三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:


株式会社経世論研究所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『資本主義を取り戻せ①』三橋貴明 AJER2016.3.8(16)

https://youtu.be/eoJ-c9Juk7o
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2016年4月10日(日)12時から
日台親善シンポジウム「台湾の対中経済政策を考える」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 まだベトナムにおります。

 さて、現在の東京一極集中は、もちろん日本国民の安全保障を危険にさらしている上、少子化の一因にもなっています


 日本で最も合計特殊出生率が高いのは沖縄県で、1.88です。それに対し、東京はわずかに1.2。もちろん、最下位です。


 東京都の各区について、30歳~49歳の女性の未婚率と、合計特殊出生率を見ると、見事なまでに相関関係にあることが分かります。もちろん、未婚率が高ければ高いほど、合計特殊出生率が低いのです。

 特に、東京は渋谷区や新宿区といった「繁華街」が存在する区において、女性の未婚率が異様に高くなっています。新宿区が約45%、渋谷区は約50%です。新宿や渋谷に住む30歳~49歳の女性は、半分前後が未婚なのでございます。これでは、合計特殊出生率が低くなって当たり前です。逆に、未婚率が25%を切る江戸川区の合計特殊出生率は、全国平均を上回っているのです。


 すなわち、
結婚適齢期の若者が東京に流入し、婚姻率が下がり、少子化が進行している
 ことは、データに裏付けられた「真実」なのでございます。

 もちろん、東京の若者の結婚を促進すること。そのために実質賃金を引き上げ、雇用を安定化させること。さらには、子育て環境を改善することも重要で、全てやるべきです。


 とはいえ、とにもかくにも現在の東京一極集中を食い止めないことには、日本国民の安全保障は弱体化し、最終的には「亡国」に至ることになるでしょう。


東京一極集中打破へ議連=アダムズ方式けん制も-自民
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201603/2016031500823&g=pol
 自民党は17日、「行き過ぎた東京一極集中を打破する議員連盟」の設立総会を開く。地方選出の議員らが主体となって、東京圏への過度な人口流入に歯止めをかける対策を検討する。衆院選挙制度改革をめぐり、議員定数配分に人口比をより反映させる「アダムズ方式」導
入の動きをけん制する狙いもありそうだ。 
 川崎二郎元厚生労働相(衆院三重1区)や江渡聡徳前防衛相(衆院青森2区)らが発起人に名を連ねた。同方式は、地方の議員定数の大幅減少につながるため、党内には「地方の声が届きにくくなる」などの懸念が根強い。』


 ようやく、自民党で東京一極集中に危機感を持つ議員たち(当然だと思いますが)が動き出しました。

 先日の「労働力の確保に関する特命委員会」は亡国の特命委員会 でございますが、こちらは「繁栄」の方向を向いた議員連盟になります。


 ちなみに、自民党の中には、わたくしがブログや著作で書き続けている類のことを理解した国会議員が少なくありません。総数では、過半数を超えると思います。

 問題は、彼ら、彼女らが党中央部や官邸(安倍政権)に全く反発しようとしないことなのです。理由は、まあ色々とあるのですが、小選挙区制は大きいでしょう。小選挙区で選出された議員(特に地方議員)たちは、次の選挙で公認されない可能性を恐れ、中央に逆らおうとしないのです。

 まことに情けない限りですが、今の自民党で「政党政治」は成り立っていません

 とはいえ、上記「行き過ぎた東京一極集中を打破する議員連盟」のように、何とかしようとする動きが「ゼロ」という話ではないのでございます。


 また、議員定数を人口比例にするアダムズ方式の導入など、とんでもない話です。人口比例にすると、当然ながら地方の国会議員の数が減ります。そうなると、地方の声が政府に届かなくなり、ますます東京一極集中が加速し、亡国への道筋がアスファルトで舗装されることになるでしょう。地方経済が衰退すると、東京圏の国民の安全保障も崩壊せざるを得ません。

 我が国は、国土的条件(自然災害大国)から、人口比例選挙などやってはならない国なのです。同時に、国民の安全保障を強化し、少子化を解消するために、東京一極集中を打破する必要があるわけです。


「行き過ぎた東京一極集中の解消を!」に、ご賛同下さる方は、このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキング
◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。 新世紀のビッグブラザーへ blog
◆関連ブログ
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


◆三橋貴明関連情報
Klugにて
「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

 

いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(0)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース