するとわたしの目には、旦那さんの様子に『義務感』が漂うのを感じてしまい、それがぐるぐるネガティヴな思考を生み出し 、

(確かに無理強いみたいに思えるかもしれないけど……でもふたりで望んで妊活しているのに………等々)

厚いストレスの壁に押し潰されそうになった時もありました。


特にその頃の私は、年齢も42歳を過ぎていたので、ついつい卵子の老化ばかりを考えて、いつも時間に追われ、ふたりで一緒にいる楽しさなんてとてもとても感じられずにいたんです。


やっと授かった一人目の子を流産してしまった時でした。

旦那さんが言いました。

「僕たちは妊娠20ヶ月でいいんじゃない?」

…女性は10ヶ月かけてお腹の中で子どもを育てるけれど、僕たちは20ヶ月後の出産にむけて、妊活期間もふたりで命を育んでいると思おう。妊活から子育てが始まっているって、そう考えよう!

って言われました。

20ヶ月後に出産できる確約なんてないけれど、何のんきなこと言っちゃってんのとも思ったけれど、でもなぜかその時、その言葉が胸に響きました。
慢性化していたイライラや焦り、不安でいつもなんとなく薄暗い気分に、少しだけ光が射し込んだように感じました。


当たり前なことだったのですが、不安を抱えているのは、旦那さんも一緒なんですよね。
例えわたし目線にどう映ろうと、子供を抱きたいという思いは、一緒なんですよね。


それからは、自分の正しさを掲げて相手のダメなところをつつくのではなく、はじめはわずかではありましたが、共に向かう20ヶ月後を視野にふたりの目線が重なるようになり、その目線の重なりを大切に育てていくようにしていたら、少しずつ、相手が実践してくれたことに感謝できるようにまでなってきました。

そうしたら旦那さんも

「通院ありがとう」

などと言ってくれて、自発的な実践が増えてきました。


私は妊活治療して初めてわかったんですけど、どうやら男性は女性より、センシティブにできているようなんです。

特にうちの旦那さんの場合、第1子が生まれる前は 、

“自分のせいで赤ちゃんが出来ないかも❗”

という突然突きつけられた現実と、私の

“協力して❗”

のプレッシャーが原因だったのか、精子の値がよくなるどころか、逆に妊活前半は悪くなっていきました。

ところが、『妊娠20ヶ月』を夫婦の合言葉にしてから、私の空気感が変わったのか、精子の値も徐々に改善していきました。

些細な考え方の工夫で、心の負担をふたりで背負い共に歩み始めたことで、流れが変わりました。

その後、2度の流産を経験しましたが、『妊娠20ヶ月』と夫婦で励ましあった日から、本当に20ヶ月後、赤ちゃんを抱くことが出来ました。

かつて私は、時間に追われたり、金銭的余裕がなくなってくると特に、

『100%全力で協力してもらわないと、結果なんて出ない』

と思い込んでしまう傾向がありました。

でもこの思い込みはとても危険で、ケンカのもとになるどころか、夫婦で人生を有意義に過ごすことを根底から見失ってしまう原因にもなりかねません。

書き込みにもありましたが、確かに、たとえ不妊の理由が男性の側にあったとしても、ホルモン治療したり、通院したり、注射打ったり、手術をして痛い思いをするのは女性です。
ついつい、自分の負担の重さだけに目が行き、相手を責める気持ちが高じます。

でも、旦那さんは旦那さんで、ホルモン治療で気分が荒れるアタシの理不尽な八つ当たりを、黙ってじっとやり過ごしてくれたり、夫婦で張り詰めてしまわないように適当にガス抜きしてくれたりしました。

妊活の大敵である、私のストレスの軽減を、いつも気にかけていてくれました。

そして、大変な思いをしたからこその、共に喜び合えることも経験できます。

深まる絆があります。


先を見据えることは大事ですが、今歩む目の前の一歩を、ふたりで大切に踏みしめていければな、と、私は思っています。


最後に…。

まあ経験を重ねても、私もうちの旦那さんも、相変わらずのナンチャッテ夫婦でございます。

今回も旦那さんは

「テンション&リラクゼーション」

などとのたまって、お酒を飲むルールをサラっと破る日もありました。

「(-_-)わかってるよね~(イライラ)」

と、つい出てしまう私の無言のプレッシャーも日常茶飯事。

きっと言い分なんて、旦那さんだって山ほどあるんだろうな〜。

それでも、ま、細かいことはいっか、と日々過ごしております。

加藤貴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(4)

  • 夫との温度差をうめるには?

    コンセプト/メルマガ/メニュー・料金一覧/嬉しいお客様の感想/Q &A/お問い合わせ・お申し込み/アクセス こんにちは、とぅーとさわんの有賀千恵です。 おとといの雨、そこからの春の陽気とエネルギーの動きが大きいですね。 季節の変わり目もあわさって、自律神経がよわいわたしは、結構グロッキーですw …

    タイ古式骨盤子宮ケアセラピスト 有賀千恵

    2017-03-22 11:09:57

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

27 ■胎教

ご懐妊おめでとうございます!!私は胎教で我が子を育てました。とても賢く、心も豊かです♡素敵なマタニティライフを(o^^o)

26 ■貴子さんが羨ましい

貴子さんとあまり年齢は変わらないので、貴子さんの妊娠が本当に嬉しいです。心から応援しています!息子達が思春期に入ってしまい、最近赤ちゃん連れの人を見ると懐かしいやら羨ましいやらで・・・息子達も可愛いですが、もう一度赤ちゃんを育てたい気持ちが強いです。出産リミットが迫っていて、本当に最近焦っています。貴子さんにあやかりたいです。時々ここで私の気持ちを吐き出させて下さい。貴子さん、まだまだ冷える日が続きますが、お体大切になさって下さい。

25 ■教えていただけるとありがたいです

加藤さま & ご主人様 第2子おめでとうございます。不妊治療をされていることも、男性不妊の事も包み隠さず世間に公表してくださったお陰で、勇気がでます。頑張れます。私たち夫婦も不妊治療しか方法がないので、頑張っています。教えていただきたいのですが、今回も体外受精でしょうか?今まで当たり前のように顕微授精でしてきたのですが、加藤さんのブログを読んで、今胚盤胞ができている状態ですが、体外受精の方が卵ちゃんに負担がないなら、試してみようかと考えております。こんな基本的な事を知らない事を恥ずかしいと思いますが、知れて良かったです。ありがとうございます。無事出産されることを心よりお祈りしております!

24 ■そうですね!

まっ、いいかぁ~ が、気楽になる不思議な呪文ですね。

良い事だ。

私も、前向きに、まっ、いいかぁ~って、何事にも、頑張るばい!
旦那さんのお手伝いも、どんどん催促してくださいね。

明日は、朝7時半に家出て、昼過ぎ一時半に、帰り着き、又、5時半に、出勤です。
明日の保育園勤務がんばるもん!
嫌な事など、悪い事起きませんように~又ですね('◇')ゞ

23 ■無題

お久しぶりです。uckyで出没していたくるみです。
私も第2子を夏に出産予定です。
貴子さんと同じ時期ということでより頑張れそうです。
昨年流産も経験したので、二人目の道のりまでも遠かったですが、自然に授かったので感謝して過ごしています。
上の子の面倒を見ながらの妊婦生活は大変ですが、お互い頑張りましょう。

22 ■妊娠って

話読ませてもらって本当にその通りだと思います。
私はありがたいことに、二児の娘の母になれましたが、結婚したら子ども作って家族みんな和気あいあいをイメージしがちですよね。私たちは付き合いの長かったので、結婚も計画的でロマンチックなプロポーズもなかったけど、子どもについても結婚する前に話し合いました。

子どもが、できなかった時どこまでお互い頑張るのか、、、

不妊治療、他人の卵子や精子、子宮を貸してもらう、里子、いろんな選択肢あるよねと、話をしました。どうしても子どもが欲しいのならば、結婚する前にお互い検査を受けることも考えました。

でも旦那が、子ども作るために結婚するわけじゃなくて、お前と一緒になるために結婚するんやから、ある程度治療はしたらいいけど、それでも出来なければ2人の時間を楽しんで、経済的にも余裕できるし旅行でも行こう!!って行ってもらえて、とっても気持ちが楽になりました。

色んな考え方はあると思います。子どもに対しての価値観だけは、互いに違うと、お互い苦しむことになると思うので、結婚前にきちんと話をするべきだと思います。

21 ■難しいね❗

夫婦で子供が欲しいか?欲しくないか?
それが問題だよね❗
欲しいなら協力するだろうし。
死ぬまで二人でいい!となればそれまで
だしね。
難しいね❗経験がないからわからないけど。
子供がいないと老後は寂しいもんですよね❗
子供がいても寂しいか❗
子供が独立して家から出たら夫婦二人に
なる訳ですからね
子供がいるから幸せとは限らないのかな?
子供がいないから不幸だとは限らない❗
難しいね❗人それぞれの考えがあるから
答えはこれ!って出せないね❗
子供が欲しいと願うなら夫婦の気持ちは1つ
でいてほしいね。

20 ■無題

おめでとうございます♪温泉…も科捜研…でもよく見てましたが同い年だったなんて驚きました。私はまだ未婚なので子供は諦めてますが同い年が授かるって他人なのにとってもヤッター\(^ー^)/って嬉しくなります。長年不妊治療してた同級生がこの夏出産します♪もう本当にめでたいですね!!おめでとうございます。

19 ■無題

妊娠おめでとうございます㊗️

お尋ねします。葉酸サプリは、何を飲まれてましたか?

良かったら教えてください。

18 ■おめでとうございます!

初めてコメントさせてもらいます★
私も3年半不妊治療をして、この夏第一子を出産予定です(^^)だからこそ加藤さんの第二子妊娠がとても嬉しいです♪
私も本当に地獄のように辛い時期があったので、加藤さんの妊活ブログにもっと早く出会っていたかったな♡と思いました!私の場合は、年齢が若いのに妊娠ができないというプレッシャーもありました…いま妊活している方全てに可愛いベビーが授かりますように!

17 ■戦いは…

ホント色々ありましたね~。
ブログで知る限りでも様々な苦難が思い出されます。

妊活を「戦い」と言っていいのかどうかわかりませんが
時には夫と戦い、ある時は夫と共に戦い…(^∇^)

それにしても、「20か月」は名言ですね。

16 ■赤ちゃん貴重

おはようございます。
僕は良く知りませんけど、
産む瞬間まで分からないらしいですからね。
加藤家の貴重な子を産んでください。

あ、旦那さんの苗字なんでしたっけ?
なんとか家の貴重な子を産んでください。

15 ■おはようございます!

なるほどなるほど~。しっかりと、読ませてもらいました。

私も、今地上にいる私の子供は、たった一人だけど、素敵な子宝。とても、幸せ。保育士という資格や、幼稚園免許も持っていますので、た~くさんの子供たちの笑顔に助けられながら、辛い事・嫌な事・苦しい事も、乗り越えて仕事頑張っていますよ。

しかし、私もね、今いる息子の下に、二人もお腹の中にいてくれてたんですよ。しかし、習慣流産!!
兄弟等、作ってあげたかったのだけれど・・・。
友人が、言うには、仏さまご先祖様が、私には、一人でも、丁度良いのでは???
ってのメッセージかもって・・・。なるほど~。

とにかく、色々な悲しい体験を乗り越えてこそ、今の幸せあるのだから。
前向きに、お互い頑張っていきましょうね~。
加藤貴子さん、皆さんのコメント、しっかり読まれてくれているから、とてもうれしいです。
コメントも、又書きやすいですよ~(*^-^*)

では、又ですねぇ~福岡県からでした。('ω')ノ

14 ■無題

不妊治療、確かに長い道のりですね。
心が折れるようなこといっぱい
経験して、夫婦仲がこじれる事もあるんでしょうね。

男としては
最終的に女性側に委ねるしかないと
受身なのかもしれませんね。
妻をいたわり、支え、
出来ることはなんでもしてあげたいと
思ってるはずなんです。
ただ、そういう気持ちは伝わってる
はずだけど、それ以上に心ない言葉が
返ってきたりすると
ひるんじゃうんでしょうか。
私は、妊娠中妻の「ありがとう」の
言葉さえあれば、頑張れたように思います。
どうしても上手くフォローできなくても
そう感じてくれてる言葉か何かあればと
当時思いました。

私自身、当時今ある現実が大事で、
妻の体が心配で、体を酷使してまでと
思ったことがありました。
でもそういう気持ちではダメなことも
妻の心を埋めることもできないことも
知りました。

間違っていても出来ることをやる、
そう思うようになりました。
へこたれない!って。

妻は当時を振り返って
あの時はいい感じだったのに。。
今はダメダメやねって言いますがねww

13 ■無題

先日5回目の流産をしてしまいました。
40歳という年齢もあり焦りや不安、、心拍確認後でつわりも始まっていたこともあり、今回はさすがに中々元気になれずにいました。
でも、加藤さんの妊娠を知り、私もまだ頑張れる‼という気持ちになりました。ありがとうございます。

12 ■分かるような気がします

私も2年前に流産し、それから妊活しています。未だいい兆しなし。さらには、受精失敗を繰り返し、移植にも進めない状況です。年齢も44歳。ダメなのかなーと葛藤中です。

旦那さんはかなり協力的です。
しかし、流産のあと、私の中では数ヶ月育んだ赤ちゃんとの絆が恋しくて、寂しくて、辛くてだったのですが、旦那さんは、残念だったね〰と。
優しい言葉はかけてくれたものの、温度差感じちゃって。そこで、おもいっきり今の気持ちを泣きながら伝えたら、旦那さんは、私の気持ちを知ってごめんねー、全く分かってなかったーと一緒に泣いてくれました。救われました。

時に伝えることも大切なんだと実感しました。
言い過ぎてもダメなんだろーなと、よっぽどの時だけにしたいとは思ってますが、なかなか。

妊活は孤独だし、この年齢になると更にです。
でも、このブログに出逢えて、嬉しいニュースも聞けて、明るい気持ちになれました。
ありがとうございます!

今日も寒いですね。
冷やさないように気を付けてくださいね。

11 ■そうだー!!(笑)

思い出しました!!

加藤貴子さんは、昼ドラで温泉女将の女将さんを演じてましたよね!(笑)

赤ちゃんが出来て良かったですね!(笑)

私生活も女将さんになって、旦那さんがお客さんになって、お料理の後のスイーツを毎晩食べさせれば、もっと早くおめでただったのでしょうか?(笑)

私生活も時には演じる事も必要かも知れませんね。

何はともあれ、おめでとうございます。

10 ■無題

あわび、ホタテ、はまぐり、サザエ、カキ、うに、いくらなどの貝類=亜鉛を沢山食べると赤ちゃんが出来ると言ってました。

昔の人は、川魚沼魚を頭からまるごと食べたらしいです。どじょうもいいらしいです。

9 ■無題

私は20代 後半で体調崩して それからくすりをのみながらの結婚して扶養ないで働きながら生活しています。今は30代前半そろそろ子供ほしいなと思いつつ、病院の先生から妊娠希望ならくすりは最小限へらして仕事をやめて妊活に専念しなさいと言われて。
いっていることが毎回ちがいわかりません。

はっきりいって悩み続けてなぜ仕事をやめて妊活に専念して そんなことを言われ私は気持ち的におちてしまい、何が正しいかはわかりません。


今の私には仕事をやめたらお金もはいってこれなくなる。仕事をしているからこそ、張り合いがある。くすりは体調に応じてなので手放せません。

もし私の立場なら加藤貴子さんはどうしますか?

8 ■初めまして

温泉へ行こうシリーズ大好きでずっと見ていました!!!

私は37歳です。1年前の2月に自然妊娠で授かった赤ちゃんを9週で稽留流産しました。
初めてお腹の上からのエコーで予定日を決める日でしたが、先生の顔が変わって、内診になって、心臓が動いてないと言われ、呆然としました。なんでしょう、涙も出ないくらい驚いて、悲しくて、看護婦さんによくあることだからって言われて、車に戻って、一人になって、わーっと泣いてました。
うちの主人も男性不妊で加藤さんのご主人と同じ10%です。ただ、そのときは普通の産婦人科に通っていて、少ないということだけ言われていて、具体的な数字を聞かず、知らされずの状態で人工受精をして、1回目がダメで一カ月あけてから2回目をしましょうの、1ヶ月あけたときに自然妊娠したので、少ないって言っても、まさか10%とは思っていませんでした。
流産の手術後も、受精卵のほうの問題と言われても、私の何がいけなかったんだろうと、考えてしまっていました。そして、友達の赤ちゃんが立て続けに3人生まれて、取り残されたような、なんとも言えない気持ちにもなって、集まれば子供や子育ての話になるのではないかと思うと、女子会もいかなくなりました。

