三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:


株式会社経世論研究所   講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『世界経済の政治的トリレンマ(前篇)①』三橋貴明 AJER2017.4.18

https://youtu.be/pOP_Ph4NLIs               

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成29年5月21日 第4回日台親善シンポジウムにて、三橋貴明と田村秀男先生が共演!

http://kokucheese.com/event/index/460716/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【お金とは何か?AIとBI、労働と資本】 三橋貴明氏に教わる 第4回

https://youtu.be/h8tx8nBHRME
 


三橋経済塾第六期 第四回対面講義(表示はこちら)をアップ致しました。
http://members6.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=8
第四回のゲスト講師は青木泰樹先生でした。

第五回のゲスト講師は、満を持して登場! 中野剛志先生!  


 さて、シャンゼリゼ通りのテロの動揺が覚めない状況で、フランス大統領選挙投票日を迎えました

 シャンゼリゼのテロの容疑者は、パリ郊外に住む39歳の男で、以前からイスラム過激主義者の可能性があるとして、捜査線上に浮上していたとフランスのメディアは伝えています。


 2015年1月7日、パリで風刺週刊誌を発行している「シャルリー・エブド」本社に覆面をした複数の武装した犯人が襲撃するテロ事件が発生。編集長、風刺漫画の担当者やコラム執筆者たち、さらには警官二名合わせて、計12人が殺害されました。


 さらに、同年11月13日、フランスのパリ市街及び郊外のサン=ドニ地区の商業施設において、ISILの戦闘員と見られる複数のジハーディストのグループによる同時多発テロが発生。銃撃および爆発により、死者130名、負傷者300名の大惨事となってしまいます。


 一連のテロ事件を受け、フランス政府は非常事態宣言を発令。フランス内務省によると、非常事態宣言に基づき、捜索令状なしの家宅捜索を4000件以上も実施されたとのことです。


 フランスは移民受入により、安全な国家を喪失しつつありました。結果的に、政府が非常事態を宣言し、国民の自由が制限される状況が始まり、現時点でも続いています


 移民受入、安全な国家、国民の自由の三つは、同時に二つまでしか成立させることはできません。移民政策のトリレンマからは、いかなる国も逃げられないのです。


フランス大統領選 きょう投票 4候補が異例の接戦
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170423/k10010958131000.html
 フランス大統領選挙は、日本時間の23日、1回目の投票が行われます。EU=ヨーロッパ連合との関わりや治安対策を争点に、極右から急進左派まで4人の候補による異例の接戦となる中で、どの候補が抜け出すのか、結果しだいでは新たな不安定要因になりかねず、世界の視線が注がれています。
 フランス大統領選挙は23日、日本時間の午後3時に投票が始まり、過半数の票を得る候補がいなければ、来月7日、上位2人による決選投票が行われます。選挙には11人が立候補し、このうち世論調査で支持率が上位の中道で無所属のマクロン前経済相、極右政党・国民戦線のルペン党首、中道右派の共和党のフィヨン元首相、それに急進左派の左派党のメランション元共同党首の4人が、EUとの関わりや治安対策、それに移民問題などを争点に、激しい論戦を繰り広げてきました。(後略)』


 過去のメディアの予想では、ルペンとマクロンが決選投票に進み、マクロンが勝つ、というものでした。


 ところが、投票日が近付くにつれ、左派のメランションが支持率を上げていき、さらにフィヨン元首相も盛り返し始めました。


 直近の世論調査では、マクロン、ルペン、メランション、フィヨンの四候補が、20%前後で競っています。ちなみに、メランション候補も、
「今のEUでは、民衆が銀行や大資本に服従させられている」
 と、EU批判を展開しています。状況によっては、脱EUの国民投票を実施すると宣言しており、共通通貨ユーロに代わる新通貨導入も選択肢に掲げています。


 さらに、フィヨン候補も、「ヒトの移動の制限」を中心としたEUの改革を要求。

 グローバリスト的に「真っ当」な有力候補は、マクロンしかいないという有様になっているのです。


 フランス大統領選挙は、一度目の投票で過半数を取る候補がいなかった場合、上位二人が決選投票に向かいます。現時点では、先にも書いた通りマクロンvsルペンになると「メディア」は書いています。


 国民戦線のルペン党首は、固定票が強力で、かつ世論調査で「ルペン支持」と言えない人が少なくないでしょうから、二位に入るのは確実でしょう。問題は、もう一人です


 メディアの予想というよりは「願望」の通り、親EUのマクロンになるのか。フィヨンもしくは、メランションの可能性はあるのか。


 メディア的に「悪夢」の展開は、決選投票にルペンとメランションの両名が進むケースです。その場合、フランスのEU離脱が現実味を帯びることになります。


 分かりやすく書くと、アメリカ大統領選挙が「トランプ vx サンダース」になったようなものですね。


 世界が「グローバリズムの是正」に向かう中、フランス国民はいかなる決断を下すのか。運命の日が訪れました。


本ブログで「世界が見えてくる」と、ご評価下さる方は、↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog   
◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
新世紀のビッグブラザーへ blog
 ◆関連ブログ
日本経済復活の会のホームページは↓こちらです。
 

 ◆三橋貴明関連情報
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(2)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース