三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社経世論研究所   講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『国民経済は繋がっている①』三橋貴明 AJER2017.1.31(3)

https://youtu.be/KARKeRtEL4Q

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一般参加可能な講演会のお知らせ!
 3月11日「三橋貴明の日本経済が分かるための知識としてお金のことがよく分かるセミナー」(主催:ヒカルランド)
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001185/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 佐世保市にいます。


 わたくしが今年のアドバイザーを務めております、日本青年会議から、VSOP運動に対するご支援のお願いです。


[VSOP運動ご支援のお願い]
2月28日から、企業や商店が、本業を通して定期的に地域へ社会貢献を行うVSOP運動推進記念日を作るため、クラウドファンディングの挑戦を始めます!
https://readyfor.jp/projects/vsop-2017
VSOP運動とは、
「ゴルフレッスンを行っている方が、無料レッスン体験を機にお客さんが増えた」
「ホテルを営業している方が赤ちゃんのおむつ替えができるように部屋を解放したことで、営業する飲食店への来客が増えた」
など、本業を活かした社会貢献のことです。
公益社団法人日本青年会議 経世済民会議で推進してきたのですが、なかなか広まっていかない状況です。
そこで、記念日を作り、この活動をさらに盛り上げるためのクラウドファンディングの挑戦を始めました。
詳細はこちらです!
https://readyfor.jp/projects/vsop-2017



 さて、安倍総理大臣が、西田昌司参議院の質問を受け、「低金利環境生かした財政政策が大切」と発言しました。


脱デフレ加速へ、低金利環境生かした財政政策が大切=安倍首相
http://jp.reuters.com/article/abe-upperhousebudget-idJPKBN168387
 安倍晋三首相は1日の参院予算委員会で、デフレ脱却のスピードを速めるためにも、低金利環境を生かした財政政策が大切との認識を示した。西田昌司委員(自民)の質問に答えた。
 首相は、デフレ脱却のスピードを速めるためにも「機動的な財政政策は大切」と述べ、日銀による大規模な金融緩和によって低金利環境が継続する中、「低金利環境を生かし、財政の力でデフレ脱却に寄与するよう、(予算の)重点を絞りたい」と語った。
 デフレ脱却と経済成長が前提としながら、2020年度までの基礎的財政収支の黒字化目標が必要ないとの「考えはとらない」と指摘。「累積債務残高の対GDP比を減らす通過点として必要だ」との見解を示した。(後略)』
 
 正直、
「機動的な財政政策」
「予算の重点を絞りたい」
「PB黒字化目標が必要ないとの考えはとらない」
 など、これまでの緊縮財政路線の延長線としか思えないわけですが、それでも「低金利環境を生かし、財政の力でデフレ脱却に寄与する」と発言したことは、前よりは多少はましです。まあ、実際に予算(もはや補正予算になってしまいます)を組まない限り、元の木阿弥ですが。


 そもそも、経済学的には、
「国債発行(あるいはPB赤字拡大)は金利を押し上げ、民間がおカネを借りられなくなり、経済成長率が下がる」
 という、いわゆるクラウディングアウト論に基づき、国債発行やPB赤字を批判してきました。未だに、この手のカビの生えた主張をしている学者もいます。


 とはいえ、現実を見てください。


【日本の長期債務残高と長期金利の推移】

出典:財務省


  80年代は200兆円台だった国(中央政府)及び地方の長期債務残高は、すでに1000兆円を突破した状況にあります。


 ところが、この期間、金利は逆に下がっていきました。バブル期には6%を超えていた日本の長期金利は、1%を切り、日銀のマイナス金利政策以降は0%までをも下回ってしまいました


 クラウディングアウトの「ク」の字すら発生していません。

 なぜ、日本の金利が上がらないのか。もちろん、デフレで民間の資金需要が乏しいためです


 デフレという需要不足を受け、民間企業は国内の設備投資を縮小。家計も、実質金利が下がり、雇用が不安定化する中、住宅ローンを組んでまで家を建てようとはしなくなります、

 結果、政府が国債発行でおカネ(日銀当座預金)を借りようとした際に、銀行が殺到。国債金利が下がってきたのです。

 デフレである以上、国債金利は上がりようがないのです。と言いますか、金利が上昇するほどに民間企業が設備投資を増やしたならば、デフレ脱却です。


 というわけで、デフレ期には政府が「低金利を活用し」財政政策を拡大しなければならないのでございます。

 タイミング良く、我が国のインフラは老朽化しつつあり、インフラ整備で諸外国に立ち遅れ、さらには東京一極集中を排し、同時に生産性を高めるため、各地に交通インフラを整備する必要があります


 低金利の「今」やらなければならないのです。現在の低金利は、日本経済が再浮上するために神様が与えてくれた、絶好のチャンスなのでございます。


 安倍政権がこのまま緊縮財政路線を採り続けると、我が国は再浮上のチャンスを失い、将来的にはインフラがボロボロになった発展途上国として、中国の属国になることでしょう。

 今、やらなければならないのです。


「低金利を利用した財政政策の拡大を!」に、ご賛同下さる方は、↓このリンクをクリックを!    
新世紀のビッグブラザーへ blog   
◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
新世紀のビッグブラザーへ blog
 ◆関連ブログ

日本経済復活の会のホームページは↓こちらです。
         

 ◆三橋貴明関連情報
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(1)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み