いまは、不妊治療のクリニックに通っていて、顕微授精を4回して、ダメでした。まだ卵ちゃんが一つ残っていますが、生理が来たときのダメージに耐えれない気がして、怖くて、移植に踏み切れないでいます。
加藤さんご自身は着床率をよくするために心がけていたことや、サプリを服用されたりはしていたのですか?

うちの主人は、とても協力的で私のことを大切にしてくれていて、主人は主人なりに赤ちゃんのこと楽しみにしていてくれています。ただ、スポーツ選手であるため、スパッツを履いて締め付ける時間が長かったり、ドーピングのこともあり、ホルモンを左右するサプリは飲めません。お酒はそういう場でしか飲みません。

加藤さんが心がけていらしたことやブログ読者の方からの情報など、おすすめのことがありましたら、教えてください。

7 ■おめでとうごさいます。

ただいま妊活中④に書き込みをさせていただきましたjunskyです。

ご懐妊、おめでとうごさいます。

長く、辛い不妊治療が実を結んで本当によかったですね❗
ご主人の言葉、感動して涙がでてきました。

必ずしも結果が出るとは限らない治療は先が見えなく不安ばかりですか、
ご主人のサポートがあるからこそ精神的にも頑張れるんですよね。
(反面、イライラもさせてくれますが(笑))

私も現在、二人目の治療で通院中です。
来週辺り採卵の予定です。

加藤さんの妊娠菌、もらっていきます。

お体、大事になさってくださいね。

6 ■祝

20日の「L4YOU」を見ましたよ。おめでとうございます。(^^)/

5 ■こんにちは

赤ちゃん授かれて良かったですね(^^)
おめでとうございます(^^)
不妊治療、大変ですよね。ご主人の協力も大変だけど、ホルモン剤服用での副作用があったり。
親友が治療していた時の大変さを見ていたので、迷いもありましたが、治療費も体外授精等の費用、助成金が出るにしても、難しいと思ったのと、夫婦2人の生活も、日曜日に出かけたりして楽しめていたので、自分たちに必要なら、いつか自然に授かれると思って気にしなくなったら授かれました。
4週目で切迫流産、助かる見込み0%に近い状態で乗り越えてくれた娘。
先天性や染色体の異常など色々と持って産まれてきたけど、それは私や主人が成長するためにも必要だったんだと思っています。
授かるのも、産まれてくることも当たり前ではないから、高齢出産のリスクは高いけれど、授かった命を大切にして下さいね(^^)
今3歳の娘。産まれてきてくれてありがとうと感謝の気持ちと、成長していくと周りの協力があるから子育てできる環境があると娘も理解していくと思います。一緒に感謝しながら優しい気持ちで成長していけたらと思ってます。

4 ■初コメ失礼します。

第二子妊娠おめでとうございます。


高齢出産は身内にもいますので

その大変さは同感します。

話は変わりますが

昨日のL4を拝見しました

若いときに見た 風景がいくつも流れて

また 訪ねたい気分になりました



3 ■無題

私は11か月の二卵性の双子の娘の母親です
この度は不妊治療が実りご妊娠おめでとうございます
胎嚢が見えた時は嬉しかったでしょうね
私も胎嚢が見えた時は感動しました。
超高齢出産頑張って下さい
私は35歳で自然妊娠で双子を出産しました。
帝王切開でしたがね
妊娠も出産も大事な事です
つわりきついと思いますが頑張って乗り越えてください

2 ■無題

おめでとうございます。
私も自信がつきました。旦那に貴子さんの妊娠ニュースを見てもらい、私も46までがんばると…あっという間に二人目を妊娠出来、うらやましいなぁ…と思いながら、46まで二年…気長に二人目頑張ります。^^;

1 ■おめでとうございます

「温泉に行こう」が懐かしい!全部見てました。舞台にも行きました。くれぐれもお大事に、元気な赤ちゃんを誕生させてください!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。