三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:


株式会社経世論研究所   講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『デフレを深刻化させる竹中指標①』三橋貴明 AJER2017.6.27

https://youtu.be/EUoVu73TIEY
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 昨日は、長門市で山陰道建設促進総決起大会の後の特別講演をお引き受けし、大谷山荘(プーチン大統領が泊まった旅館)で一泊させて頂き、本日、帰京します。


【プーチン大統領が泊まった大谷山荘】



 さて、現在、安倍総理のお膝元である下関市-長門市間には、高速道路がありません。だからこその「山陰道建設促進総決起大会」なのですが、決起大会で政治家の方が、
「総理のお膝元である下関-長門間の高速道路すら建設されない。これは『忖度』とやらがない証拠だ」
 といった主旨のことを仰っていましたが、それは違うでしょう。


 官僚が首相の意志を忖度しようがしまいが、いずれにせよ山陰自動車道は建設されません。理由はもちろん、PB黒字化目標という緊縮路線から脱却できていないためです。


 PB黒字化目標は、「首相の意志の忖度」よりも重いのです。


 というわけで、わたくしは昨日は総理の地元で、
日本の憲政史上、最も国民の消費を減らした総理大臣は、文句なしで安倍総理です
 とやってきたわけですが(総理の秘書の方もいましたが)、事実なので仕方がありません。


『5月の実質消費支出、前年比0.1%減 過去最長の15カ月連続減 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL30H79_Q7A630C1000000/
 総務省が30日発表した5月の家計調査によると、2人以上世帯の消費支出は1世帯あたり28万3056円で、物価変動を除いた実質で前年同月比0.1%減少した。衣料品などが低迷し、15カ月連続で前年実績を下回った。15カ月連続の減少は比較可能な2001年以降で最長記録。(後略)』


 2016年2月の「うるう年」の影響を排除すると、これで21カ月連続で日本国民は実質の消費を対前年比で減らしたことになります。
 実質の消費が減るとは、
「米を買う量が減った」
 という意味になります。


   


【日本の実質消費の推移(対前年比%)】

http://mtdata.jp/data_56.html#May


 注目すべきは、実質消費の下落は最近、始まった話ではないという点です。

 日本国民は、消費税が増税された14年4月から13カ月連続で、実質消費を減らしました。その後、わずかな反動後、再び実質消費を減らし始め、21カ月連続となったのです(うるう年効果を除くと)。


 14年から15年にかけ、実質の消費を減らした。その状況から、さらなる実質消費の減少が始まり、現在に至っているのです。


 安倍総理は文句なしで、日本国民の消費を「最も減らした総理大臣」でございます。この記録は、二十五世紀くらいまで破られないでしょう。

 それにも関わらず、「名目GDP(需要)の縮小と、それ以上の物価下落によるデフレ型経済成長」を「五期連続成長」などと称し、情報を歪めています。これでは、まともな経済対策は打たれず、日本の小国化は止まらないでしょう。


 総理が真に国民の豊かさを求めるならば、やるべきことは明らかです。PB黒字化目標を破棄し、財政拡大路線に転じ、山陰自動車道や山陰新幹線をはじめとする、全国各地のインフラ整備に着手するのです。


 そもそも。地元にまともな高速道路がなく、自分に投票してくれた有権者たちが散々に苦労している事実を、総理は下関、長門の「代議士」として、どのようにに感じているのでしょうか。


「安倍政権は地方のインフラ拡大に着手せよ!」に、ご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
新世紀のビッグブラザーへ blog
◆関連ブログ
日本経済復活の会のホームページは↓こちらです。
 
◆三橋貴明関連情報
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

いいね!した人  |  コメント(61)  |  リブログ(6)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース